ELSハワイパシフィック大学留学生による語学留学ブログ|スタンダップパドル

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

スタンダップパドル

March 03, 2012

ここのところスタンダップパドルがマイブームです。大型のサーフボードみたいのに乗って、ボートみたいに漕いでいくやつです。

ワイキキ周辺ででかいボートに乗って、うろうろ航海しています。〇か月目にして初めてワイキキビーチで遊んだという...。

 

sp.jpg

↑自分。スタンダップパドルのインストラクターさんが撮ってくれました。

 

足腰が弱く、運動神経が絶滅している自分にとっては立ち漕ぎははじめ困難でしたが、慣れたらわりとどうとでもできるようになりました。

 

ワイキキにはけっこう高い波が来るので、ある程度沖にでればサーフィンも出来るのですが、のんびりしたい自分はパドルボードのほうが好きです。

適当に沖に出て、ただ座って視界いっぱいに広がる青い世界を堪能するのは最高に幸せな感じなのです。波があり海があり、そのなかに佇んでいると、世界に自分独り、という気分を味わえるわけです。哲学者御用達。

 

冗談はさておき、たまにイルカとか見れるのでいろいろお得(?)ですよ。

たまに危険な目に合うので油断禁物ですが。ときどきマジで命をかけた大冒険の航海になります。不意打ちでやってきたでかい波に襲われたり、岩礁に打ち付けられかけたり。自分の如き初心者は一人でやると本気で危ないなあと思います。

 ≪ カウアイにっき3 クオーターコイン ≫ 

プロフィール

profile
小林 由季さん(24歳)
以前海外に旅をした際、言葉をうまく使うことができず、不便だったり悔しかったりしたことが、留学をしようと思った理由です。また、とても流暢に日本語を使いこなす外国の方と出会い、すごく感動したのも、留学を決めるきっかけになりました。大学では歴史を勉強していたので、これを機にハワイの歴史なども勉強したいと思っています。

カレンダー

ELSハワイパシフィック大学に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP