ECブライトン留学生による語学留学ブログ|03-maniwa

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

最後

November 21, 2012

いままで、記事を書いてきましたが今回で最終回です。

割りと長いこといるのですが、あまり皆さんに有効なことを伝えていたのか今となると少し不安です。

初めて来てから、いろいろな人と出会いわかれて来ました、冬ということもありこの時期の学校は少し活気がなくなってるように感じます。
英語にもだいぶ慣れてきたのですがやはり難しいのが正直な感想、特にネイティブとの会話にはより神経を使います。

その点ではホストファミリーにしてよかったととても思ってます、フレンドリーで会話も積極的にしてくれるのでかなり進歩はしてると思います。

他にもこの街にはいろいろとお世話になりまして、友人と遊んだり変な人にあったりと常に話題が尽きない面白い街です。他の都市と比べるとかなり変わってます。

他の都市といえば、リヴァプールやカーディフ、バーミンガムにも行きました、他にはロンドン、グラスゴーとエディンバラにも少し。

どの都市もそれぞれの個性があって、どれも良かったのですがやはりリヴァプールは格別に良かった。ビートルズと綺麗で大きな街の中心と雰囲気もかなり良かったので。

ただ、ブライトンは風で凄い寒いので、冬に来る人はちゃんと防寒もしたほうがいいと思います。僕はあまり持ってないのでちょっと不安ですが。

こうして書いていると長くいるともう半分を切っていることに気づきます、でもそんな気がしないくらい時間が早く過ぎていくようでせつないです、でも日記は終わってもまだこちらにはいます。

関わってくれたすべての人に感謝をしてます、本当に有難うございます。
特に毎回メールを送ってくれた母には一番しています。ありがとう

そして、ここまで面倒を見て下さった留学ジャーナルさんにも感謝しています。
ありがとうございました

ゾンビパレード

October 27, 2012

ブライトンは不思議な街なのでよくわからないお祭りとかパレードがたまにあります。

今回は今までのブライトンの中でも割りとよくわからない、このゾンビパレードを見いって来ました。

何よりも参加人数がすごい!お祭り好きのブライトンの人ならではでした、あと日本人も何人か見かけました。

和装してるゾンビが似あっていましたね。




メイクもすごくこだわっていたのでびっくりしました。




運良くカメラに近づいて来てくれました、激写です。
まだまだブライトンには楽しいことが多いのでなるでく写真撮ります。

ロンドン

October 19, 2012

久しぶりの更新となってすいません。遅れました

久しぶりにロンドンに行ってきました。

ロンドンといえば大英博物館やビック・ベンなどですが、今回は映画でも一躍有名になったノッティングヒルに行って参りました。

ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツ主演で一躍有名になりましたが、ここは市場になっていって骨董品とか売ってます、おまけに曇りの日なのに人ごみがすごかったのでなかなか進みませんでした。
それくらい混んでます。



おまけに道がすごく長い、ゆっくり見ていたので1時間ちょっとかかりました。

でも、おしゃれで綺麗なカップやティーセットもあったのでちょっと興味はありましたね、特にカメラにはなぜだか惹かれました。





おしゃれに見れるので不思議です。


またこんな懐かしさを感じるパネルなどもあり、魅力は確かですのでロンドンに行く際は是非。

僕が行った日は地下鉄が点検で止まったので最悪でした、地下鉄だと本当に簡単に行けます。

僕は離れたところから歩いて行きました。




もうすぐ4ヶ月

October 07, 2012

早いもので、もうすぐ4ヶ月をイギリスで過ごしています。

あまり、学校のことはかいて無いので今日は学校について少し書こうかなと思います。

学校の建物は改装をしており、中は4階建てになっています、どのフロアーにも教室が8クラス位ありレベ別にはわかれていないので、いろいろな人と出会えますし、学校のパブナイトに参加すればいろいろな人と交流がもてます。

各フロアーにはパソコンルームがありますが、繋がらないこともあり授業で使うときもたまにありイライラすることもありますが基本的には使えます。
さらに、毎週月曜日は新しく生徒もくるのでネット回線が混みあうこともしばしばあります。

あと、気になるのはブライトンの天候だと思います。
10月はだんだんと暗くなるのが早くなり、今までは7時や8時に暗くなりましたが今は6時20分くらいにはもう暗いです。おまけにいつも曇りか雨で気分的には憂鬱です、あと風も強い。

傘は必須かと思いますが僕は使いません、風で壊れます。傘はいらなかったですね。雨が降ったら建物に避難すれば割りとすぐに止みます。
皆さんがイメージするイギリスの天候そのものって感じですね。

あとは、荷物についてすこし。持ってきたけどいらなかったものです、まずは傘。使用回数は一回だけで他の日はフードのついた服とたてものに回避で問題無いです。

日記や手帳、普段から各習慣がなかったのでやはり書けなかった。これは完全にミスでした。

あとはカバンです、小さいカバンを持ってきたのですがあまり使ってないです。リュックサックの方がいいと思います。便利です。

逆に必須なのはティッシュです、おそらく天候が違うのでよく鼻水が出ます。なのでティッシュは必要、あとは風薬は間違いなく必要です。風も引きます。僕は2回ほど風にかかりました。2回目は熱が40度近くて大変でした。

あと、クレジットカード。僕は持ってないですがなんかあった時の予備には必要です。おそらく旅行とかに行く時には必要かと。


今回は写真なしですが、次回は何かの写真を載せて記事を書きたいです。

チリフェスティバル

September 28, 2012

ちょっと前にあったのですがいまさらになります。
確か、9月の頭の方にあったのですが曖昧です。すいません、、

食べ物のお祭りがこの間まで毎週末に内容を変えて行われていました。
僕は代目にある通り、チリフェスティバルに行きました。



割りと人もいて辛いものを試食したりしました、僕はカレー食べました。面白い容器に入っていたのですが、写真を撮り忘れました。。


ホストメイトの韓国人と行きましたが、会場で偶然にも他のホストメイトと遭遇しました。


いかにも辛そうなお酒がありました、飲みませんでしたがきっと味は最悪。



他にも面白いものがありました、唐辛子が中にぎっしり入っている氷の柱と器です。

このお店の辛いジャーキーが美味しかった。






誕生日

September 22, 2012

ちょっと前に誕生日を迎えました。

友人やホストファミリーにも祝ってもらえてとても驚きでした、何よりもバースデーカードをもらえたのが嬉しかったです。
他にもマグカップや靴下をもらいましたが、バースデーカードは日本にない習慣ないので期待していましたが、普通のカードにメッセージが入ってる感じです。

でも、初めてもらったのでとても嬉しかった、ケーキを作ってくれて風船をふくらませてくれたりしてもらいました。






二枚目がカードと机のマグカップはもらったものです。

21歳は重要な歳のようです。知りませんでした。


もう、4ヶ月目に突入してかなり生活にも慣れてきました。
これからはもう少し日常的なことをかけるようにします。


バルセロナ

September 14, 2012

続きです。スペインですでに4日位過ごしているんので慣れていると思ったのですが、地下鉄と普通の電車の駅がわからないので、バルセロナに行くのはちょっとだけ大変でした。

バレンシアからバルセロナには高速電車で三時間くらいかかりました、景色はあいにくの雨でせっかく海岸線を走っているのに海は荒れも用途コンディションは良くなかったです。

そしてバルセロナのセントラル駅に着くとそこでは



バルセロナのオフィシャルショップが待っていました。ジャージ欲しかったけどやはり高かったです。

到着の日は特に何もせずに宿でゆっくりして次の日の計画など立てました。

そして、翌日は快晴、そしてすぐにサグラダファミリアに行きました


中の写真はかなり多いので今回はなしで、外観だけでもすごかったが、内部は本当に神秘的でした。ガウディ恐るべき、圧巻です。

そのガウディつながりで、感動をそのままに、ガウディパークへ。
こちらもかなり大きく、てっぺんまで登ると街が一望できる絶景でした。


これが公園の入口です。そしててっぺん。

圧巻です。。

バルセロナには街の中にガウディが建築した建物がたくさんあり、間近にガウディの建築が楽しめます。
その後はマーケットに行き終了でした。

僕は翌日に帰国とかなり短かったのでまた、いきたいです「。






トマティーナ

September 08, 2012

スペインの有名なトマト投げ祭りに行ってきたので、前回からの続きになります。

ヴァレンシアから電車で約40分くらいの位置にある本当に小さな町で行われます。

名前はブニョールといい、人口も少ないのですが、世界中から何万人も来るので街の通路は人で満杯でした。

開始早々にトマトを積んだトラックがその細い通路を徐行運転しながら来るので、怖いしトマトも顔にあたりとても痛かった、でもそれ以上に国籍を関係無しに楽しめるイベントで見知らぬ人との投げ合いもまた、楽しかった。


祭り中はこんなかんじです。




透明な袋に入れて撮ったのでぼやけてますが、とにかく人がたくさんいすぎて写真とかトマトを投げると、それ以前の問題でした。
いかに怪我をしないかが優先事項でしたね。
なぜなら、祭りのホームページにサンダルで来るなと書いてあったのにそれを知らずにサンダルで行ったので足が踏まれて痛かった、幸いにも怪我はしませんでした。

だいたい、1時間位で終了といがいと短かったのですが、かなり密度のあるお祭りでした。

終わった直後の背中はこんなかんじです。


このあともトマトの匂いと乾いたトマトでカピカピになりながら帰りました。

次もスペインを書きます



スペイン旅行

September 02, 2012

スペインのバレンシアとバルセロナに5泊6日で行って来ました。
空港についてから、気温や湿度が日本みたいで懐かしい感じがしましたね。

バレンシアには日本で有名なトマト投げ祭りに参加してきましたが、順を追ってブログで書いて行きます。

まずはバレンシア、この街は海に近くてスーパーなどには魚介類が多かったのが印象的で街並みも新しさと古さが混ざり合っていました。

スペインといえば伝統料理のパエリアなどが有名ですが、この街はパエリア発祥の場所らしい。



夕飯に食べたました、とても美味しかった。今年、海外で食べたもっとも美味しい料理だった。

また、バレンシアにはでかいミュージアムがあり、そこにも行きましたが本当に大きかった。
中にはいろいろなジャンルの展示物や体験コーナーが設けてあり、子供から大人まで楽しめる施設になっていた。



アメコミのコーナーも有りました!



バレンシアは他にもオレンジが有名ですがまだ、時期では無いみたいで売ってなかったです。

夏が終わりそうです。

August 25, 2012

かなり早いですが、イギリスの夏が終わりそうです。
夏らしい、夏はなかったのですがもうすぐ9月になります。

スイスから友人が遊びにきたりして、なんだか少し前に戻った気分でした。感慨に浸りましたね。


そして、パブにあるビリヤードをしました。
日本にあるビリヤードはナインボールが基本だと思いますが、イギリスはスヌーカーが基本でナインボールとは異なります。

それもイギリスらしくて面白いです、どのパブにもビリヤード台があって、本当に庶民の遊びなんだなと、再確認できました。

一ヶ月ぶりくらいにやりましたが、とてもおもしろかったです。
来週の月曜日にスペインに行きます、かなり楽しみですが、色々と気をつけないと行けないですね。

ではまた。

食事会

August 18, 2012

クラスの女の子が帰るので、クラスのみんなとトルコ料理を食べに行きました。



他のクラスの人も招いたら、こんなに大人数になりました。
この写真は日本人は僕を含めて3人で、他はイタリアとスイス、トルコ、オーストリア、リビア、韓国人
で構成された、かなり多様なクラスです。


いつも賑やかなクラスで、随分と人の入れ替わりはありますがそれでも割りと長くいる人もいるので、楽しいです。


もうすぐ、スペインに行きます、かなり楽しみです。人生初のイギリス以外のヨーロッパ、おまけにトマト祭りに行きます。
きっとこのあとの人生であと、何回もいけるとも限らないので、悔いがないようにトマトを投げたいと思います。

AIR SHOW

August 15, 2012

航空ショウに行ってきました。
日本ではあまり見ることが出来ないので、とても楽しみにしてましたが、迫力や音がすごくて圧倒されました。

場所はイーストボーンです。イーストボーンはバスに乗って約1時間、毎年開催していますが、今年は20周年の記念みたいでお客さんもかなりいました。



この飛行機たちはアクロバットな動きとコンビネーションでした。

天気も晴れて、最高の環境で見れました。



これは古い機体ですが、未だに飛べるのがすごかった。
どの飛行機達も迫力がすごくて本当に楽しかった!!!

そろそろ、三ヶ月。

August 11, 2012

毎月、学校が主催してパーティーをやります。
昨日は参加しましたが、前回の時よりも人が少なかった印象です、それでもパブは混むので話をするのも大変です。
うるさくて、よく聞こえないし大きな声で話すので喉が痛くなります。でも、楽しい時間を過ごせるし、友だちも作れると思うので割りと参加しています。

話は変わって、もうすぐで三ヶ月が経過します。あっという間にもう三ヶ月が経過すると思うとすごく短く感じてしまいます。
友達は何人も帰国していき、残るのは少し寂しいですね。ですが、また新しい生徒が来るのも語学学校の大きな特徴だと思います。

入れ替わりでどんどん人が来るので、もちろん知らない人もいますがそれでもとても楽しいですね。
旅行や仕事でまた戻ってくる人たちもいるので、驚きですが、ヨーロッパ圏の人はこちらから旅行をして会いにいけるのもイギリスにいる時でしか出来ないですね。日本人の友人もイタリアに会いに行きました。

パーティーの写真を撮り忘れたので今回は写真なしです。

エディンバラ

August 04, 2012

エディンバラはスコットランドの下のほうでイギリスで言うと上のほうです。

エディンバラは少し肌寒かったですが、街並みがとにかく綺麗で昔ながらの街並みや風景を多くの残しているのがとても印象に残っています。
更にオリンピックも相まって街はとても賑やかでした。




このように街が全体がお城みたいになっているのがとてもかっこよかったです!
街ではスコットランド伝統のキルトを着たバグパイプ奏者がいたりして、イングランドとは雰囲気がかなり異なっていました。





エディンバラといえばエディンバラ城が有名ですね、多くの観光客が立ち寄ってました。
中に入るにはお金を払ますが、城の中にはスコットランドの歴史を学べる展示品がたくさんあり、回るのには少し時間がかかりましたが、景色や城内の雰囲気は素晴らしいの一言でした!!

機会があればもう1回くらいいきたいです。

ちなみに、コーチ(高速バス)に乗ってエディンバラまで行きましたが、かなりの長旅でした、だいたい9時間位かかったとおもいます。
次は電車でいきたいです。


オリンピック、フットボールマッチ

July 29, 2012

日本でも今はサッカーの話題で持ちきりだと思いますが、その試合を見に行きました。
スタジアムはグラスゴーから電車ですぐでした、おまけにタダです。





日本対スペイン戦は白熱しました!!
はじめは日本の勝利はないかなと思ってましたね、スペインは強豪でおまけにこの前のユーロ2012でも優勝しているので、とても強い印象です。

その前にモロッコとホンジュラスの試合がありましたが、次の日本の相手は確かモロッコだった気がします。





スペインは開始早々に猛攻を仕掛けてきましたが、なんとか日本が防ぎました、実際に危ない場面も。

ですが、一点を先制して、相手にレッドカードが出ると日本ペースで試合が動きました。ですが、後半は体力が勝るスペインが攻撃を再開して、かなりヒヤヒヤしました。
日本人もたくさんいて大盛り上がりでした。


日本は大金星でしたね、現地で見れてとても良かったです!!


次はエディンバラを書きます!!


オリンピック

July 17, 2012

今年のオリンピックもついに目の前ですね。
オリンピック前にかならず行なっているものといえば、聖火リレーです!

その聖火がブライトンにも来るとの事なので、朝の7時20分くらいからスタンバイしてました。

友達と待ち合わせしましたが、遅刻してしまい、一緒に遅刻した人と見ましたが、運がよくて目の前で見れました。





こうやって聖火の交換をしてるんですね。今まではテレビでもちらっと見るくらいでしたが、意外とあっさりとしてました。

周りの人達と拍手をしながら、見送ってブライトン発の聖火は過ぎて行きました。

オリンピック見に行きます。


ホームステイとフラット

July 15, 2012

こんにちは、最近はあんまり更新をしていなかったです。

さて、唐突ですがホームステイとフラットはどちらがいいですか?
僕はホームステイをしているのですが、周りの日本人たちはフラットに移動して行きました。なぜかというとホームステイの契約が切れたからです。

彼らは苦労して探していました。契約金やデポジット、慣れない環境に戸惑っていましたがなんとか見つけて、生活をしています。

ホームステイは本当に家族によって全く状況や環境が違ってくると思います、僕はハッキリと当たりの家族だと思います。
周りの人の話を聞くとやはり運がいいなと感じました。


フラットは自由だし自分の好きにできることがほとんどです、中には友達と部屋をシェアしてる人もいます。
人によっては無理な人もいます。あとは契約が切れたらまた探すのも大変ですし、食事や洗濯も全部自分です。

でも、フラットの方が安いのは確かです。

人によって、良い点と悪い点があるのが海外での生活だと思います。

今日は珍しく快晴なので外にでも出たいと思います。


ロンドン

July 11, 2012

友人とロンドンに行って来ました。
やっと行けましたが、様々なアクシデントがあり大変でした。次はもっと普通にいきたい。
土曜日にロンドンに行ったのですが、混雑の仕方がすごかった。オリンピックも近いのでそれが理由の一つかもしれないです。
にしても今回のマスコットキャラはダサイ。

写真も順調にとったんですよ、バッキンガム宮殿の警備隊の交代式とか、ホースガードと一緒に撮ったり。
大英博物館に入ったら、友人が「写真は俺が撮る」って言うから渡したら、データなくなりました。

なんとか残ったのは大英博物館以降でした。悲しかった。
全然残ってなかったのですがあるやつを





ビックベンはかなり有名、ホントは国会みたいはやつです。
他にもちょっとだけ残ってますが、これが一番綺麗に撮れてました。

今回はこの位で終わりにします。
次にロンドンに行くときはもっと準備して行こう

ユーロ2012

July 05, 2012

この前まで、ヨーロッパで行われていたユーロ2012がとうとう終わりました。

僕も注目していた国や試合はパブに行きました。もちろんイングランドも応援していましたが負けてしまったので残念でしたね。
翌日の新聞なんかは批判ばっかりでした。

そして、今回はユーロ2012の決勝戦をパブに見に行きました!!
イタリア対スペイン!!

イタリアはイングランドを倒したのでスペインを応援しました。
一緒にホームステイしている人とその友達達と行きました。




パブはこのとおりお客さんでごった返してました。
どの試合も混んでましたがやはり、決勝はすごかったです。試合後にはパブの前に警察も待機してました。

プレミアムリーグが始まるとパブはもっと混雑して、大変みたいです。
やっぱり、サッカーが人気の国は盛り上がりが日本とはまた違いますね!!

香川もマンチェスターUに移籍するみたいで試合も見に行ってみたいですね。

今回はサッカーですが、そろそろオリンピックが始まるのでなんとか見に行きたいですね。

日本祭り

July 01, 2012

日本の祭りがやってました。 
とても小さかったのですが、日本のモノに触れれたので面白かったです。



これが、広告です。 派手ですよね(笑)
MOSHIMOSHI とは回転寿司のお店です、その目の前を使っていたので小規模でしたが、とてもおもしろかった。




もちろん、日本食もありました。
結局、食べなかったのが今でも悔やまれます。
焼きそば以外にも、日本茶やかき氷やちょっとしたお寿司みたいなのもあって、外人達は興味津々でした。

また、多くの日本人の人が出店を出していたのも面白かった。

しっかりとした、日本食や書道教室もあって雰囲気や盛り上がり方も大盛況でした!!

帰国する人たち

June 26, 2012

イタリア人とスイス人のクラスメイトが学校が終わり、帰国するので写真を取りました。



青いシャツを着ているのがスイス人です、その左側の女性とその人の下でしゃがんでいるのがイタリア人です。
僕が入った時にはすでにクラスにいました。他の人も大体そうですね。
このクラスは日本人がとても多くて、数少ない日本人のうち7割位いました。(今は違います)

僕は特にスイス人の人ととても仲良くさせてもらいましたね。ご飯食べたり、ビリヤードしたり、サッカーしたりと、結構長く関われただけにちょっと寂しかったです。

多くの人がこれからも出入りすると思うと、長期でいると最後の頃にはとても感慨深いものになると思います。日本にいると、なかなか出会う機会が無い国の人と仲良く慣れるのは、大きな財産の一つだと思いますね。

基本的にヨーロッパの人々は二・三ヶ月で帰る人が多くて、長いのはアジア系です。韓国人の友達もいます、もちろん。

これからも頑張って更新します!!



学校のサマータイム

June 20, 2012

学校は普段、朝の9時からスタートなんですが、この時期からサマータイムになります。
具体的に言うと、生徒がたくさん来るので、時間をずらして授業を行います。

これがとても複雑でして、一週間ごとに朝と昼からの授業を交互にするので大変です。

この時間割りは朝が8時30分スタート、昼が12時30分からの開始です。当然、昼からだと終わるのが遅く、学校が終わってからだとしたいことが何にも出来ないのが残念。

他にも、朝の人とは交互なので友達にもなかなか会う機会がなくなってしまうのが残念。
その他にもいろいろとあります。例えば、新しい生徒と話せないとか、学校が静かで活気を感じられないとか。

これが2ヶ月近く続くのは長いなーと思いました。ただ、慣れて無いだけだと思いますが(笑)。


そういえば、ユーロ2012がこちらでは連日のようにやっていますが、イギリスは順調に勝ち進んでいてとても盛り上がっています。
日本では朝や夜中に放送してますね。こちらは夕方6時と夜の8時からなので、パブで見ようと思うと満員で入れない、それくらい盛り上がってます。

次は写真つきで載せたいです。パブの写真はいつも撮り忘れます(笑)

週末のブライトン

June 15, 2012

前回はネイキッド バイシクル ライド の記事でしたが、今回はモーターショウがありました。

いろいろな車がビーチ近くに展示されていました。
特に気に入ったものを載せます!!

映画 バックツーザフューチャーでも有名なデロリアン



映画を見た人ならわかると思います。かっこいいですね。


ちゃんと後ろもこだわってありました。
またも雨だったので、ちょっと残念でした。

なんの車かわかりませんが、こちらもかっこよかった!


この車はハイテクでして、喋りました。車が喋っていたので中を見ると、



エンジンがかかっていて、内装は普通の車とはまるで違っていました。

面白いお祭りが多く、イギリスの中でも変わっている街がブライトンです。とても刺激が多く楽しい街なので、面白いです。
近いうちにjapan fes もあるのでそちらにも行ってきます。


不思議なお祭り

June 11, 2012

ブライトンにはいろいろな催しがありますが、今回行ったのはかなり奇妙だと思います。

その名も「Brighton Naked Bike Ride」 です!!!

裸や下着だけを身につけて自転車で街を走り周ります。とても変わっているので面白かったのですが、地元の人は嫌いな人が多く、かなり驚いている人もいました。

写真を添付するか迷うのですが、まずは広告から。



BEWAREって書いてあります。この日は雨も降っていて、人も少なかったです。

また、自転車に乗ってる人の写真もとっていいので取りました。




普通に女性も参加しています。 友人達と行きましたが、みんなクレイジーといっていました。
日本ではもちろん出来ないですよね。。

来週はロンドンでもあるみたいです。

ロンドンといえば、未だにロンドンには行ってないので近いうちに行きたいです。

バンクホリデー

June 07, 2012

先週の土曜日から今週の火曜日まではバンクホリデーでした、いわゆる4連休だったんですが。

今回のホリデーはエリザベス女王のジュビリーも一緒になっていたので、国内は大盛上がりでしたがあいにく、天気は優れませんでした。

ロンドン中は女王を一目見ようと大勢の人でごった返してました。僕は行かなかったんですが、BBCのテレビで中継しており、みんながイギリスの旗を掲げていました。

僕のステイメイトも行きましたがスクリーンでしか見れなっかたそうです。おまけに雨で相当混雑していた様子。
行かなくて良かった(笑)でもエリザベス女王は生で見たかったなーーー、悔しいです。




僕はmen in black 3 を見たり、DVDを字幕なしで見てリスニングの練習をして、テストに備えていました。

結果はまだですが、リスニングはまぁまぁできたと思います。毎日、2時間を集中して映画のリスニングやったのですごく疲れましたが。

先週はどこにも行かなかったので記事として寂しいですが、ブライトンにはたくさんのイベントがあるので、そのたびに行きます。


そろそろ、ロンドンにも行かないと!!

学校の内容

June 03, 2012

学校にも慣れてきて、非常に充実した生活を送っています。
今まで学校について書いてなかったので、学校について触れたいと思います。

学校の外観や内装は改築を何度かしているみたいで、とても綺麗で4階まであり大きいです。
学校にいる生徒の数は約100人くらいですかね、毎週月曜日に新しい生徒が入ってきます。

また、生徒の国籍の内訳ですが。韓国人とスイス人が多い印象、次点にその他ヨーロッパ系の人ですね。
日本人は少ないです。

クラスははじめのレベル分けテストで決められますが、全体は5段階でちょうど真ん中でした。
他の日本人には驚かれましたがヨーロッパ系の人は始めからレベルが上の人のいます。

また、長期滞在する人はアジア人だけで、他の人は2,3ヶ月で帰国する人が多いです。

レッスンは文法から会話、ディスカッションや長文を書く練習など意外とやることが多く、大変ですが。
やはり苦しいのは会話や長文など、普段、慣れてないものですね。

僕は生徒同士の会話よりも、もちろんネイティブの方が早くてリスニングや会話は大変です。

今回は学校のことについて書きますた。学校選びにはちょっと約立たないですが、参考に。

大自然!!

May 31, 2012

日曜日にセブンシスターズに行ってきました!
ブライトンからバスで約40分と長距離の移動ですが、景色もよくとても綺麗なので見ていても飽きません。
日本にいるとなかなか自然を見ることが出来ないので圧巻でした。

そして到着してまず驚いたのが、とても広く吹き抜けた緑の草原!
そしてとても距離が近い動物!






ここは多くの観光客やピクニックを楽しむ人で賑わっています。実際、バス停近くには自転車の貸出もしており便利でしたので是非。

そして歩くこと1時間弱、ようやくセブンシスターズに到着です。



セブンシスターズとはこの連なっている崖の総称です。このまま、左側にずっと進めますが行きませんでした。反対に右側には小さなビーチになっています。




ビーチに降りて戻りながら、大自然を楽しみました!!総時間はおよそ2時間近く歩きましたが、特に苦にもならず、自然を楽しみながらマイペースに歩けて、日本には無い広大な大地を楽しみました。


生活必需品の紹介

May 26, 2012

今日は休日なのでゆっくりした時間を過ごしています、天気もとても良く、快晴が続いてます。

さて、今回は生活必需品について紹介しようと思います。



携帯電話です。携帯と言ってもプリペイド方式になっているのでネットを使うとすぐに使えなくなってしまいます。
日本ではあまりない、プリペイドタイプもこちらでは普及率も高く、必需品の一つ。
友人やホストファミリーとの連絡に便利です、長く滞在する人にはオススメです。簡単に買えるのも魅力ですね。





そして、携帯の下にある三枚のカードはとても大事です。
右は携帯のプリペイドが切れた時にチャージする際に必要なカード、このカードがあればスーパーやコンビニでもチャージできます。

真ん中は図書館のカード、この図書館は本だけでなく、DVDやCDの貸出も行なっているので毎日、混雑しています。

そして、左のカードはバス定期券です。一ヶ月と三ヶ月用があり、迷わずに三ヶ月にしました。

バスカードはとにかく安くて何度も使えるので便利、はっきり言うと一番の必需品であり、まっさきに買いましょう。

買うためにはスチューデントカードが必要ですが、これも簡単に作ってくれますので全く問題ありません。




ブライトンフェステイバル

May 24, 2012

前回の更新で書いたようにブライトンのフェスティバルについて書こうと思います。

まず、このフェステイバルは5月5か27日までとかなり長く開催しており、毎週土日は活気に溢れています!

更にジャンルも様々で音楽、アート、コメディ、と至るところで行われているのも特徴です。特に先週の土日は天気もよく本当に人が多かった。



また、ブライトンにはいくつかの日本食料理屋さんがアリ、その1つのPONPOKOにも行って来ました。
かなり盛況でした、平日の昼間も割りと混んでいる。箸を使って周りの人に見せつけました。





更にこんな人もいたり、ヨーロッパならでは空気でした。





アートの方は土日のみの開催です、面白いのは展示場所です。なんと人の家やフラットを利用している、しかも飲み物やお菓子などもその家にあるものを利用していてユニークでしたが写真を取るのを忘れてしまいました。。


では、また。

BRIGHTON PIER

May 19, 2012

今回はブライトンで一番有名とおもわれるBrighton Pier に行って来ました。
中はゲームセンターで、この日は中学生くらいの学生が多く、とても賑わってました。



ブライトンは海岸に面しているので風が強い日も多い。特にこの日は強かった。
なので、防風性の強い服を持って行くと便利です!!
雨はそんなに長く降らないので大きな傘はいりません、こっちの人は持ってる人は全然いない。
雨が降ったら建物に避難してます(笑)




砂浜近くからの写真です。奥の方までずっと繋がっていて、真下が海!!モノを落としたな取れないです。
ご老人がお金を落としてました。
通路にはお土産屋さんや出店があるので観光客向けの建物ですね。


今、ブライトンはお祭り中なので大変賑わっています。次は祭りの様子などを紹介します。

ついに始まった!!

May 16, 2012

前回の更新から、数日立っていますがすでに学校も始まり2日立ちました!!

学校が終わったあとで街の中心にある時計塔から写真を取りました。
街にはいろいろなものがあるので、生活品で忘れ物をしてもすぐに揃えることができました(洗顔料を忘れた)。


また、ブライトンの人々は基本的に暖かいです! よく、イギリスは冷たいという印象がありますが、そんなことはないです。この街には学生や様々な人種の人がいるので街の人は優しいです。

天候も穏やかで、気温も朝の風が冷たいくらいで本当に過ごしやすい!!
早くこの街に慣れたいです。



前日、夜。

May 12, 2012

明日の今頃はすでにイギリス国内での生活をスタートさせていると思います。


はっきり言って、入国とかそれ以前に出国できるのかなと不安です。(笑)
緊張するし、期間も長いので大変なのかなとも思う。

でも、がんばります!!!
最後までやり通します!!!




では、次の日記更新はイギリスからになります。

無事に着くといいな~



出発間近!!

May 07, 2012

出発まで本当に時間がない、気分も焦りや高揚がありとても不安な反面楽しみである。

ゴールデンウィーク中はステイ先のブライトンについてネットで調べたり、動画を見たりしてモチベーションを上げるように
していた。

今は最終準備段階で、もう荷物もほとんど詰め終わりました。

変換 ~ CIMG0993.jpg

僕は空港まで持っていくのは大変かなと思うので、成田まで運んでくれる荷物宅配便の会社に頼みます。
これは便利ですよ!

出発までの準備と書類の確認をして、ミス無いようにしないと!!



プロフィール

profile
馬庭 啓秀さん(20歳)
英語を学ぶのと同時にいろいろな国籍、人種、思想をより身近に感じ、より深い人間になりたいと留学を決めました。日本語が通じない国で、精神的にも大きくなってきたいと思います。趣味は音楽を聴くこと。特に好きなジャンルは洋楽なので、音楽や好きなバンドなどの話をして交流を深めたいです。また、ヨーロッパを旅行したり、アクティブに活動したいです。

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP