ECロンドン留学生による語学留学ブログ|02-hirakawa

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ありがとうございました!

June 29, 2010

ECロンドンでの36週間を終え、
こちらへの書き込みも今回で最後となります
以前にも度々言ってきましたが、
本当にあっという間の9ヶ月でした!

思い起こせば去年の9月、
それから本当にたくさんの素敵な出会いがあって、
その人たちととても素敵な瞬間をロンドンで共有できたことは
本当に本当にかけがえのないものだと感じています

世界の色んなところから色んな人がここロンドンにきていて、
国籍もバックグラウンドも本当に様々ですが、
それを越えてコミュニケーションが取り合える、
これはとてもすばらしいなと思います
それも、とても自然に、
お互いを受け入れられると感じています

文化の違いであったり、言葉の違いであったり、
そういった違いを押し付けることなく、
みんながどこかで共有し合えるものを
自然と見つけて分かり合っているのかなと
ときどきふと思うことがあります
なにかそういった不思議な力みたいなものが
ロンドンにあるのかもしれません

自分の英語力で正確に自分の思っていることを
100パーセント話せているわけではないのに、
その英語を通してうれしいことや楽しいこと、悲しいことも
こんなに分かち合えたことはとてもとてもうれしいです

改めて感じることは、
日本のことについて知らないことがたくさんあるということです
授業等で、「あなたの国ではどうですか?」
というような質問をされたときに
すぐに答えが出てこないことが度々ありました
他の国のお友達は「自分の国はこうだ」
という意見をしっかり持っているのに、
日本出身だと言えないくらい、
これは恥ずかしいなと思うことがありました

また、様々なことに対してアンテナをはって、
常に意識を持ち続けることの難しさも感じました
まだまだ想像できないくらい知らないことがたくさんあって、
勉強にしても、何にしても、
「これで十分」ということは決してないんだろうなと思います
諦めたらそこで終わり、という風に

そして今、この私がいるのも、
本当にたくさんの人の支えがあってこそです
日本にいる家族、お友達、留学ジャーナルの方々、
こちらで出会ったお友達、先生、ホストファミリー
とてもとても感謝しています

このブログを通してどれだけのことを
お伝えできたのかちょっぴり不安ですが、
少しでもお役に立てたらうれしいです!

本当にありがとうございました!

last%20day%20in%20ec%20001.jpg

1 Day Left...

June 03, 2010

去年の9月に始まったECでの36週のコースも
明日で本当に最後の日となります!
あまりにもあっという間で、
全く実感が沸かない状態です。。。

今まで「イギリスにどれくらいいるの?」
という質問をされる度に、
まるで2、3ヶ月前に来たばかりのような気がして、
気が付いたら「もう5ヶ月経ったのか」とか
「もう8ヶ月もここにいるのか」と思いつつも、
まだまだ残り少なくはないとも思っていました

今週は毎日「あと4日」「あと2日」と数えながら、
なんだかセンチメンタルな気持ちになってしまいましたが、
ECで過ごす、残り1日を思いっきり楽しみたいと思います!


Kew Gardens

May 28, 2010

春になったらぜひ行ってみたい!と前々から考えていた、
キューガーデンズKew Garedensに行ってきました~

kew%20garden%20001.jpg

なにしろ121ヘクタール程にも及ぶ広大な敷地なので、
1日で全部を見て回るよりものんびりと見たいものを優先することに。。。

kew%20garden%20011.jpg
いかにも「造りました!」感もなく、
自然でいて、色々な植物が不思議と調和しているのが
とっても心地良い空間です~

kew%20garden%20021.jpg
kew%20garden%20038.jpg

様々な熱帯植物を見ることのできる
温室もいくつか園内にあります
kew%20garden%20028.jpg

kew%20garden%20063.jpg
ピンクのカーペットのような、
一面に広がる花びらがとっても綺麗でした!

ちなみにこのキューガーデンズは、
世界遺産に登録されているだけではなく、
世界で最も権威ある植物の研究機関
としても知られているそうです

キューガーデンズまでは地下鉄でも行けますが、
ロンドンから電車を使っていくと、
2 FOR 1 というNational Railのオファーで、
2人なら入場料は1人分になる割引が利きます~


30℃

May 27, 2010

以前大学のお友達が、
夏季研修でイギリスに3週間ほど滞在していたので
イギリスの夏はどうなのか聞いてみたところ、
ほとんど長袖を着ていたと言っていたので、
暑いなんてことはきっとないんだろうなあと思っていました

それが軽~く覆されてしまった2日前。。。
最高気温30℃!!!
暑い!!
!?
半袖、ノースリーブ、マキシドレスもたくさん見かけました

それが今日になって最高気温19度。。。
寒い。。。

暑いといってもよく聞くように、
乾燥しているのでわりとすっきり暑い(?)のですが、
このお天気の変わりようといったら
本当にすごいですね。。。

International Student Card

May 21, 2010

留学の手続きをする際に、
一緒に申し込んでいたISE の国際学生証

実は昨年紛失してしまい、
再発行には改めて申し込まないといけないと
聞いたことがあったので、
ECで作ってもらった学生証でいいかなと
そのままにしていましたが、
身分証明としてはあまり有効的ではなく、
パスポートを持ち歩くのも嫌だなあと思って、
ISEのホームページを確認!

FAQで、紛失した際には無料で再発行可能とのこと
早速メールで問い合わせたところ、
すぐに返信していただき、
新しいカードも1週間ほどで届けていただきました~

もっと早く自分で確認しておくべきでしたが、
パスポート以外の身分証明書があるのは安心です~

Tutorial

May 20, 2010

ECでは、1クラスに2人の先生がついていて、
月・水・金と火・木に分かれています

月・水・金を担当する先生が担任という形になるようで、
不定期でマンツーマンで10分程お話をする機会があります

何のお話かというと、
今のクラスについてどう思っているか
自分の英語力に関する質問
将来どうしたいのか
等、授業中にはなかなか聞けないことなので、
こういう機会はとてもありがたいと思います

先日先生とお話をしていて、
「やっぱりスピーキングがどうしても。。。」
と言ったところ、
「日本語でもあんまりおしゃべりな方ではないの?」
と聞かれ、その通りだとお伝えしました
その先生曰く、
「日本人の生徒でもっとしゃべらない子もいるし、
よく話す子もいるけれど、
もしそれが自分のパーソナリティなら
無理して変えようとしなくていいから、
'' Quality not quantity " という言葉があるんだけど、
話の質がもっと大事なことだよ」
とのことでした

こちらに来てからもう8ヶ月以上経って、
クラスのレベルは上がっても
どうしても自分のスピーキングに自身が持てずにいましたが、
先生の「量より質」という言葉でなんだかとってもすっきりしました

とはいっても、その「質」を高めないといけませんが。。。
精進精進!

Off License

May 14, 2010

offlicence.jpg


こちらではいわゆる「コンビニ」というものはなく、
オフライセンスOff License という、とってもローカルな感じのお店があります

最初に、オフライセンスというと
なんだか大丈夫なのかな?と思ってしまったのですが、
酒類販売免許を持っているけれど、
販売のみで店内では飲酒させてはいけないという
意味があるようです
ちなみにオンライセンスOn Licenseは
店内で飲酒できる酒類販売許可店だそうです

オフライセンスのお店は至るところにあって、
お酒だけでなく、食料品や日用品だったりと
バラエティに富んでいます~

お店によっては地中海の食材を扱っていたり、
中東、アジアといろんな国のものを見つけることができるので
いろいろ回ってみるのも楽しいかと思います~

先日あるオフライセンスにふらっと立ち寄ってみたところ、
コロンビアのお菓子を発見して思わず何種類か買ったときに、
レジのおじさんが、
「コロンビアから来たの?」
と笑いながら冗談を言っていました~

購入したもののうち2つはこんな感じです。。。
29042010%20011.jpg
(写真左:バナナチップス 右:アレキペと呼ばれるキャラメルのようなお菓子)

29042010%20007.jpg
キャラクターが何とも言えずかわいいんです~

St. Paul's Cathedral

May 13, 2010

2009%20357.jpg 

チャールズ皇太子と故ダイアナ妃が結婚式を挙げたことでも有名な
セント・ポール大聖堂St. Paul's Cathedral
「外観の印象そのままに、内部も壮大にして華麗」
というガイドブックに載っていたのでいつか行ってみたいと思っていたところ、
ちょうどお友達のお誘いもあって行ってみることに。。。

残念ながら内部では写真撮影は禁止なのでお見せできませんが、
大建築家クリストファー・レンの傑作と言われるほど細部まで本当に美しい造りで、
個人的にはロンドンで1番素敵な場所かもしれないと思いました~

2009%20365.jpg
テムズ川を挟んでテートモダンTate Modern側からのセントポール大聖堂。。。

この大聖堂は英国国教会とよばれる教会で、
カトリック教会ではないそうなのですが、
ちょうど行った時間帯に日曜日の礼拝が行われていて、
パイプオルガンの響く大聖堂はとても厳かで圧巻でした

EC London blog

May 08, 2010

先日の授業では趣向を変えて違うことをしよう!ということで、
William Carlos William ''This Is Just To Say''
という英語の詩のいくつかの単語を変えて、
自分たちで作ることになりました

ちなみに原文はこちらです

I have eaten
the plums
that were in
the icebox

and which
you were probably
saving
for breakfast

Forgive me
they were delicious
so sweet
and so cold

前もって一時間目の授業で、
4つの短い形容詞、2つの名詞(複数形)、2つの行事、
2つの容器、4つの動詞、2つの長い形容詞、
を考えるように先生に言われて、
みんなで出し合った単語から組み合わせて
上のイタリックの部分に置き換えました
(この時点で詩に使うとは思っていませんでした。。。)

ちなみに出来上がった詩は、EC London のブログに載っています
http://www.ecenglish.com/blogs/London/

2パターン考えなければいけなかったのですが、
1つできただけで満足してしまったため、
時間がなくなり、2つ目はあまり何も考えず作ってしまいました。。。

なんともお恥ずかしい出来です。。。

BFI

May 06, 2010

BFIとはBritish Film Instituteのことで、
ロンドンテムズ川沿いのサウスバンクSouthbankというエリアにあります
最新の映画だけでなく、昔の古い映画やドキュメンタリーなども上映されます

お友達と何か映画を見よう!という話になって、
今回はちょっぴり趣向を変えてこちらで見てみることにしました!

思い立った時間も時間なだけに、
上映作品が6つ程あったものの選択肢が3つになり、
なんとなくおもしろそう!という感覚で最終的に選んでしまいました。。。

''The Headless Woman'' (''La mujer sin cabeza'')
という、アルゼンチンを舞台にした映画だったのですが、
映画に関してあまり詳しくないのですがいわゆるハリウッド映画とは違って、
カメラワークや音楽なんかもとても興味深くて、
映画を見た後の余韻がなんだかとてもよかったです~

終始スペイン語(字幕は英語)でしたが、
自分でほんの少しスペイン語を勉強しているので、
ちょっとだけ言葉が聞き取れたのがうれしかったです!

Buon Appetito

April 30, 2010

29042010%20001.jpg

お友達のクラスの先生がお薦めしていたという、
イタリアンなカフェに行ってランチをいただきました!

このカフェは、ビルディング2と3のあいだくらいにある、
Sicilian Avenue というオープンカフェが並んでいる素敵な雰囲気の通りにあります~

野菜を摂りたいな~と思って、今日はイタリアンサラダにしてみました!
29042010%20002.jpg

無造作な感じだけれどそれがまたとっても映えて見えますよね~
サラダにはパンが付いてきました!
添えられたバターがまろやかでとてもおいしかったです~

ちなみに5ポンド以上だと学割でドリンクが無料でいただけるそうです!

こちらではけっこう色んなところで学割が利くのでありがたいですね~
こういったカフェだったり、お買い物だったらトップショップなんかでも使えます~

ATM

April 29, 2010

atm.jpg

写真は最近ではすっかり慣れてしまった、
こちらの外壁に設置されているATMです

先日お友達がATMでお金を下ろしている時に、
後ろから、
「ここにある10ポンドあなたのじゃない?」
と地面に落ちている10ポンド札を指差しながら聞かれて、
「違います」
と答えて、ATMの画面の方に向きなおしたところ、
なんとカードがなくなっていたそうなんです!

おそらく、後ろの人に気を取られているあいだに、
別の人がすばやくカードを抜き取ったのだろうという話だったのですが、
本当にそういうことが起こってしまうと、
やはり気を緩めてはいけないなと思います。。。

その直後に銀行に事情を説明して調べてもらったら、
もうすでにお金を下ろされていたそうです

ただ、その銀行の一日に下ろせる金額の上限が300ポンドだったので、
預金の全額は下ろされてはいなかったようですが、
それにしてもショックは大きいですよね。。。

お金を下ろすときはなるべく銀行の窓口や、
銀行内に設置されているATMを利用することをお勧めします。。。

St. George's Day

April 23, 2010

イングランドの守護聖人、聖ジョージの命日である4月23日St. George's Dayは
イングランドで最も重要な記念日とされるナショナル・デーだそうで、
教会や街の至るところに白地に赤十字の旗を掲揚し、
アイルランドのSt. Patrick’s Dayほど大々的ではありませんが、
イングランドの各地で中世の衣装をまとったパレードやお祭りが開催されるようです

そんな今日は、ECの先生たちがなんだかいつもとは違う出立ちでした!
というのも、ECの先生はデニムやスニーカーを履いてくることが認められていないのですが、
今日に限っては自由に好きな格好をしていいようで、
見かける先生たちはデニムにスニーカーに、とちょっぴり親近感の沸く感じでした~

そういえば、デニムやスニーカーは認められていないのですが、
かといってスーツを着て授業をしている先生を今まで見たことがないような。。。

「先生」というと、私の中では「スーツ着用」というイメージでしたが、
そこまでかしこまっていなくとも、スマートカジュアルとでもいいましょうか、
特に女性の先生に関しては、ショップの店員さんのような方もいれば、
私たちとあまり変わらないような服装の方も見かけます

ちょっぴり本題からそれてしまいましたが、
そんなSt. George's Day、
ECから、PACHAというクラブのフリーチケットを頂いたので
お友達といってみようと思います~

Hours of Sunlight

April 21, 2010

sky%20001.jpg
至って何ということもない、お部屋から撮った写真なのですが、
なんと午後8時30分だったんです!
20時30分なのにこの明るさといったら、
日本の夏でもそこまで日照時間は長くないはずですよね、おそらく。。。

sky%20004.jpg
こちらはちょっぴりアングルが変わっていますが、
同じくお部屋からの一枚です
が、これは午前5時40分頃の空なんです!

そう考えると、24時間のうちおよそ9時間だけ太陽が出ていないので、
昼間が随分と長く感じるわけです~
さらっと文章にしてしまいましたが、
この感覚はなんだか未だに不思議です。。。


Brazilian restaurant

April 17, 2010

以前お話しました、
世界各国の料理を楽しみながら交流を深める会(?)、
今回はブラジル料理でした~!

brazilian%20004.jpg

学校から徒歩3分の場所にあるにもかかわらず、
ブラジル料理のお店がこんなに近くにあるなんて知りませんでした!

この会、初めましての人大歓迎という感じなので、
お友達のお友達、という風につながりが広まる良い機会だと思います~
ECを卒業した人やECの生徒ではない人も来てくれたりします!


brazilian%20003.jpg
こちらは牛肉、鶏肉、ソーセージのグリルです
そのままシンプルにいただいてもおいしいのですが、
オレンジ色のスパイシーなソースを付けるとさらにおいしかったです~
サイドにあるパンのようなものはポンデケージョといって、
もちもちしたチーズ味のパンです
これは日本でもけっこうポピュラーな気がします~

brazilian%20002.jpg
食事の後はサンバの講習会!
音楽にあわせてみんなで基本の振り付けを練習しました~
基本とは言ってもとっても難しかったのですが、
南米出身のお友達はみんなすぐにマスターしていました!
私もあんな風に踊れるようになりたい~!とうらやましくなりました~

Regent's Park

April 16, 2010

最近のロンドンのお天気の良さといえば、
こちらに来て以来一番と言ってもいいくらい、
気持ちの良い晴れの日が続いています~

そんな貴重なお天気の日に多くの人が訪れる場所、
色々な候補がある中でもなんといっても公園です!

regents%20park.jpg

公園でサッカーやテニスをする人ももちろんですが、
何にもせずにただのんびりと日光浴を楽しんでいる人をたくさん見かけます!
(ちなみに写真はリージェンツパークRegent's Park です)

草の上に寝そべっていたり、ベンチに座って読書をしたり、
それぞれの時間を楽しんでいるのかな~と思うと、
なんだかここがロンドンではないような気分になったりもします
都会のオアシスとはまさにこのことでしょうか~

Mineral Water

April 09, 2010

イギリスは物価が高いと言われるなか、
日本よりも断然安く手に入るものがあります

isklar-bottles_preview.jpg

それは、ミネラルウォーターです~
500ml × 6 本で2ポンドくらいなので、
日本で同じ本数を買うとなると700円くらいすると思うと、
その差は歴然ですよね~

ちなみにこの写真のミネラルウォーターはノルウェーのものですが、
ボトルがかわいいのと飲みやすいのでよく買っています~

Sushi&Bento

April 08, 2010

090708_wasabi.jpg

こちらに来てからずっと不思議に思っているのですが、
最も有名かと思われるお寿司だけでなく、
なぜか「弁当」を日本食のお店でよく見かけるんです!

上の写真はWasabiという主にお寿司とお弁当のお店です
他にも、小さめのこういった日本食のお店でも、
必ず看板にはSUSHI&BENTOと書いてあったりします

ちなみにこのWasabi、遅ればせながら最近初めて行ってみたのですが、
お寿司やおにぎりの他にも、
うどん、からあげ、カレー、照り焼きチキンなどが主なメニューのようです

個人的にお寿司はあまり得意ではないので、
照り焼きチキンを試してみました!
日本の照り焼きとは何となくどこかちょっとだけ違う気もしましたが、
(家の味と違うだけかもしれません。。。)
日本食が恋しくなったらお手軽に食べられるのはうれしいですね~

「照り焼き」もなんですが、
「照り焼きチキン」か「照り焼きサーモン」、
この2つはどの日本食レストランに行ってもメニューに載っているくらい、
こちらではポピュラーみたいです!
そのメニューで''TERIYAKI'' と英語になると、
またなんだか違うもののように感じました。。。

April Fool

April 02, 2010

4月1日といえばエイプリルフールApril Fool's Day!
嘘とは若干違うものではありますが、
この日にちなんで先日はジョークをテーマにした授業でした~

英語でジョークを理解するのはとても難しいので、
コメディなんかをテレビで見るとなると、
かなり高レベルの英語力が必要だと先生も言っていましたが、
このお話は分かりやすかったのでご紹介いたします~

A woman goes to a doctor, complaining of pain.
'Where does it hurt?' asks the doctor.
'Everywhere,' says the woman.
'Can you be more specific?'
So the woman touches her knee with her finger.
'Ow!' she says. Then she touches her nose.
'Ow!' Then she touches her back.
'Ow!' Finally, she touches her cheek.
'Ow!'
The doctor tells her to sit down, takes one look at her and says,
'You have a broken finger.'

う~ん、なるほど~~~
確かにそれはそうなりますよね(笑)

Cherry blossom

March 30, 2010

イギリスに来たら桜はもう見れないんだろうなあ。。。
と、思っていたのですが、
意外にもお部屋の窓から見えるくらい近くにありました~!

cherry20blossom.jpg

切っても切れないといいますか、
春といえばやっぱり桜ですよね~

桜=日本 
というイメージもあって、
いつの間にか日本くらいしか桜は見れないと思っていました。。。

お花自体は同じなんですが、
風景が違うとちょっぴり違和感もあります!
が、それもまた良しということで~~~

Summer Time

March 29, 2010

3月28日、3月の最終日曜日にサマータイムSummer Time が実施されました~
ということで、日本との時差が8時間になりました!

携帯電話の時刻も自動的に修正されて、特別に時計を持っていないので、
「時計を1時間早める」必要はなかったのですが、
なんとなく時刻の変わる瞬間を見てみたくて、夜中の1時まで起きてみようと試みてみたものの、
気付いたら一瞬寝ていたみたいで、すでに2時1分になっていました。。。

ちなみに今日は19時ごろまで明るかったです~
日本だと夏みたいですが、やっぱりまだちょっぴり寒いですね

Korean restaurant

March 25, 2010

こちらに来てからあまり日本食が恋しいと思ったことがなかったのですが、
たまに無性に韓国料理が食べたくなるんです!
Tottenham Court Road の周辺に韓国料理屋さんが4軒ほど並んでいて、
その中でもお友達が働いているASSAでランチをいただいてきました~

assa.jpg

カメラを持っていなかったので写真がなくて申し訳ないですが、
私はビビンバ、韓国のお友達2人は同じくビビンバとキムチチゲを。。。
ランチタイムで忙しかったのにもかかわらず、
ここで働いているお友達が4種類のナムルとコーラをサービスしてくれました!
(ちなみに何年かぶりにコーラを飲みました!)

スパイシーなものが好きなので韓国料理ももちろんすきなのですが、
韓国出身のお友達は私としてはありえないくらいコチュジャンをかけるかける!!
そして一言、「甘い」と。。。
そんな彼女たちを前にして「スパイシーなものが好き」と言い辛くなったのは言うまでもありません

が、とにかくおいしかったので満足です~

Feliz Cumpleaños

March 23, 2010

Feliz%20cumpleanos%20Mauricio%20004.jpg

(Happy birthday in Spanish)
先日はお友達の20歳のお誕生日でした!
そんなおめでたい日に、ハマーリムジンでパーティーという滅多にないようなお誕生日会に参加させていただきました~

2時間ロンドン市内をドライブしながら、車内ではこんな様子でした~
Feliz%20cumpleanos%20Mauricio%20012.jpg

お誕生日の、みんながハッピーな感じってとっても良いですよね~
車内には風船やシャンパン等が用意されていて、
好きな音楽をかけながらの2時間のドライブはあっというまでした~

Cambridge

March 21, 2010

cambridge%20051.jpg

cambridge%20031.jpg

ロンドンから電車で1時間、コーチで2時間半、お友達とケンブリッジCambridgeに行ってきました!
日本から持ってきていたガイドブックにケンブリッジの情報が全くなかったので、
ネットで色々と調べてみたものの、結局気の向くままにケンブリッジを歩いて回りました~
上の写真はパンティングPuntingといって、パントPuntと呼ばれる平底の四角の船で浅瀬を漕ぐことだそうです

cambridge%20053.jpg
こちらはセントジョンズカレッジSt. John's College にある溜め息の橋Bridge of Sighs
カレッジと教室をつなぐように橋がかかっていて、生徒たちが毎日ため息をつきながら渡ったことから
そう呼ばれているいるそうです
ちなみにカレッジは、大学の寮というか宿舎のようなところだそうです

cambridge%20016.jpg
トリニティカレッジTrinity Collegeから数多くの著名人が輩出されていることで有名だそうですが、
中でもアイザック・ニュートンのりんごの木の前では多くの人が写真を撮っていました~
cambridge%20026.jpg

チャペルはこんな感じです。。。
cambridge%20001.jpg

街並みもそうですが、ロンドンとは全く違った雰囲気で、
自転車を利用している人が多かったり、
バスを降りるときにみんな「ありがとう」と運転手さんに言っていたり、
なんだか温かい素敵なところでした~
cambridge%20071.jpg

Alice in Wonderland

March 20, 2010

Alice%20in%20Wonderland.jpg

このあやしげなサングラス!!
正確にはサングラスではなく、3D用のものなんです!
というのも、先日''Alice in Wonderland''を観てきました~
こちらに来てから2回目の映画館なんですが、今回はレスタースクエアLeicester Square にあるODEONで。。。

映画を3D で観るなんてなかなかないので、
突然画面の方からこちらに向かって何かが飛んでくるときなんかは思わずびくっ!としてしまいました~

もちろん字幕はないので自分のリスニング力に頼りたいところですが、
ほぼ画面と「不思議の国のアリス」というお話に依存しっぱなしでした。。。
字幕がなくてもみんなが笑うところで笑えたらいいなあとつくづく感じた日でした~

Pub Quiz

March 12, 2010

今日は先生が気分転換にと授業でパブクイズPub Quizをしました!
パブクイズは、日曜日や月曜日等のパブにあまりお客さんが来ないので、
イギリスに関する一般常識のクイズをお客さんに出して誰が一番多く正解できたかを競い合って、かつ集客を図るものらしいです~
先生いわく、イギリス人はこの一般常識のクイズが好きなんだそうです!

例えばこんな問題なんかも。。。
''How many bank holidays do we have a year?''

そういえば数えたことがなかったのですが、正解を聞いたところなんと8日!
思っていたよりも少なかったのでちょっぴりびっくりしました~
ちなみに今年の8日間は、

・New Year's Day(January 1st)
・Good Friday(April 2nd)
・Easter Monday(April 5th)
・May Day(May 1st)
・Spring Holiday(May 31st)
・Last Summer Holiday(August 30th)
・Christmas Day(December 25th)
・Boxing Day(December 26th)

2、3月と6、7月、9、10、11月はバンクホリデーが全くないですね~!
と、とっても意外な発見でした。。。

Level Change Test

March 11, 2010

3月19日の金曜日に、3ヶ月に一回学校全体で行われるテストがあります!
私のコースは6月4日までになっているので、
おそらく今回がECで受ける最後の全体でのテストになると思います。。。

そう考えるとECにいるのもあと3ヶ月!
ついこの間まで、「あと半年はここにいるのか~」と思っていたのですが、
気付いたら1日、1週間、1ヶ月が本当にあっという間に感じられます
「やっと週末だ~」と思っていたらもう月曜日、水曜日、そしてまた週末。。。という感じです

最近の授業は試験対策としてケンブリッジ英検のFirst Certificate in Englishの問題集を進めているんですが、
''First''とはいえ、ハードルの高い問題ばかりで苦戦しています!

もうすぐお友達のお誕生日なのでそれを楽しみにもうちょっと頑張ってみます~

From JAPAN

March 06, 2010

alejandro%20005.jpg

先日学校から帰ってきたら一箱のダンボールが!
季節の変わり目の影響かここしばらく偏頭痛が続いていて、持ってきていた頭痛薬がなくなりそうだったので
日本から送ってもらうようにお願いしていました

今まで日本から送ってもらったのは書類だったので、なんだかこの''ダンボール''の感じがとてもうれしかったんです~
頭痛薬と一緒にコアラのマーチやおせんべいなんかも入れてくれていて、
「ああ、日本だ~。。。」
と思って、はるばる日本からイギリスはロンドンに届いた一箱がとってもありがたく感じました~

Building 3

March 05, 2010

alejandro%20001.jpg

毎週配信されるクラスリストを見るとき、「来週もビルディング1の教室でありますように!」と思うのは、
駅から近いということと、やっぱりメインビルディングなので一番しっくりくるということからでしょうか
たまにビルディング3の教室になっていることがあるのですが、
ここは駅から若干遠いので朝いつもより早めに家を出ています

そんなビルディング3、いいところもあるんです!
alejandro%20002.jpg

この建物の目の前にBloomsbury Square という公園があって、
おそらくECの教室があるビルディングの中で唯一教室から公園が見える場所だと思います~
そして最近の良いお天気のおかげで、公園でのんびりしている人が増えてきたので、
授業の合間にちょっぴり観察してみたり。。。

Chinese New Year

February 27, 2010

先週の日曜日に、トラファルガー広場Trafalgar Square とレスタースクエアLeicester SquareでChinese New Year のお祭りが行われていました~

なぜ日本や他の国と違ってこの時期に新年のお祝いをするのかよく知らなかったので調べてみたところ、
日本や欧米諸国:「太陽暦」
地球が太陽の周囲を1公転する時間を1年とする暦

中国:「太陰暦」
新月を1日、満月を15日として、1ヶ月を29日ないしは30日と数えます
これで12ヶ月1年にしてみると、1年は354日、太陽暦より11日短くなります
太陰暦によると今年の新月は、2月14日となり満月の出る28日までが、お正月「春節」のお祝いの期間となるそうです

chinese%20new%20year%20007.jpg
中華街の様子ですが、あまり良い天候ではなかったのにもかかわらずかなりの混み具合でした!

chinese%20new%20year%20044.jpg
みんな必死で画面中央にいる虎?を追いかけていました!

こちらはトラファルガー広場です
chinese%20new%20year%20021.jpg
いろんなダンスや歌等が披露されていました~
chinese%20new%20year%20064.jpg

このイベント、12時ごろから夕方まであって6時からレスタースクエアで花火があるというので
それまでトラファルガー広場の辺りでホットチョコレートを飲みながら待っていたのですが、
以外にも5~10分で終了してしまったらしく、レスタースクエアに着いたときには
建物の影からちらっと見えた花火と煙たい匂いでいっぱいでした。。。

chinese%20new%20year%20035.jpg
最後にかわいい2人を。。。

Spring is coming!

February 27, 2010

相変わらずコートが欠かせない寒さの毎日ですが、
最近確実に感じることは日が長くなりました!
ちょっと前まで4時ごろには暗くなっていたのに、
昨日なんかは6時ごろまで明るかったんです~

あと、共感していただけるかどうかわかりませんが、
"春の匂い"がする気がするんです! 
何って言うんでしょう、そわそわする感じ?ふわっとする感じ?
いずれにしろ、かなり抽象的な表現で申し訳ありません。。。

来週はもう3月なので、日本ではずいぶん暖かくなってきているんだろうなあと思うと、
羨ましくなってしまいます~
ちょっぴり春らしくお花を飾ってみたり。。。
orchids%20001.jpg

Favourite drink

February 17, 2010

ロンドンでの生活も5ヶ月になりますが、まだまだ寒い日が続いているので、
最近のブログからも明らかですが、観光しに行こう!という気持ちよりも外に出たくない。。。とついつい引きこもりがちになってしまいます

そこでお部屋で快適に過ごすための最近のお気に入りをご紹介したいと思います!
drink%20001.jpg

向かって左からスムージー、ハーブティー、ホットチョコレート、ココア、コーヒーです~
このスムージーはマンゴー、パッションフルーツの他にもバナナやりんご等の果物が使われているんですが、
ちょっぴり変な表現ですが果実感があって、朝食欲がないときなんかにもよさそうです!
私は普段あまり紅茶を飲まないのですが、このハーブティーは香りに癒されるので寝る前に飲んだりしています
こちらに来るまで、ホットチョコレートというものを飲んだことがなかったのですが、
疲れているときに甘いものが欲しくなるのと同じ感じでホットチョコレートが飲みたくなります~
ココアとの違いがあまり分からないのですが、だいたい同じものですよね、きっと。。。
コーヒーは最近色々と試してみているところなんですが、コロンビアスプレモというコーヒーがおいしかったです!

こちらの牛乳はパックではなくてボトル?に入っているんですが、
それよりもさっき発見したんですがよく見てみると。。。
milk%20001.jpg

牛の額のマークがハートになっていました~!

Sudado

February 15, 2010

前回に続きまして、またまたコロンビア料理を教えてもらいました~
今度はSudado という、あまりレストラン等では見かけない家庭料理だそうです!

colombian%20lunch%40carolina%27s%20flat03.jpg

こちらがそのSudadoです!
チキンシチューにご飯、コーン、ポテトとかなりのボリュームですね~
なんというか、ほっとするような味でふとまた食べたくなるときがあります!
Sudadoといい、今まで食べたコロンビア料理といい、どれも全部おいしかったですし、
お米や豆類もよく食べられているみたいなので、けっこう日本人に合うかもです!

お友達が手際よく作っている間、コロンビアの音楽を聴かせてもらったり、
ちょっぴりサルサを教えてもらったりと、わたしはほとんどお手伝いできませんでしたが、
とっても楽しい時間を過ごすことができました~

最近改めて、食事はとっても良いコミュニケーションの機会だな~と思います!
クラスメイトのお友達が隔週1回ほどのペースでみんなでレストランに行くという企画をしてくれるのですが、
毎回違う国の料理を試すことができますし、その国出身の子がいればおすすめを教えてもらったり、
やっぱりみんなでその料理を味わいながらお話できるのはとても楽しいですよね~

Plantain

February 13, 2010

最近、授業が終わった後にお友達とお昼ご飯を一緒に作ったりしているんですが、
先日はPlantain という青いバナナを使ったコロンビア料理を教えてもらいました~!

その青いバナナはこんな感じです。。。
plantain%20003.jpg

普通の黄色いバナナとは違って甘味もほとんどなくて、お芋のようなほくほく感のある野菜みたいな感じです!
そしてこの青い状態のバナナは皮がけっこうしっかりしています

このバナナを3等分ほどに切って油で揚げて、それをお皿等の平らなものでつぶしてまた揚げるという、
あまり頻繁には食べられないような高カロリーな一品ですが、
出来上がりはこちらで~す
plantain%20001.jpg

ちなみにこのお料理、パタコンというそうです~ かわいらしいですね!
今回はお友達のおすすめで、バナナに挽肉とトマト、玉ねぎ、スパイス諸々を炒めたものとチーズを乗せてみました~
またさらにカロリーが気になるところですが、この組み合わせがとってもおいしかったです~!
ワカモレやチリコンカルネ等と一緒に食べてもおいしいみたいです!

この青いバナナはスープやケーキ等にも使われるみたいで、
今度はまた違ったお料理を教えてもらおうと思います~

!!

February 07, 2010

先日チャイナタウンの周辺を歩いていたところ、思わず立ち止まってしまったのがこちら
tmk.jpg

TOMOKO!!!!!

隣の韓国語がどういう意味なのかも気になりますが、
Korean Supermarket なのになぜ「ともこ」を選んだんでしょう。。。
よく見てみるとちらっとsushiと書いてありますが、それにしてもなんでだろう。。。

そういえばECに来てから先生やお友達に「ともこ」という名前が日本ではポピュラーなの?とよく聞かれるくらい、
「ともこ」さんがいるみたいです!
日本ではそんなに同じ名前の人に会わなかったのでなんだか不思議な気持ちです~

Puddington?

February 06, 2010

P1070701.JPG

駅のプラットフォームで発見したこの広告、よく見てみると駅名が食べ物になっています!
実際の駅名と比べてみると。。。

・Paddington (Puddington)
・Edgeware Road (Eggware Road)
・Notting Hill Gate (Notting Hill Cake)
・Mornington Crescent (Mornington Peasant)
・Charing Cross (Charing Croissant)
・Tottenham Court Road (Tortellini Count Road)
・Highbury & Islington (Highbrie and Biscuit Tin)

という感じになっています!
見ているとついついお腹が空いてきそうですね~
他の駅名もどんな食べ物になるか気になります!!

Massive Attack

January 30, 2010

留学先をイギリスに決めた理由の1つ、それは私の好きなアーティストがイギリス出身ということなんですが、
先日ようやく念願かなってチケットをゲットできました~!

massive%20attack.jpg

後列の方なのであまり良い席ではなさそうですがそれでも見に行けるだけでしあわせです~

学校のパソコンルームで予約して領収書をプリントアウトしてもらおうとレセプションにメールに添付して送ったのですが、
(プリンターがないので必要なときはこうしないといけないんです。。。)
送信先がEC London だけではなく、どうやら世界中にあるEC に送ってしまったようで、
レセプションに行ったときに、
「あなたが2月11日にMassive Attack のコンサートに行くことはECのみんなが知ってるよ!」
と言われて恥ずかしい思いをしてしまいました。。。

とにかくとてもとてもとても楽しみです!!!

Central Heating

January 29, 2010

flat%20003.jpg

上の写真は今住んでいるお家のキッチンで、大家さんがピンク好きのようで至るところにピンクの物があります
今はもう見慣れてしまったので何とも思わないんですが、よく考えてみると日本でこんなピンクに囲まれたキッチン見たことないかも!

そして棚には大家さんの9歳の娘さんのLydiaが描いた絵が貼ってあります~
flat%20001.jpg

その中でも注目したいのがこちらなんですが、
flat%20002.jpg
すてきな色使いのかわいい絵の左下にあるピンク色の暖かそうな物体!

これはセントラルヒーティングといってエアコンのようなものです(下の写真)
central_heating_installation_1.jpg

この絵を見たときに、女の子と赤ちゃん、そして描かなくてもよさそうなセントラルヒーティングという組み合わせが何とも言えず、
セントラルヒーティングがLydiaにとっていかに重要なのかを知ることができたような気がしてちょっぴりおもしろかったです~

The origins of Fish and Chips

January 23, 2010

fish%26fireworks%20018.jpg

先日の授業でイギリス料理の話をしていたのですが、
先生のお話によるとフィッシュアンドチップスは正確にはイギリス料理ではないそうです!

フィッシュ(揚げたお魚)の方はポルトガルとスペイン辺りで生まれたそうで、
チップスの方はおそらくベルギーからの影響と考えられていて、
それらがお手軽に食べられるファーストフードとしてイギリス内でだんだん広まっていったそうです

てっきりイギリスといえばフィッシュアンドチップス!と思っていたのですが、
生まれはヨーロッパ、育ちはイギリス、という感じでしょうか

ちなみに学校のカフェのランチでもフィッシュアンドチップスを食べることができます~

lovely day

January 19, 2010

sky%20004.jpg

最近雪は降っていませんがやっぱり寒い日が続いています
そして2010年の18日が経過しました!
3週目にもなると新しいクラスの雰囲気にもようやく慣れてきましたが、
今までの授業内容とは変わって、IELTS やCAEなどの試験にも対応できるように語彙を増やしたりエッセイの練習を兼ねていたりと、
授業が終わった後はとっても疲れを感じてしまいます。。。

そんなときには気分転換に何も考えずにぼ~っとしたくなります
今日は曇っているのですが、昨日は朝からとても良いお天気だったのでお部屋から一枚撮ってみました!
お天気が良いとハッピーな気持ちになりますね~
今週もクラスのみんなについていけるように頑張ろうと思います~

28/193

January 16, 2010

map.jpg

私の部屋の机の目の前に、以前住んでいた方の世界地図が貼ってあるので毎日見ているのですが、
先日ふとイギリスに来てから出会った人達の国籍を振り返ってみたところ、

アメリカ・バングラデシュ・ボリビア・ブラジル・チリ・中国・コロンビア・フランス・ドイツ・ハンガリー
インド・イラン・イタリア・カザフスタン・マルタ・ポルトガル・ロシア・サウジアラビア・韓国
スペイン・スウェーデン・スイス・トルコ・イギリス・ベネズエラ・ベトナム・イエメン

の27カ国になりました!
これに日本を加えると28で、193カ国のうち28カ国の人と出会ったということになります

こうやって改めて考えてみると、ロンドンには本当にあらゆる国の人がいるんだな~と感じます!
でも28/193という数字を見ると、まだまだほんのちょっぴりなのでこれからもっともっといろんな人と出会えるといいなと思います
世界は広いですね~

New Year's Day Parade

January 09, 2010

parade%20065.jpg

普段なら行き先が書かれているバスの表示板ですが、よく見てみるとHAPPY NEW YEARになっています!!
というのもこれは1月1日のNew Year's Day Paradeでの写真です~

この日は雲が一切ない良いお天気で、記念すべき新年のスタートにぴったりでした!
トラファルガー広場の辺りでパレードを見ていたのですが、
ちょうど建物の影の位置だったのですごく寒かったです。。。

parade%20009.jpg

parade%20063.jpg

parade%20031.jpg
演奏や演技はもちろん素晴らしかったのですが、こんな寒い日にちゃんと衣装だけを着ていてすごいなあと感心しました 

parade%20057.jpg

parade%20007.jpg

そして早くも2週間のお休みが終わって、4日から学校が始まりました!
日本で言うお正月気分がなかなか抜けませんが、あとちょうど半年の滞在予定なので一日一日を大切にしたいなと思います~
  


Germany2

January 03, 2010

先日の続きですが、こちらは翌日のニュルンベルクにて。。。
germany%20108.jpg
この馬車に乗るためにたくさんの人が並んでいました!

germany%20131.jpg
かわいくて食べるのがもったいないようなクッキーもあったり!

そして今度はベルリンのクリスマスマーケットへ。。。
germany%20210.jpg

germany%20239.jpg
ここでもやっぱりホットワイン!
このビスケットがシナモン風味でホットワインがついすすんでしまいます~

という感じでこの4日間はクリスマスマーケットを思う存分楽しんできました~
マーケット以外の場所にあまり行くことができませんでしたが、またぜひドイツに行ってみたいと思います!
最後にベルリン大聖堂の写真でも。。。
germany%20161.jpg

Germany

January 01, 2010

明けましておめでとうございます!
日本のみなさんはもう2010年を迎えられていると思いますが、
イギリスではまだ2009年12月31日です
ちょっぴり不思議な感じですよね~時差ってすごい!

そしてもう過ぎてしまったクリスマスのお話ですが(すみません)、
ドイツはミュンヘン・ニュルンベルク・ベルリンのクリスマスマーケット巡りをしてきました~

germany%20025.jpg
germany%20041.jpg
こちらはミュンヘンでのクリスマスマーケットです
かわいいクリスマスグッズがいっぱい並んでいます~

germany%20050.jpg
いろんなお店を除きつつ、噂のホットワインを頼んでみました
少し甘めで渋くないのですごく飲みやすかったです!
寒い日に外で飲むとまた格別ですよね~
このマグカップはお持ち帰りもできますし、お店に戻すと半分くらい返金してくれます
せっかくなのでこれは記念に持って帰ってきました~

ミュンヘンでは4時間程の滞在で次の目的地ニュルンベルクに。。。
germany%20062.jpg
お昼とはまた違ってライトアップされているのがとってもきれいでした!!

germany%20084.jpg
germany%20082.jpg
どのお店もかわいいクリスマスのデコレーションが所狭しと並んでいました~
見ていると全部欲しくなってしまいます。。。

germany%20134.jpg
そしてドイツといえばソーセージ!ですよね~
ホットワイン、ソーセージ、ポテト、プレッツェル、どれもとってもおいしかったです!
なんだか食べて飲んでばかりですが、続きはまた後ほど。。。


I'm going!

December 23, 2009

きょうから4日間ほどドイツに行ってきます!
ミュンヘン、ニュルンベルク、ベルリンのクリスマスマーケット巡りをしてくる予定です~
お友達に誘ってもらう前までドイツのクリスマスマーケットのことを全く知らなかったのですが、
どうやらかなり有名でとっても素敵みたいなのですごく楽しみです!

そしてイギリスに来てから初めてのイギリス国外ということで久しぶりにパスポートを取り出してみたり!
朝の6時20分発の飛行機なので余裕をもって行こうと思ったら、
家を3時ごろに出ないといけなさそうなので、このまま寝ずに待機しようと思います
さっそく眠くなってきましたが。。。
こちらではナイトバスといって、タクシーを使わなくてもバスが24時間運行しているので便利ですよね~

ここ最近のお天気の影響で先日はフライトがキャンセルになったり遅れたりしていたみたいですが、
ちゃんと行けるといいなあ。。。
報告するのがクリスマス後になってしまいそうですが、
たくさん写真を撮りつつ、ホットワインとマーケットをたのしんできま~す!

Bandeja Paisa

December 21, 2009

コロンビアのお友達とコロンビア料理を食べに行ってきました~!
london%20012.jpg

お皿いっぱいにいろんなものが盛り付けられていますが、
これ全部でBandeja Paisa という名前だそうで、
アボガドとサラダ、プラタノという甘くないバナナを焼いたもの、
ご飯、アレパというとうもろこしをすってこねて焼いた薄いパンのようなもの、
豚肉のステーキ(地方によっては牛肉みたいです)、豚の皮の付いたお肉、
チョリソ(ソーセージ)、目玉焼き、アヒ(ソース)などなどで、
写真に載っていないのですが、豆を長い時間豚肉と一緒に煮込んだスープのようなものをごはんの上にかけていただきます

このボリュームなのでさすがに全部食べ切れなかったのですが、
このアヒというスパイシーなソースがかなりおいしくて、ほんとにちょっとだけでもけっこう辛いんですが、
お肉と一緒にいただくのがお友達のおすすめです!
あと甘くないバナナも初めてだったのですが、シンプルに焼いてあるだけでもとてもおいしかったです~

写真の緑色の飲み物はLuloという果物のジュースですが、コロンビアにはいろんな果物があってジュースの種類も豊富みたいです!
なかでもパッションフルーツが特においしいみたいです~

いろんな国の料理が楽しめるのもロンドンならではですよね~

Holidays

December 20, 2009

18日で2009年内の学校が終わって2週間程の冬休みに入りました!
クラスメイトのみんなは旅行に行ったりそのままロンドンで過ごしたりといろいろのようです~

17日にはECや他の学校の生徒のためのクリスマスパーティーがMinistry Of Soundという大きなクラブであったのですが、
学校がこんなイベントを用意してくれるなんて日本ではなかなかないですよね~
そしてうれしいことに無料でした!
写真を撮ってきていないのでお見せできないのが残念ですが、5フロアあって1500人くらい入るようなところだったのに人でいっぱいでした

1週間前に学校全体のレベルテストというものがあって先日結果が来たのですが、
なんとか上のクラスに上がることができたみたいなのでちょっと安心しつつ、
お休みの間に英語を忘れないようにちゃんと勉強しないとですね~

Snow

December 19, 2009

今週の水曜日にクラスの一環としてみんなでThe Victoria and Albert Museumに行ってきたのですが、
帰り際に外に出てみると雪が降っていました~!

london%20015.jpg
これは自然史博物館のお隣にある期間限定のアイススケートリンクです
すごく寒い日だったのにみんな楽しそうにスケートしてますね~

この日以来随分と寒くなって気温がマイナス1、2℃になったりします
なんだか寒いというよりも冷たいという感じですが、雪が降るとちょっぴりテンションが上がってしまいます
ロンドンの冬は雪よりも雨が多くなるという話を聞いたので、このままホワイトクリスマスになると素敵ですね~

Christmas Tree

December 12, 2009

クリスマスの話題が続きますが、今度はトラファルガー広場Trafalgar Square のクリスマスツリーを見てきました~

christmas%20illumination%20001.jpg

クリスマスといえばやっぱりクリスマスツリーがないと始まらない感じがします!
ちょうどツリーの公開日だったようで、なんだかイベントが行われていました~
chiristmas%20illumination%20005.jpg

かわいいサンタさんたちがマライアキャリーのAll I Want For Christmasを熱唱していました!
この歌もクリスマスの定番ですよね~
当たり前なのですがこの時期は寒いけれど、なんだかクリスマスの雰囲気ってすごくあったかく感じます。。
ほっこり、っていう感じですかね~

chiristmas%20illumination%20003.jpg
こちらは向かいにあるナショナルギャラリーNational Gallery で、
イタリア・ルネサンス、オランダなどの絵画が充実しているそうですが、入場料は無料です
モネの睡蓮を見たときはとても感動しました!

ちなみにロンドンのクリスマスの日は交通機関がほとんど止まってしまうようなので、この機会にちょっぴり遠出をしてみようと思いま~す!

Christmas is coming

December 11, 2009

気付けばもうすぐクリスマス!ということで、オックスフォードストリートOxford Street のイルミネーションを撮ってきました~

chiristmas%20illumination%20053.jpg

chiristmas%20illumination%20058.jpg

赤いバスを見るとやっぱりロンドンなんだな~と感じます!
それにしてもイルミネーションのおかげでずいぶんと明るいですよね~

chiristmas%20illumination%20062.jpg

chiristmas%20illumination%20060.jpg

普段からこの通りはお買い物中のお客さんでいっぱいなのですが、
クリスマス前のこの時期は特に混雑していてなかなか歩くのも大変だったりします
この日はちょっぴり雨が降っていたのでいつもより空いていました!

そして通り過ぎる人を見るたびにあ~クリスマスのプレゼントを買ったのかな~と思うとついついうらやましくなってしまいます。。
日本でももうすっかりクリスマスムードなのでしょうね~

Easy Peasy Lemon Squeezy

December 05, 2009

タイトルがどういう意味かご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
先生が易しい質問をするときなんかはよくこのフレーズを聞きます
「簡単だよね!」みたいな感じでしょうか
ライムみたいなので発音するとおもしろいですよね~

そして今のわたしには'Easy Peasy Lemon Squeezy' と言えそうにありません。。。
というのも今日(!!)引越しをするのですが、この12週間ほどで思っていた以上に荷物が増えてしまっていました。。。
最初にイギリスに来るときもスーツケースの重量を5キロくらいオーバーしてしまいましたが、
今は明らかに5キロオーバーどころではない重さです
他にも大きめのバッグ2つに荷物がいっぱい詰まっています。。。

ちょっぴり不安ですが、とってもありがたいことにお友達も手伝ってくれるし、
幸いお天気も良いのでがんばって運ぼうと思いま~す!


Bank account

December 04, 2009

こちらに来る前に、現地で銀行の口座を開くのは難しいと聞いていたのですが、
意外と難なく開設できたので、ちょっぴりそのお話でも。。。
(銀行の口座はある程度の長期滞在でないとできないそうです)

わたしはまず、学校のレセプションでバンクレターという銀行に提出する書類の作成をお願いしました
その際に現地の住所が必要になるので、ホームステイをされる方はご家族の方に住所を使っていいかどうかを確かめる必要があるようです

数日後に学校からバンクレターを受け取って、それとパスポートを持って銀行へ。。。
私の場合、最初に窓口で口座を開設したいということを伝えたのですが、
翌日以降にアポイントメントをとって、改めて銀行の方と個室で口座の種類やその他の個人情報等の説明を受けて、その日は終了

そして数日後にカードが届いて無事に口座が開設できたという次第です!
英語でのやりとりは難しかったですが、わたしの拙い英語でも分からないことはきちんと説明してくれるので大丈夫でした~

やっぱり現地での銀行の口座があるとなにかと便利なので長期滞在される方はぜひぜひ~


Looking for a room

November 28, 2009

とっても個人的なお話なのですが、今お世話になっているホームステイ先の滞在期間が12月5日までなので、
ここ1ヶ月くらいそれ以降に住むお部屋を探していました!

主にお友達に教えてもらったインターネットのサイトで探していたのですが、
値段はもちろん、場所やシェアする人等にこだわっていたらなかなか決めかねてしまって、
明日にはきっといい物件があるはず。。。と信じて毎日チェックしていました

4,5軒くらいお部屋の見学に行ってみて、
もう日にちも残り少ないからその中で決めようかなあと思っていたところ、
お友達からお部屋の空きがあるということを聞いてさっそく見学に!

値段と立地、英語を話す環境やお部屋の雰囲気も良さそうだったので、
お部屋をお願いすることにしました~
あきらめかけていたその時!って感じですね!

なかなか自分の希望と完璧に一致するところを探すのは難しいですが、
とりあえず決まって一安心です!
良いタイミングで教えてもらえてよかった~

ほっとしたところで、こんな写真でも。。。
food%20029.jpg
かわいすぎる~!

Mobile phone

November 27, 2009

こちらに来る前は、海外で使う携帯は電話とメールができれば何でもいいかな~と思っていたのですが、
やっぱり見た目も良い方が。。インターネットも見れる方が。。とだんだん欲が出てきまして、
先日携帯を変えてみました!

mobile%20001.jpg

向かって左が日本の携帯で、右がこの度新調したイギリスの携帯です!
色々な機種があってどのメーカーがいいのかよく分からなかったので、
フレンドリーな店員さんのアドバイスを聞きつつ、海外といえばNOKIAというわたしの勝手なイメージでNOKIAにしてみました~

mobile%20002.jpg

アルファベット1文字ずつに1つのボタンがあるので最初は押しにくいと思っていましたが、
今日本の携帯で文字を打つととても違和感があります!
海外のものでなくても携帯を変えたときってなんだか納まり具合が違いますよね~
フィット感というかなんというか。。。

日本のメールとはちょっと違って、こちらではテキストという携帯の番号でメッセージを送る方法が主流なようで、****@docomo.ne.jpや****@ezweb.ne.jpのようなメールアドレスがありません!
番号さえ分かれば電話もできてテキストも送ることができます

支払い方法はプリペイド式のPay As You Go か月払いのPay Monthlyがあって、
長期滞在される方はきっと月払いの方がお得だと思います~

Monmouth Coffee

November 21, 2009

food%20021.jpg

先日お話しましたBorough Marketの入り口の前にあるMonmouth Coffee
ロンドンで一番おいしいコーヒーがいただけるといううわさを聞いてさっそく並んでみることにしました!

food%20025.jpg

food%20024.jpg

店内は白と深い緑のコントラストがとても素敵で、いろいろなコーヒー豆も販売されています

food%20026.jpg

こちらはイートインスペースで、
コーヒーの良い香りが広がる中でコーヒーと一緒にクロワッサンやトリュフを楽しむことができるなんてとっても贅沢ですよね~
並んでいる間から期待が高まります!

food%20028.jpg

こちらはラテですが、せっかくならブラックも味わいたいという思いでまた並んでフィルターコーヒーも頼んでみました!
わたしの個人的な好みは酸味の少ない、まろやかな苦味(?)のあるコーヒーなのですが、
今回いただいたのはミルクを入れなくてもコクがあってとってもおいしかったです!
コベントガーデンの近くのMonmouth coffeeにも行ってみたいと思いました~

Borough Market

November 20, 2009

先生のおすすめのマーケットと聞いて行ってみたかったBorough Market!
主に食品を扱っているマーケットで、木・金・土曜日に開かれているそうです

food%20001.jpg

この階段を降りていくと。。。

food%20005.jpg

これがわたしのイメージしていた外国のマーケット!という雰囲気で、
最初からとってもわくわくしてしまいました!

food%20004.jpg
いろんな産地や種類のチョコレートもあったり!

food%20012.jpg
見たことのないようないろんなトマトがあったり!

food%20019.jpg
名前さえ知らないような野菜が並んでいたり!と色鮮やかなところが魅力的ですよね~

野菜のほかにも魚介類やお肉、ケーキや多国籍料理、調理器具等もあって、
食に関するあらゆるものが集まっていました!

food%20031.jpg

いろんなお店で試食ができるので、わたしも何を試食したか忘れてしまったくらいですが、
ブラウニーやケーキ、オリーブ、ドライトマト、特にマッシュルームのペーストをパンに塗ってあったのがおいしかったです
そういえばこのマーケットにいる間はずっとなにかしらを食べていた気がします。。。

Building 6

November 14, 2009

EC Londonには全部で6つの建物で授業があるそうなんですが、
今週は初めて6番目のビルでした!

building6%20002.jpg

メインビルディングとはまったく違う雰囲気なので、
最初は場所間違えちゃったのかなと思ってビルの前をうろうろしてました

このBonnington Roomsの中のいくつかを借りているみたいで、
わたしのクラスはグランドフロアにあるこちらでした!
building6%20001.jpg

学校向けではない感じですよね~
クラスメイトの子も冗談で「ではこれから地球の温暖化について話し合いましょう」みたいなことを言ったりしていました!

Fish&Chips

November 11, 2009

イギリス料理といえばフィッシュアンドチップスFish&chips!
コベントガーデンCovent Gardenにおいしいお店があるということで行ってみました~

fish%26fireworks%20001.jpg

fish%26fireworks%20002.jpg

The Rock And Sole Plaice という店名は日本語にすると、
「(鮫の仲間の白身魚の)ロックとひらめ処」だそうです(ガイドブックより)

看板のおさかながちょっぴり胡散臭い気もしますが、お店の雰囲気はとっても良い感じです!

fish%26fireworks%20003.jpg
イートインももちろんできますが、テイクアウェイも可能で若干お安くなります

fish%26fireworks%20004.jpg

今回はせっかくなのでイートインでお願いしました!
(といっても外なのでなんだか変な感じですけれど)

fish%26fireworks%20005.jpg

揚げたてのフィッシュアンドチップスはこのボリュームでレギュラーサイズなんです!
味付けはそれぞれ自分の好みにあわせて、塩やレモン、ビネガーなんかをかけていただきます
こちらのビネガーは日本の酢とは違って、きつくないといいますか、
ほどよい酸味でフィッシュアンドチップスによく合います!
ちなみのお向かいのご家族3人はそれぞれラージサイズを頼んでいたのですが、
レギュラーとラージは1、2ポンドくらいしかかわらないのでラージの方がお得感がありますよね

そしてその後すぐ近くでジェラートとコーヒーまでいただいてしまいました~
fish%26fireworks%20006.jpg

ミディアムサイズでこのはみ出しっぷりはこちらとしてはありがたいですよね~
隠れてしまっていますが、特にヨーグルトのジェラートがおいしかったです!

学校から徒歩5分以内でこんなにすてきなところがたくさんあると、
ついつい誘惑に負けてしまいそうです。。。


Fireworks at Victoria Park

November 10, 2009

週末は何をしようかな~とTimeoutというロンドンの情報サイトを見ていたら、
土曜日にヴィクトリアパークVictoria Parkで花火があるということで、さっそく行ってみることにしました!

最寄の駅はマイルエンドMile Endというところだったんですけれど、
駅の周辺からたくさんの人が公園の方に向かっていました
日本ではだいたい夏に大きな花火大会があると思いますが、
こちらでは最近ほぼ毎日のようにどこからともなく花火の音が聞こえてきたりします

fish%26fireworks%20010.jpg

普段は何もないはずの公園が突然遊園地みたいになっていました!

fish%26fireworks%20017.jpg

fish%26fireworks%20016.jpg

電飾が派手でなんだかとても外国!って感じです!
きっとほとんどの乗り物はお子様用だと思いますが、
この日のためだけに準備されたのがもったいないくらいですね~


そして肝心の花火~!!!
fish%26fireworks%20013.jpg

fish%26fireworks%20012.jpg

fish%26fireworks%20009.jpg

花火の臨場感をお伝えできないのが残念ですが、
ハートや土星みたいな花火なんかもあってとってもすてきでした!

Royal Mail

November 07, 2009

royal-mail-d2d.jpg

先日、初めて日本に数枚ポストカードを送ってみました!

先日といっても、10月の初め頃に郵便局に行って投函したのですが、
しばらく経っても未だに届いていないとの連絡が入り、どこにいってしまったんだろうと心配していました

そして1ヶ月ほど経った今、ようやく届いたようです!

お友達に聞いてみたところ、4、5日で日本に届いたという人もいたり、
3週間かかったという人もいたのですが、この差は何故なのでしょう。。。


royal20mail201.jpg

ちなみにこちらは郵便配達の方々が使っているメッセンジャーバッグなのですが、
郵便ポストと同じ赤でかわいいですよね~


今ではメールでのやりとりが早くて便利ですけれど、
やっぱりお手紙はあったかい感じがしていいな~と思います
ただ、もうちょっと早く届いてくれたらいいのにな。。。

Pronunciation Class

October 31, 2009

EC Londonには毎週変わるいろいろなソーシャルプログラムがあります
ec%20001.jpg


カフェでコーヒーを飲みながらいろんな人と交流できるCoffee&Conversationや、
学校が終わってからライブに行ったり、ジョギングをしたり、
週末にはちょっと遠出をしてストーンヘンジやバース、ケンブリッジなどにも行くことができます

ライブや旅行は有料ですが、無料で参加できるものもたくさんあって、
先日はPronunciationのクラスに参加してみました!
こちらも無料で受講できます

今回のクラスでは、Tongue Twisters といってたとえば、
She sells sea-shells by the sea shore
The shells that she sells are sea-shells I'm sure

この文章では 's' と 'sh' の音がたくさんあるのですが、
似たような音が含まれた文章をいかに早く、そして正確に発音できるかといったような練習をしました

わたしが一番難しいと感じたのはこちらです
Theophiles Thistle, the successful thistle-sifter,
in sifting a sieve full of un-sifted thistles,
thrust three thousand thistles through the thick of his thumb.

文章が長いのももちろんですがなにより 's' と 'th' の発音の区別がうまくできませんでした~
早く発音しようとすると舌を噛んでしまいそうです。。。

短いものだとこういったものもやっぱり難しかったです
Six thick thistles sticks. Six thick thistles stick.

ああああああああ~~~。。。
わたしにはもっと練習が必要ですね~

Summer Time

October 29, 2009

gmt%20001.jpg

先週までは日本とイギリス間の時差が8時間でしたが、サマータイムが終わって今週から9時間になりました!

わたしはいまだによく理解できていないのですが、
サマータイムは3月の最終日曜日から10月の最終日曜日に実施されていて、
太陽の出ている時間帯を有効に使うための制度だそうです
それ以外の期間、つまり現在はグリニッジ標準時(GMT)が適用されています

サマータイムが終わってからは本当に日没が早くなってきて、3時くらいにはもう夕方みたいな空になっています
ちなみに真冬になると3時4時あたりには暗くなってしまうみたいです!

For Free

October 24, 2009

for%20free%20001.jpg

毎日地下鉄を利用しているのですが、こちらの乗客のみなさんはペーパーブックや新聞を読むのがお好きなようで、車内は混雑していても意外と静かだったりします
そしてこの新聞たちは毎日無料で地下鉄の駅や周辺で配られています!


for%20free%20002.jpg

こちらも無料で配られている女性向けの情報誌で、毎週月曜日に発行されているSTYLIST
無料とはいっても内容はとっても充実していて、旅行やお料理のレシピ、特にファッションに関する情報はさすがロンドン!と思います

for%20free%20008.jpg

for%20free%20005.jpg

こちらは今日初めてもらったes magazine!

for%20free%20003.jpg

for%20free%20004.jpg

STYLISTよりもファッション系の内容が濃くて、著名人のスナップや新しい化粧品などなど、
ファッション誌を買わなくてもいいかな~と思ってしまいます!
こういうページなんて、VOGUEにも載っていそうですよね

日本でも無料の情報誌はたくさんあると思いますが、こんなにいろいろおもしろいものがあると羨ましくなってしまいます!
でも、捨てるのはもったいないな~と思って家にお持ち帰りしていたらけっこうな量になってきてしまいました。。。

British Museum

October 20, 2009

EC Londonから徒歩で10分もかからないくらいのところに大英博物館British Museumがあります
british%20museum%20001.jpg

british%20museum%20002.jpg


世界一の規模を誇る博物館といわれているそうで、無料で見ることができるのは本当にありがたいですよね~
こちらに来てから何回も行っているのですが全部を見て回るのにはまだまだかなりの時間がかかりそうです!

写真も一部の展示品を除いては規制されていないので、古今東西の文化遺産を撮ることができます
わたしのお友達は大英博物館だけで100枚近く撮っていました!

最近は、見て回るのに疲れたら館内のセルフカフェでぼ~っと人間観察をしています
あまりにも快適で居心地がいいので気付いたら2時間くらい経っていたりします!
たまにはこういう時間も必要ですよね~(と信じたいです!)


Florist's

October 16, 2009

わたしの中ではイギリスといえばお花!というイメージがあるのですが、
先日すてきなお花屋さんを見つけました~

flower%20002.jpg
ハロウィーンが近いせいかお店もなんだかハロウィーンっぽい雰囲気ですね!

flower%20003.jpg

flower%20001.jpg
切花の無造作に置かれている感じがまたかわいらしく思えます~


flower%20004.jpg

flower%20005.jpg
こちらはブーケですね
いろんな色があるのになんでこんなにうまくひとつになっちゃうんでしょうね~
ほんとうにどれもすてきです!

flower%20006.jpg
なかでもお気に入りはこちらのブーケです!
見ているだけで癒されます~
わたしもこんなお花屋さんで働きたいな~

Lunch

October 14, 2009

朝ごはんに続きまして、今度はお昼ごはんです
こんなかんじです~

food%20020.jpg

サンドイッチとコーヒーはPRET A MANGER、ヨーグルトはTESCOというスーパーマーケットで買いました~
全部で4ポンドくらいでしょうか、おそらく
テイクアウェイといってお持ち帰りにすると、お店の中で食べるよりちょっぴり安くなります!

サンドイッチは種類が豊富で、いつもどれにしようか迷ってしまいますが、
これはWild Crayfish&Rocket
写真では分かりにくいかもしれませんが見た目はえびみたいな感じで、
Crayfishってなんだろう~と思って辞書で調べてみるとなんとザリガニ!!
まさかイギリスでザリガニを食べるとは思いませんでした~!
でもあっさりしていておいしいのでおすすめです
ちなみにこれはハーフサイズです

たまに学校のカフェでお昼ごはんを食べたりしますが、
サンドイッチやマフィン、ケーキ、ドリンク類、お昼には日によってビュッフェなんかもあって、量り売りで食べたい分だけ好きなように選べます
外で食べるよりもずっとお得でおいしいので利用する人も多いみたいです~


Breakfast

October 10, 2009

今回はホームステイでの朝食を紹介したいと思います~
こんなかんじです!
breakfast%20001.jpg
(もう少し配置をきちんとすればよかったなあと反省しています)

ちょっとお話がそれてしまいますが、この食器がすごくかわいいくて朝からハッピーな気持ちになります!
他にはシリアルも食べていいのですが、私はトーストと紅茶、オレンジジュースをいただいています!

パンは、日本の食パンよりも薄めであんまりふわふわはしていなくって、トーストするとけっこうさくっとする食感です
バターやジャム、はちみつ、チーズなどなどがあって、わたしのお気に入りはマーマレードです~
私のほかに、ドイツ人の男の子も住んでいるのですが、チーズにBlackcurrantっていうおそらくベリー系のジャムをのせて食べるのがお気に入りみたいです!
不思議な組み合わせだけれど、おいしそうに食べているので今度ためしてみようかな~と思います!


Green Park

October 06, 2009

ロンドンには私が考える日本の公園とは比べ物にならないような大きな公園がたくさんあります
しかも都会の中にありながらなんとも自然に溶け込んでいてすばらしいんです!

このあいだはそんな数ある公園の中の一つ、グリーンパークGreen Parkに行ってみました~
london%20005.jpg
こんな大きな木がずっと先まで続いていて、初めて行ったときはすごく感動しました~
この公園には21万㎡の芝生が広がっていて、見渡す限りきれいな緑でいっぱいです
さすがグリーンパーク!

london%20006.jpg

green%20park3.jpg

こんな感じでところどころにベンチがあってそこでおしゃべりをしたり、芝生に寝転がってぼ~っとしている人もいたりして、こういう公園が日常の生活の一部にあることがとてもすてきだなあと思います

london%20008.jpg

芝生の上にはデッキチェアも置いてあるのですが、こちらは有料のようです
芝生の方が気持ち良いしもちろん無料なのでみんなあまり使わないみたいですね~

公園に行って一番驚いたかもしれないのがこちら!
green%20park2.jpg
野生のリス!!すっごくかわいい!!
普通にリスが公園にいるなんてかわいすぎる~~~!
別のところには野うさぎもいるという話を聞きました!

今日のロンドンは朝からあいにく雨が降っているのですが、お天気が良いときにいろんな公園巡りをしたいな~と思います!
まさに大都会の中のオアシスですね~

EC London

October 03, 2009

気付いたらもう10月です!
遅ればせながら今日は学校のことをすこし書かせていただきます~

こちらがEC Londonです
画像がきれいでなくってごめんなさい!
ec.jpg

学校の前に止めてあった自転車!速そう!
london%20046.jpg

階段を上りまして。。。
london%20041.jpg

2階と3階に教室がありま~す
london%20042.jpg
london%20043.jpg

わたしのクラスはMorning Only(M.O.)で、他にもAfternoon Only(P.O.)や、毎日午前と午後の授業が入れ替わるクラスもあります
M.O.クラスは9時に始まって10時30分に休憩、それから10時45分から12時15分までの授業です

休憩時間になると、みんなフルーツやお菓子を食べたり、カフェでコーヒーを飲んだりして楽しく過ごしています
このあいだはコロンビア出身のクラスメイトにコロンビアのお菓子Cocadas Normandyをもらったので、日本からいっぱい持ってきたコアラのマーチをあげようと思っています~
世界のいろんなお菓子交換ができたらおもしろそう~!

Glastonbury

September 29, 2009

先週末はちょっぴり遠出をしてみました!

ロンドンからブリストルBristolまで電車で2時間、それからバスに乗り換えて1時間ほど、計3時間かけて向かったのはグラストンベリーGlastonburyというところです

調べてみたところ、グラストンベリーは、世界中にあるパワースポットといわれている場所の一つで、数多くの伝説が残る聖なる土地として知られているようです
(日本では、富士山や出雲大社、天岩戸神社などがパワースポットみたいです)
そこにはグラストンベリー・トーGlastonbury Torとよばれる小高い丘があって、レイラインという気の流れがそこに集まっていると考えられています
そして古来より、アーサー王らが眠るアヴァロン島の場所とも考えられているみたいです

ほかにも近くではグラストンベリーフェスティバルGlastonbury Festivalという野外イベントも行われたりしていて、前から気になるところだったのでたのしみにしていました!

そして丘に向かっている途中で、街の様子を撮ってみました~
なんだかかわいい雰囲気ですよね~
london%20028.jpg

もうちょっと歩いていくと。。。
london%20030.jpg

london%20032.jpg

さっそく発見しました!
丘だ~~~
牛もいる~~~
london%20036.jpg

london%20034.jpg

この牛たちもなんですけれど、ここに来る人もみんなのんびりしていて、なんにも考えずにずっとここにいれそうなくらい心地良いんです!
パワースポットとか気の流れとか難しいことを考えないとしてもすっごくすてきな場所だと思います
なんだかうまく説明できなくて申し訳ないですが。。。穏やかな気持ちになれる気がします~

日帰りだったのでそんなに長くいることができなかったのですが、また今度ゆっくりのんびりしに行きたいな~と思いました~


Wild apples

September 24, 2009

今わたしがお世話になっているおうちは、Redbridgeという駅から歩いて10分程度の住宅街にあります
EC Londonの最寄の駅HolbornからCentral lineに乗って約30分くらいのところです
ロンドンから方向的には東?北東?でしょうか?

初めてこちらに来たときは夜だったので気が付かなかったのですが、
翌朝駅まで歩いていると見つけました!
歩道のあちこちにとっても小さなりんごが落ちています!
london%20019.jpg



どれくらい小さいかというと。。。
london%20025.jpg

りんごのお隣にiPod nano(ちょっと古い型ですが)を置いてみました
日本のひめりんごよりも小さいはず!
野生のりんごなんてなかなか聞いたことないですよね~


london%20021.jpg
学校帰りにすてきな後姿をこっそり撮ってみました!
なんというか、何を着ても似合いそうな美しいスタイルでいらっしゃいますね~
うらやましい~~~!
そして背景で住宅街の雰囲気がちょっぴり伝わるでしょうか?


london%20022.jpg

london%20023.jpg
こちらはおうちの近くにいたねこちゃん!
とても人懐っこくて、すりすりしてきたりおなかをみせたりしていました~
靴下を履いているみたいでかわいい~!

Big Ben

September 20, 2009

london%20001.jpg


わたしのクラスはお昼までの授業なので、先日午後からお友達とロンドン観光に行ってきました~

ビッグベンBig Benは国会議事堂の時計塔にある13.5トンもある鐘のことを言うそうで、
よく写真で見るようなあの光景を見たときはとっても感動しました!
でも残念なことに普段からあまり写真を撮る習慣がなかったので、
うまく撮れずになんだかすばらしさが伝わらないような。。。
もうちょっとうまく撮れるようにがんばります

イギリスに来てから初めて観光地らしいところに行きましたが、
そういえばこんな素敵なところにこれからしばらく住むんだなあと思うとうれしくなりました!
有名なところじゃなくてもちょっとした通りや街並みが本当に素敵なんです

london%20002.jpg

こちらがおそらく国会議事堂Houses of Parliamentだと思います
Big Benの向かい側にウエストミンスター寺院Westminster Abbeyがあるそうなんですが、
これがBig Benのお隣か向かいかちょっと分からなくって。。。ごめんなさい!
でもきっとお隣のはず!

london%20003.jpg

そして象!?
こちらはウエストミンスター橋Westminster Bridgeを渡って、
ロンドン水族館London Aquariumの前にあるダリの「宇宙象」という作品で、
見つけてからしばらく目が離せないくらい、とても気になる存在感がありました
すごすぎる!!!


London calling

September 16, 2009

380_Image_PA_london_underground_train.jpg

ロンドンに来てから3日が経ちました!
まだあまり実感がわかずにふわふわした気持ちです。

以前から聞いたことはあったのですが、こちらは天気が本当にすぐ変わります。
晴れていても急に雨が降ったかと思えばまた晴れたり、と忙しいお天気のようです。
現地で買えばいいかな~と思って折り畳み傘を持ってきていなくて、
いざ探してみると見つけるのに意外と苦労しました。

学校までは地下鉄underground/tubeに乗りますが、
読み終わったと思われる新聞が窓の辺りに置かれていたり、
それを取って読む人もいれば、器用にりんごを食べる人もいて、
シャンプーなのか洗剤なのか香水なのか、いろんな香りが漂っていたりと、
なんだか「ああ、外国なんだな~」としみじみ思いました!


もうすぐ!

September 09, 2009

flower.jpg

はじめまして、こんにちは!

9月からブログを担当させていただきます、平川 友子と申します。

留学の準備を始めた頃はちょうど桜が満開だったのに、
あっという間にもう秋を感じるようになってきました~。

あと4日後にはイギリスにいると思うとなんだか不思議な気持ちですが、
いろいろおもしろいことをお伝えできればいいな~と思いますので、
これからよろしくおねがいします!

プロフィール

profile
平川 友子さん(20歳)
ロンドンは、多様な考えやテイストに溢れたグローバルシティと言われるとても刺激的な場所なので、限られた期間で後悔のないよう吸収できることは全て吸収したいと思います。そして今回の留学での様々な出会いを通して、感謝の気持ちを忘れずに人とのつながりや縁を大切にしながら、母国である日本について再認識し、柔軟な考えや広い視野を持ちたいです。

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP