ELSカリフォルニアルーセラン大学留学生による語学留学ブログ|ドライバーズライセンス

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ドライバーズライセンス

November 22, 2008

21日に免許を取るためにペーパーテストを受けてきました。

アメリカの運転免許を簡単に説明すると
まず18歳以上であること(ここは日本と同じ)!!
Department of Motor Vehicles(DMV)というところに行きます。


アメリカの試験は2ステップあって最初はペーパーテスト!!
いろんな言語のテストが選べるから安心(州によっては多少違う)。
でも、翻訳がへたくそでたまに、変な日本語が出てきてわかりづらい、、、笑
36問の3択問題と、確か12問くらいの標識の問題を
時間無制限で解く!!7問以上間違えるとスベる。。。
まぁ日本で免許持っている人なら練習問題に軽く目をとうして
細かい数字を少し覚えれば簡単!!
自分は5問間違えたけど、、、笑


このテストに受かると、仮免許ゲット!!
仮免は、免許を持っている人が同乗していれば
路上で運転できる。

2つ目のステップはドライビングテスト!!
車は自分で用意しなきゃいけない。
自分は予約を取っただけで、まだ受けてないからよくわからないけど
20、30分くらいで終わるらしい、、、


ちなみに順調に受かれば「28ドル」で免許取得できる。


日本の自動車学校ってなんであんなに高いんだろ、、、??

何であんなに時間かかるんだろ、、、??

って疑問におもった。

日本だとだいたい30万くらいかかるとして

アメリカは日本の「100分の1」のお金で免許が取れる!!
あと、台湾人のクラスメートに聞いて、自分は初めてしったんだけど
台湾では3万円くらいで取れて、さらに簡単にとれて
台湾の免許を日本の免許に書き換えれるらしいくて、
だから免許を取りに台湾に来る日本人多いらいし!!

自分もそれ知ってたら、台湾に取りにいったのに、、、

 ≪ クリスマスツリー!! 雨、、、 ≫ 

プロフィール

profile
原田吉隆さん(20歳)
小さい頃から英語や海外の生活に憧れがあり、外国語大学に進学。 将来を考えた末「留学するなら今しかない!」と、留学を決意。 「語学留学は最初の1ステップであり、そこで満足しないよう目標を持った留学にしたいです。 またアメリカの文化・制度・習慣・常識にふれ、日本で味わえない経験を通して、 日本を客観的に見られる国際的な視野や、アメリカのユーモアのある考え方・積極性を身につけたいです!」

※2008年11月~2009年07月ブログ担当

カレンダー

ELSカリフォルニアルーセラン大学に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP