ECブライトン留学生による語学留学ブログ|日韓交流戦!!

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

日韓交流戦!!

September 24, 2008

はい、今週も始まりました。


クラスメイトがガラッと変わり、クラスの雰囲気も変わりました。

10人中5人が韓国人です。


それで思い出したのですが、韓国人のお友達(Ree23歳女の子)と

その他数人でランチに行ったときに思い切った事を聞いてみました。

 「韓国人は日本人を憎んでるってよく聞くけど、実際のところどうですか」

と・・・

答えはこうでした

Ree 「確かに昔の人は日本人を良くは思っていないみたいだけど、現代の子はなんとも思っていない。

むしろ韓国人の男の子は、日本人の男の子のファッションが好きで

真似たりしてるくらいだよ!まぁ女の子はハリウッドとかのセレブの服装を真似る子がほとんどだね!」

(女の子はどこの国も同じですね、笑)

私 「でも、韓国の学校の教育は、日本をすごく悪いように教えるって聞いたんだけど」


Ree 「うん、日本の事を悪く教える先生もいる。だけど全部の先生じゃないよ」


私 「そっかそっか。私は、韓国人はみんな日本人の事を嫌ってると思ってたから、

なんとなくあたしも避けてたんだ。でも実際Reeみたいに友達になってみると本当にいい人だし

誤解がなくなってすごく嬉しい、教えてくれてありがとう」


会話はふくらみ、竹島問題にまで及びました!


結果的には、

「政治家たちは騒いでるけど、私たちにはぶっちゃけ関係ない話だよね。

どちらかというと別に竹島とか欲しくないしね。(笑)」


と若者らしい見解となりました。笑。


それからというもの、韓国人への偏見がなくなった今、急激に韓国人のお友達が増えました。

思い込みや偏見というものを持っているばっかりに、

日常ですごくもったいないことをしているかも知れません。

改めて考えさせられました。


21035349_2865421599.jpg
(私・Ree・クラスメイト)

あと!日韓の間で、面白い事があるんです!


例えば ロンドンにあるビッグベンについて会話している中で、

一人が世界の標準時間の時計なんだよ!と言いました。

その会話に出てきたstandard(→日本語で「基準」)という言葉

を、一人の韓国人は理解していて、もう一人の韓国人が「なんて言う意味?」と同じ韓国人に

尋ねたときに、

 キジュン 


って言ったんです、standardを直訳したら韓国でも「キジュン」っていうらしいですよ~!


あとケータイの充電切れた時とか

「バッテリーガナカッタ」って!

あと、電球が切れた時は

「タマガナカッタ」。。。。

不思議ですよね~これらの共通の言葉をネタにして楽しんでます。

あと、日本人は韓国語を・韓国人は日本語を、習いっ子したりして遊んでいます。

(韓国語を習ってる場合じゃないですが!!!笑)

お陰で最近は、韓国人・日本人が不意に発した母国語

一言を理解して、そぉだよね~!って英語で返事したりするんですよ。

21399155_3660265717.jpg
(お父さんお母さんごめんなさい、公園で飲んでみたりしました。笑)
(↑もちろん終始会話は英語です。)

いつもアジア人同士で絡んでいる訳ではありませんよ、確かに同じアジア人同士だと

すごくマナーも良く礼儀も正しく、居心地もわりかし良いですし、発音が似ているので理解もし易いです。

ですがヨーロピアンと会話する方が、大きな違いがある文化を学べますし、

なにしろ発音が綺麗です。発音を綺麗にしようと思うならヨーロピアンと話すことは

一つの近道の手段だと思います。

(ただ一つ問題は、ヨーロピアンは滞在が短いので友達になっても

すぐお別れがきてしまうんですよね。)

 ≪ 学生と社会人 イギリスの休日 ≫ 

プロフィール

profile
國友 希帆さん(23歳)
2008年7月からイギリスに留学。ケンブリッジで1ヵ月過ごした後に、8月から南部のブライトンという町で学んでいます。英語力アップと気持ちのリセットもかねて決めた留学。初めてのイギリス&海外生活で、異文化に触れることで、ひとまわりも、ふたまわりも大きくなってきたい。そして留学後に目指すのは個人事業主! この留学でビジネスのヒントも見つけたいと思っています。
※2008年07月~2008年12月ブログ担当

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP