ELSボストンダウンタウン留学生による語学留学ブログ |近所のお店

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

近所のお店

February 17, 2010

今日は午後から大粒?の雪が降り始めました。
まるでティッシュペーパーの切れ端が空から降っているような感じです。

Bostonに来て、すっかり傘を使わないことに慣れてしまいました。
雨の日はさすがに傘をさしますが、雪のときは傘に雪が積もって重いので、
帽子を被って出かけます。

今日は家の近所のお気に入りのお店を紹介します。
これはBlunchが有名なcafe.
休日のお昼近くには、店の外まで待っている人がいるほど人気です。
CIMG0642.JPG
(http://cafeluna-centralsq.com/)
Bostonの人の多くは休日の朝が遅く、お昼頃にならないと外に人気がありません。
そのためか、休日のBlunchメニューがあるお店がたくさんあります。
一応2食分(朝と昼)になるわけで、とても量が多いのが特徴です。
少しrichな昼食を食べたいときに、たまに出かけます。

次は我が家の目の前にあるIrish Pub。
BostonではIrish Pubを多く見かけます。
CIMG0643.JPG
(http://www.classicirish.com/)
こちらの料理はどれもおいしいです。
そして、ビールの種類がたくさんあるのが良い!
Bostonには地ビールもいくつかあるのですが、ここで飲むことができます。
ところで、Bostonでお酒を飲むときに必ず必要なのが身分証明書。
少し若く見える人は必ずチェックされます。
MA州の運転免許書がある人はそれでよいのですが、無い場合はパスポートが必要です。
忘れるとお酒を飲めないので要注意。
Barでは入店できないこともあるそうです。

お酒を買うときにも、お酒をお店で試飲するときにも身分証明書は必要です。
日本に比べてとても厳しい。
お酒が大好きな方はご注意ください。

 ≪ 週末 わんこ ≫ 

プロフィール

profile
藤原 知美さん(32歳)
仕事などで英語力の必要性を感じつつもなかなか英語の勉強に手を出せずにいたら、夫がボストンに転勤!これを機に本気で英語を勉強し、英語は苦手。。ではなく、「英語は得意です!」と胸を張って言える様になりたいです。また、家庭を切り盛りする主婦として、世界の食文化やライフスタイルについても興味があるので、 世界各国の人と友達になって、世界の家庭料理をマスターしたいと思います。

カレンダー

ELSボストンダウンタウンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP