ELSボストンダウンタウン留学生による語学留学ブログ |洗濯

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

洗濯

December 29, 2009

アメリカに来て驚いたのは、洗濯機の大きさ!
洗濯機と乾燥機が2階建てになっているのですが、私の背よりもずっと大きいのです。
↓我が家の洗濯機です。
%E6%B4%97%E6%BF%AF%E6%A9%9F.JPG
音もとても大きく、乾燥が終わるとビーッ!!とすごいブザーが鳴ります。
↓洗濯機の内部はこんな感じ。
%E6%B4%97%E6%BF%AF%E6%A9%9F%EF%BC%92.JPG
この渦巻きみたいな羽がぐるぐるを回るだけです。。。
なんて原始的!
洋服が傷みそうですよね。。。
こちらでは気に入った洋服はクリーニングに出す様です。
そのためか、クリーニング代が比較的安いと言う話もあります。
私は利用したことが無いので、正確な値段はわかりませんが。。
もちろん高いお金を出せば、日本にもある様な洗濯機を買うこともできますよ。

ところで、ボストンで洗濯機付きの、もしくは洗濯機設置可能のアパートメントを
見つけるのは至難の業です。
我が家は運よく洗濯機付の物件を見つけることができましたが、
学生さんが住んでいる物件などでは、ほとんど洗濯機が付いていません。
皆さん、近くのコインランドリーに行くそうです。

その理由をELSの先生に聞いてみました。
どうやらボストンのほとんどの建物は、洗濯機が普及するよりも前に建てられたために、
排水設備などが無く、洗濯機を設置できないようです。
新しい建物でも、古い建物を利用して作られているものは同様に洗濯機が設置できません。
また、洗濯物を外に干すこともできません。
マサチューセッツ州ではどうかわかりませんが、
州によっては法律で外に洗濯物を干すことを禁止しているところもあるそうです。

我が家も例外ではなく、原始的なパワフル洗濯機と乾燥機を使用しているため、
服が早く傷むのではないかと心配です。。
こちらに長期滞在を考えている方は、洗濯ネットを持ってこられることをお勧めします。
(こちらでも洗濯ネットは売っていますが、日本に比べると少し高いので。。。)

 ≪ ☆CHRISTMAS☆ Happy New Year ≫ 

プロフィール

profile
藤原 知美さん(32歳)
仕事などで英語力の必要性を感じつつもなかなか英語の勉強に手を出せずにいたら、夫がボストンに転勤!これを機に本気で英語を勉強し、英語は苦手。。ではなく、「英語は得意です!」と胸を張って言える様になりたいです。また、家庭を切り盛りする主婦として、世界の食文化やライフスタイルについても興味があるので、 世界各国の人と友達になって、世界の家庭料理をマスターしたいと思います。

カレンダー

ELSボストンダウンタウンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP