ELSセントピーターズバーグ留学生による語学留学ブログ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

最後の日

March 07, 2015

とうとう最後の日が来てしまいました。

前日まで最後という感じがせず、パッキングも前日の夜から始めました。

なかなかパッキングはハードで朝の4時までかかっても終わらず、次の日も7時半には起きました。

 

が、もう荷物が多くておわらない。1つの大きなスーツケースはもう送ったので、1つだけだしそんなに荷物はないと完全に思い込んでました。想像以上でした。

そんな中、乾燥機が壊れるというハプニング。

 

本当は土曜日の12時まではホストファミリーのお家にいられるのですが、自分の都合でこの日の午後にはセンピを出なければならなかったので、とりあえず洗濯物を干しました。

 

でもホストママに電話をしたら近くにランドリールームがあるということで、そこまで歩いて行ったけどどこにもなく、結局戻って、そのあと学校まで歩いてってしてたら、ちょうどグラジュエ―ションが終わってしまいました。笑

自分の最後のグラジュエーションに出れないという悲しいことになってしまいました...

 

そんなこんな最初から最後までたくさんのハプニングだらけの留学でしたが、たくさんの人に支えられ、助けられ、とても良い経験をすることができました。

ELSは夏に問題があって以降、男の子は寮に住むことができなくなったり、ホームステイの生徒は夜8時以降に学校に入ってはいけなくなったり、色々と制限もありますが、学校はとても広く、開放感に満ち溢れています。

ビーチというか海沿いの道もとてもきれいです。

IMG_5286.JPG

本当に良い環境です。

 

この約7か月間、仕事を離れ、日本を離れ、非現実的な生活を満喫することができました。

英語力はまだまだですが、来た時よりはだいぶ聞き取れるようになったと思います。

日本に帰ってからも継続して勉強したいと思います。

 

そしてこの期間にたくさんの友達とアメリカのファミリーができました。

この人たちに会うことができて、そしてたくさんの時間を一緒に過ごすことができて本当に幸せでした。

文化の違いで困ることやショックを受けることもありましたが、全ていい経験です。

 IMG_5285.JPG

最後の夜にうちのこどもが書いてくれました。

 

家を最後に出るとき、もうこのお家には帰ってこないんだと思うとすっごく悲しくなりました。

本当に長い間ホストファミリーにもお家にもお世話になりました。

このお家から見える景色が大好きでした。そしてプールも温泉も。

ホストファミリーは来年か再来年のバケーションに日本に遊びに来てくれるというということなので、楽しみに待ちたいと思います。

IMG_4535.JPG

 

そしてこのブログを読んでくれた方へ。

長い間読んでくれてありがとうございました。

主にセントピーターズバーグの魅力やELSについて、また海外での生活について書いてきましたが、ちゃんと伝わったでしょうか。

文章力がないのでとても不安です。

 

が、1番伝えたいことはフロリダは最高ということ。そしてもし留学をするかどうかで迷っていたら、わたしはしてみるのをお勧めします。

人それぞれ年齢や状況が違うと思うので絶対とは言えませんが、もし行きたくて行ける環境にあるならばぜひ行ってみてください。

来てからどんな人との出会いがあるか、どんな経験をするか、それをどう感じるのか、これもまた人それぞれ違うと思いますが、きっと貴重な経験をすることができると思います。

また日本にいる家族や友達の大切さを改めて実感しました。

 

これからわたしは約1ヶ月アメリカを周遊して日本に帰ります。

日本に帰ったらまずなにがしたい?とよく聞かれますが、まずは食ですね。

そしてまたせかせかしている東京か横浜で真面目に働くことでしょう。笑

そしていつかまた旅行でセンピに戻って来たいなと思います。

 IMG_5284.JPG

 

 

 

 

最後の週末

March 05, 2015

今週1週間はホストファミリーが実家に帰っていて、1週間の1人暮らしでした。

 

でもほとんど友達が来ていたので1人暮らしっぽくはなかったけど、車も貸してもらったので1週間とても自由な生活を過ごしました。

 

金曜日のランチはいつものSAKIに最後だからって先生も一緒に行きました。

IMG_4445.JPG

 

そしてちょっと昼寝をして夜はフゥカパーティーへ。フカは水たばこ。

ほんのり甘いです。

IMG_4357.JPG

クラブやバーにはこれがずらーってたくさんあります。

 

そして酔っぱらった私の友達は夜のプールにダイブ。

そこのプールにはジャグジーついてないかったので、めっちゃ冷たいプール。

パンツとブラ1枚で。笑

 

そしてその後吐いている友達をケアするのがわたし。

先週のパーティーに続き2回連続でこれだったので、さすがにもう次やったらもう置いてくるからねと言ったら、

土曜日の違うパーティーでは、今日は私が運転するからもっと飲んでいいよ!といってくれ、セーブしてくれてました。笑

実際に運転してもらうのは怖いので私がしましたが、最後までみんなで楽しめました。

 

そんな酒癖悪い友達ですが、フロリダでの私のベストフレンドです。笑

 IMG_4382.JPG

 

ジャクソンズというタンパにあるバー兼クラブ兼レストランみたいなとこに行ったのですが、とっても良かったです。たくさんのダンスフロアがあって、ジャンルによってかかっている曲が違くて、変な人もあまりいませんでした。

お店が閉まる3時くらいまで踊り、飲み、踊り、楽しかったです。私のお勧めはラテンです。

 

そして最後店員さんはみんな安全運転で帰ってね!って言います。

すごい州ですね。フロリダでの夜の運転は気をつけてください。

 

IMG_4480.JPG

 

そして日曜日はすっごく天気が良かったので、セントピートビーチで日光浴しました。

外は水着でいても暑いくらいなので、海に入ろうと思うとやっぱり海の水はめっちゃ冷たい。

それでも入っている人もたくさんいましたが、わたしは足だけ。

 

日光浴最高でした。

からのお家のプールと温泉入って、からのキリン1番絞り。

キリンとサッポロビールはスーパーに売ってます。

そしてこの日はカレーを作りました。

最高においしすぎました。

そして今週末も色々あったけどとっても楽しい最後の週末となりました。

 

 

 

 

Magic Kingdom(10月の土曜日)

March 03, 2015

フロリダのディズニーワールドは大きく4つに分かれていて、その中の一つであるマジックキングダムに行ってきました。

 

一言でいうと東京ディズニーランドと大きくは変わりませんでした。

 

乗り物もスプラッシュ、スペース、ビックサンダーなど同じです。

 

ただ、スプラッシュは日本の倍以上濡れます。でも内装とかはほぼ一緒。もはや一瞬東京にいるかのようでした。

 

スペースマウンテンは1列でした。

IMG_9378.jpg 

 

あとラプンツェルの棟があったり。アリエル、スティッチの乗り物があったり、7人の小人のコースターがあったり、アナの乗り物があったり、

IMG_9305.jpg

ちょいちょいは違いました。

 

一番違うなと思ったのは、

パレードが、観客参加型で、DJみたいな人がいて、キャラクターたちが乗り物から降りてきて、みんなで一緒に踊ります。

もちろん私も一緒になって踊りましたー。

ジーニーと踊りましたー。

めっちゃ楽しかったです。

IMG_9439.jpg 

 

やっぱり土日ということもあってどれも1時間待ち以上のものばかりでしたが、とても楽しめました!!

 

IMG_9370.jpg

シンデレラ城

 

IMG_9509.jpg

ディズニーランドの中にスタバ。

ミッキー作ってくれました。

 

IMG_9525.jpg 

このバッチは初めてランドを訪れたときにその辺の売り場の人に言うともらえます。

 

 

Jason Derulo!!!(11月1日)

March 02, 2015

もう早いものでなんとラスト1週間となってしまいました。

むしろ金曜日から旅に出てしまうので、あと学校は4日!!!! はやいなぁ。

ということで、すっごく遅くなりましたが、前に下書きだけしといたやつをアップしていきたいと思います。

 

今日はJason Derulo のライブについて...

 

一言でいうと最高でした。

 

Jason Derulo という名前を知らない人でも絶対に曲を聞けばあーこれかー!となるはず。

 

とてもいい曲ばかりです。

 

野外ライブで席なども決まっていなかったので、夜の8時スタートということで、私たちは7時から並びました。

 

1時間前から並んでいたので1番前と2列目をゲット。

とても近かったです。もうすぐそこでした。

 

そして何といっても筋肉!!!!!

みんな本当にすごかったです。

 

1人日本人のダンサーがいてその人の筋肉もすごかったです。

 

そしてライブ中、ダンサーが会場の中から数人を選んでちょっとしたゲームみたいのがあったのですが、

 

なんと友達が選ばれ、ステージに上がりました!!

 

もうみんなで大興奮!! 笑

 

とても楽しかったです。

 

 

 

がしかし、さすがはアメリカ

 

8時スタートだから遅くても10時か11時には終わると思ってホストファミリーに話していました。

 

しかし8時スタートではなく8時過ぎに会場となり、

会場に入った後もだいぶ待たされ、始まったと思ったらJason ではなくだれかわからない人たち。

 

でも短い時間でしたがとても盛り上がりました。

 

それが終わるとすぐ出てくるのかと思いきや、さらに待たされ、やっと始まったと思ったらゲストの人が。

 

でもそのゲストがまさかのBecky G !! この人も名前を知らなくてもShower という曲を聞けばわかると思います。

 

IMG_0096.jpg

 

 

 

そしてそれが終わるとすぐに出てくるのかと思いきや、さらに2,30分くらい待たされ、

 

やっと始まりました!!

 

結局Jason のライブが始まったのは10時過ぎくらい。そして終わったのは12時半くらい。

 

 

8時スタートの意味、そしてend の時間が書いていない意味。

 

終わってから理解しました。

 

 

 

日本じゃ間違いなくこんなことはないでしょう。

もしあったらなにかトラブルなのかと皆思うでしょう。

そしてアナウンスが流れるでしょう。笑

 

 

とても貴重な体験ができました。

そしてJason Derulo が好きになりました♡

 

 

IMG_0107.jpg

 

 

動画を載せられないのが残念。

こっちでは写真、動画なんでもありでした。

 

 

ラジコンみたいな飛ばしてビデオ撮ってる人もいました。

でもJason のライブが始まる前にステージの壁にぶつかって飛べなくなってました。笑

そのあと飛んでるのを見ていないので、おそらく壊れたのでしょう。

かわいそうに...

 

 

ELS

February 26, 2015

今週は先生が先生になるための練習の授業がランチタイムにあり、

私は午後のクラスがもともとないので、誘われて参加しました。

 

たった1時間ですがとてもおもしろいです。

 

IMG_3915.jpg

 

宿題もテストもプレゼンもなにもないのがまたいい。

 

いつもの授業もずっとこんな感じだったら楽しいのに。と思います。

 

わたしは来る前に場所のことばかり考えていて、学校の詳細についてはなにも調べずに来てしまって、レベルやらテストやらなんやら...

最初はレベルが低いから問題ないのですが上がっていくにつれ、クラスが苦痛なこともしばしば。

 

特に今回マスターのクラスを受けていてここには上から4つのレベルの人が一緒のクラスで授業を受けています。

ようは今のELS1番上のクラス。

 

もう本当に苦痛すぎます。

毎日鬼のような宿題にリーディング、プレゼン、オーラルスピーキング、リスニングのノートとるやつ、テストもたくさんしかもハードなやつばっか。

本当にもーいいわって今なってます。

たぶんこのセッションは落ちるでしょう。笑

 

そんな中でのこののほほんとした授業を受けることができて、ほんとうに楽しいなと感じます。

この単語どこで使うの?みたいな専門用語を覚えるより、日常生活で使える実践的な英語を教えてくれたらなと思います。

 

そしてボキャブラリーの授業よりスピーキングの授業があったらと思います。

 

午後にカンバセーションというクラスがあるのですが、これも先生によりけりで、ずっと調べ物をして全然話してないとか、話しが好きでずっと話し続ける先生がいるとか、そんな感じらしいです。また人数が多いと本当に話さないらしいです。人数はセッションによって大きく変わります。

 

ELSは完全にテストや受験向けの英語教育だと思います。

わたしは特にTOIECTOFULも必要ないし、大学を受験するわけでもないので授業は微妙でした。

 

でもこっちでこっちの大学に入りたいと思っている人は、ここの最後のレベルをクリアすると大学受験の資格がもらえるみたいです。

なのでどちらかというとそういう人向けだと思います。

 

が、結局は英語を教えてくれてるので英語を勉強したい人にはいいと思います。笑

 

にしても本当にいい環境です。

わたしはセントピーターズバーグが大好きです。

 

のんびりが好きであったかい気候が良くて、海が好きなら本当にお勧めです。

他のELSから移って来る人もいて話をきくと、カリフォルニアもとてもいいと聞きますがここよりもアジア人の割合が多いみたいです。

 

ELSはたくさんの都市にあって自由に移動ができるので、時間があるなら色々なところに行ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

Water Park & NBA Game

February 22, 2015

この日はオーランドのシーワールドの隣にあるウォーターパークとNBAの試合を見に行きました。

このウォーターパークはめっちゃ大きくて、スライダーがたっくさんあります。

 

IMG_3652.jpg

 

中でも人気なのがイルカの水槽の中を通るスライダーです。

日曜日でも並んで20分くらいでした。

でもイルカの水槽の中を通るっていってもほんの数秒なのでそんなじっくり見れません。

「わぁ」でイルカに手を振って終了。

しかも水槽が広いのでイルカを見つけられないこともあるみたいです。

ようは運しだい。

あとはなんかカプセルみたいのに入って底が抜けて下に落ちるスライダーとか、すごい角度のスライダーをシートを使ってスーパーマンみたいになって滑るやつとか、最初はちょっと怖かったけどやってみるとめっちゃおもしろかったです。

この日もゴプロを持ってったのですが、スライダーは全てカメラNG. 

楽しさを伝えられないのが残念。

 

IMG_3878.jpg

 

あとは波のプールとか流れるプールとか浮き輪のプールとかは日本と一緒です。

ただ、流れるプールは速度が速い!

日本の倍はありそう!でも速い方が全然楽しい。

あと小っちゃい子向けの遊ぶところをも日本と規模が違いました。サマーランドやらとは比較になりません。

この日も気温が28度くらいまで上がってくれて、風が吹くと寒いけどいいプール日和でした。

自分の年を忘れて楽しみました。

 

そしてその後、オーランドのアリーナで、オーランドマジック対フェニックスのバスケの試合を観ました。

1番安い席だったので1番後ろのほう。

試合は見れますが、なんせなんせ遠いので実際はみんな2メートルくらいはあるんだろうけど、小人にしか見えなかったのが残念。

IMG_3657.jpg

 

ダンクを決めるシーンもあり「おお!」ってなったけど迫力もいまいちでした。

今回はみんなの意向もありこの席になりましたが、もし行く機会があるならいい席をお勧めします。

何回も観れるものじゃないので。

ちなみにチケットは16ドルから200ドルくらいまで幅があります。

これもネットのが全然安く買えます。

チケット系はみんなネットで見てみるといいと思いますよー。

 IMG_3690.jpg

 

そして帰りの車の中。

疲れ切っていた私たちはジブリの曲で盛り上がりました。

ジブリは世界共通!

その後アニソン。笑

アニソンも世界共通。

すごいな日本って思いました。

IMG_3866.jpg 

 

 

Manatees

February 21, 2015

マナティーと泳いできましたー。

 

Clestal riverという川が暖かいらしくここに集まってくるようです。

 

この川まではセンピから車で約2時間のとこにあります。

 

私たちは事前にネットでマナティーのスノーケルツアーに申し込みました。

 

125ドルでウエットスーツレンタルが110ドルでした。

ネットで予約しないと倍するので気を付けてください。

 

今週、水曜日か木曜日くらいに最高気温が10度で最低気温が0度くらいまで下がって、すごく寒くて心配していましたが、この日は最高気温27度まで上がり、水から上がり、ボートでオフィスに戻るまではすっごくさむかったけど、水に入ってるときはそんなに寒くなかったです。

 

マナティーはめっちゃ大きいのからちびっちゃいのまで色々いました。

 

そしてみんな藻がたくさんくっついてました。

 

みんなレイジーボディーのようですが顔をよく見るととてもかわいかったです。

 

ここの一帯には、川の上からマナティーを見ている人、泳いでる人、カヤックしている人であふれています。

 

そんな中でもマナティーは逃げずにたっくさんいました。

 

潜って泳ぎたかったのですが、ウエットスーツで浮き上がっちゃうので無理でした。

 

でも深いところにいるわけじゃないし、マナティーも息継ぎに水面までたまに出るので、潜れなくても全然近いです。

 

2時間ぐらいマナティーと泳ぎました。

 

IMG_3817.jpg

 

IMG_3781.jpg

 

IMG_3776.jpg

 

IMG_3737.jpg

 

IMG_3822.jpg

 

 

数か月前にここでマナティーと泳げることを知って、色んな友達を誘ってきましたが寒いでしょと言われ断られ続けてきましたが、今回やりたいって子がいてくれて本当によかったです。

 

結局女の子はだれも来なかったけど、ここでしかできない経験なので本当にできてよかったです。

 

フロリダに来たらぜひやってみてください。

 

 

そして勧められたレストランへ行き遅めのランチ。

 

IMG_3647.jpg

 

マナティーのとこから30分くらいです。

 

とてもおいしかったのですが、ゴプロのチェストバンドをレストランに忘れてきました。

 

この日初めて使ったばっかだったのに...

 

悲しいけどしょうがない。あきらめます。。。

 

スカイダイビングする時に使いたかったなぁ。。

 

とっても残念です。

 

 

 

Florida State Fair

February 16, 2015

この週は3連休だったので、月曜日はホストファミリーとFlorida State Fairに行ってきました。

このフェアは、小さな遊園地です。なんかよく映画やドラマで出てくるやつです。

1年くらいかけて全ての州を周り、それぞれの開催期間はたったの1週間です。

私たちはフロリダの最終日に行きました。

 

場所はタンパで入場料は大人11ドル。

乗り物は乗り放題が35ドルで、4回チケットが20ドルでした。

 

1週間でこの遊園地ごと移動なので、乗り物も少ないんだろうなと思ったら、たっくさんの種類がありました。

でももちろん、前に書いたブッシュガーデンや日本のドドンパ並のはありません。桜木町のコスモワールドの乗り物がたくさんある感じ。

でも中にはトンデミーナレベルもありました。

IMG_3493.jpg

 

幼児、小学生、中学生からしたら本当に楽しいお祭りだと思います。

 

そして昔私が小学生だったころ、何度かいったドリームランドの大好きだったアトラクションに似たやつがあって、すごく懐かしくて乗りました。

 

IMG_3586.jpg

これです。

あの頃は何度も何度もリピートしていましたが、もう1回で十分でした。

やっぱり今は回る系より落ちる系がわたしは好きです。

 

屋台もたくさんあって、中にはラーメンバーガーを発見しました。

トライしてみたかったのですが、隣にステーキサンドがあって、そっちのにおいにつられてしましました。

でも結局いつもこっちでは期待を裏切られます。においがおいしそうで、物もおいしいなんて滅多にありません。たまーにめっちゃおいしいときもあるけど。なのでこのときも結局裏切られました。

ステーキサンド...ちょっと味が薄くてたれがほしくてステーキソースない?って聞いたらケチャップしかないって。おわってる。

塩コショウで濃くしました。

IMG_3591.jpg

 

動物もたくさんいて、こんな大きいキリンが室内にいます。

IMG_3615.jpg

 

そしてアシカのショーが見られました。

やっぱりショーが1番おもしろかったです。

そして最後にアシカと記念撮影。

アシカに挟まれました。

ぬるっとしてると思いましたが意外としてなかったです。

いい経験ができましたー。

IMG_3613.jpg

 

 

天気のいい日

February 15, 2015

この日のメインはドライブでしょう。

 

もうだいぶ道を覚えました。

地図がなくてもクリアウォーターやオーランドやサラソタまでなら大丈夫です。

 

でもせっかく覚えたこの道もあと3週間で終わり、また来ることがあっても数回しか来れないだろうと思うと、悲しいです。

そしてもし次来るとしたら観光として。

 

セントピーターズバーグに数ヶ月住んで、ここは観光地でもありますが、住む人にとってとてもいい環境だと思いました。

 

気候も人も穏やかでのんびりです。

 

治安も悪くありません。

 

毎日イルカが見れ、海が近く、たくさんの橋があり、本当に景色がきれいです。

 

ただ冬に海に入れないのは残念でした。

 

もし入れたら、野生のイルカと泳げたかもしれません。

 

でも本当に住むのには最高の場所だと思います。

 

もっと日本に近くて、アメリカの食事がもっとおいしかったら本当にずっと住みたいと思えます。

 

長期で来る人には、必ず日本食をたくさん持ってくることをお勧めします。

 

もし日本で毎日ハンバーガーやピザ、マカロニなどを食べれる人は大丈夫かもしれませんが、、

 

でもチーズ系のドロッとしたやつを食べた後や、甘ったるいものの後、

 

しょっぱいものが食べたいなと思っても、醤油やみそのしょっぱいものはなく、しょっぱさを求めると塩のしょっぱさしかありません。

 

ようはまずいです。

 

また白米が好きな人にとっては本当につらいと思います。白米なんて日本食レストランに行くか自分で作らない限りありません。

 

変な味がついてるごはんならよくあります。

 

特にこの大学の近くにはスタバなどなく、なにか食べられるお店まで行くのに徒歩15分~20分くらいはかかります。

 

なのでお昼ご飯は学内にあるカフェテリアかパブで食べることになります。それか自分でなにか持ってくるか。

 

学内のカフェテリアはすべてビュッフェ形式です。

 

たまーにおいしい日もありますが、基本あまりおいしくないしくないです。といか日本人には合わないんだと思います。

 

そして毎日似たり寄ったりのメニューです。

 

本当に日本の食事は素晴らしいと思います。

 

 

わたしのお昼ごはんは何かしら自分で作って持っていってます。

 

食堂にはレンジがあるので温められまーす。

 

お湯もあるので簡易みそ汁やカップ麺も食べられますよ。

 

 

 

 

Valentain's Day

February 14, 2015

アメリカのバレンタインデーは日本と違い、男の子が女の子になにかしてあげる日です。

 

そしてこっちにホワイトデーの習慣はないので、女の子がもらって終わりです。

いい文化ですね(*'▽')

 

ということで朝からブレックファストをしにレストランに行きました。

Skyway Jack's Restaurant というところです。

すごく混んでいて朝から並びました。

私はオムレツとパンケーキを食べました。

 

すごく混んでいたので味にも期待していたのですが、

 

うーん。それほど。おいしいけど、、それほど。笑

 

コーヒーも、、それほど。笑

 

でももちろん連れてきてもらっているので、おいしくいただきました。

なんかやっぱりブレックファストっていいですねー。

 

そのあとは少しお家でゆっくりしてから、Clearwater にあるClear Marine Aquarium という水族館というか、イルカのレスキューチームがあるところです。

 

最初はそんなこと全然知らず、小さい水族館だよと言われいったのですが、まぁ確かに小さい水族館ですが、メインがイルカ。

あと小っちゃいサメとカメと触れるエイです。魚は熱帯魚がちょこっとしかいませんでした。

 

そしてこの水族館にいるイルカは数年前にフロリダの海でレスキューされたイルカたちです。

 

全部で3匹いたのですが、そのうちの1匹は、カニをとるためのトラップに尾ひれが絡まり動けなくなっていたのを発見し、運ばれました。

そして残念ながら尾ひれを切除するしかなく、今は人工尾ひれを着けたり外したりして元気に水族館で暮らしています。

このイルカをWinterといいます。

 

IMG_3283.jpg

 

そしてもう1匹は生後数ヶ月のときに病気で動けなくなっているのを発見されました。

すぐにこの水族館に運ばれ、徐々に回復し今は問題ないようです。

しかしあまりに小さいうちに運ばれてきてしまったため、本来なら親から学ぶ狩りの仕方などもわからず、

まだ野生に戻すのは危険と判断されているらしいです。

このイルカをHopeといいます。

 

IMG_3331.jpg

 

そしてこの2匹のイルカは元気になり、そして今ベストフレンドになっていますが、ここまでくるのにいろんな物語があって、

とてもいい話です。

 

このお話は映画にもなっているようです。

Dolphin TaleとDolphin Tale2です。

そして初めて英語の小説を買いました。

まだ読んでないけど楽しみです。

 

IMG_3627.jpg

 

プロフィール

profile
秋谷 沙織さん(25歳)
社会人4年目です。2~3年目の時に、自分は何がしたいのか、今後の自分について考えました。その中で「海外で生活したい」「英語を話したい」「きれいな海の近くに住みたい」という学生の頃から思っていたことを真剣に考えるようになり、今回の留学を決めました。不安もありますが、毎日大好きな海を見ながら勉強したりスポーツをしたり、のんびりとした生活を送りたいと思っています。

カレンダー

ELSセントピーターズバーグに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP