ELSラバーン大学留学生による語学留学ブログ|学校初日

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校初日

February 07, 2011

昨日朝の10時ごろにロサンゼルスに着きました。が、入国審査のときに関税申告書にいくつか書いていなかった部分があり、案の定止められてしまいました。「今書く!!」と言ったら「書き直して並び直せ」と言われて結局留学ジャーナルの出迎えの人に会えたのは11時過ぎでした・・・。

いくつか説明を聞いてからホームステイに向かいました。                                                                       

変換 ~ photo_1.jpg

ホームステイには僕と同じ学校に通っている中国から来た人がいました。少し安心しました。

でも初日はかなり疲れていてすぐに寝ました。多分夜の8時には寝ていたと思います。

 

そして朝の8時に家を出て初日だったのでホームステイのお母さんが車で学校まで送ってくれました。

 

 

変換 ~ DSC00821.jpg学校の初日は即テストでした:(    最初はスピーキングで3,4問質問されました。その次はライティングで3つ短い質問がありそれに対して自分はどう思うか20分以内に書いてみるというテストでした。10分ほど休憩の時間があり、最後はリスニングとグラマーの問題が合計で70問ほど出題されました。出題形式はTOEICに似ていました。

テストが終わってから先生たちが学校の施設に着いていろいろと説明してくれました。学校が広いので移動するだけで結構大変でした。でもそのおかげでいろんな人と喋る人が出来ました。ベネズエラから来た人や、ブラジル、ロシア、韓国、中国、台湾、サウジアラビアなど本当にいろんな国からたくさん来ていました。合計で30人ほど来ていました。先生たちも驚いていました。

学校には教室はもちろんゲームセンター(ビリヤードやxboxなど)やジム、寮に教会までありました。

 

 

変換 ~ DSC00825.jpg

 

日本の大学に行ったことが無いのでわからないのですが、本当に広くて一日ではすべてをみることができませんでした。

明日僕のクラスとレベルが発表されていよいよ授業の開始です・・・・。少し緊張しますが、頑張りたいと思います。

 ≪ 出発3日前、準備開始・・・ ピザパーティー ≫ 

プロフィール

profile
友澤 聡さん(19歳)
以前友達と旅行で行ったロサンゼルスでとても楽しい時間を過ごし、いつかこんな町に住んでみたいと思いこの留学を決めました。一度カナダに留学したことがあり、その時外国の友達にたくさん出会い、もっとたくさんの人と話してみたい、会ってみたいと思いました。カナダで学んだことを今度はアメリカで活かし、そしてそれを将来に活かしたいと思います。

カレンダー

ELSラバーン大学に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP