ELSアデルファイ大学マンハッタンセンター留学生による語学留学ブログ|02-ishikawa

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

卒業

September 11, 2010

with%20Rita.jpg

ついに卒業の日になりました。学校で卒業パーティーをして、そのあとみんなでご飯食べにって、夜まで飲んでカラオケ行って、、、、いやあ最終日だしいっか。

振り返ってみると本当に素晴らしい6カ月間だった。留学してよかったと自信を持って言える。行く前と今の自分の一番の違いは物の見方の変化、perspectiveの変化だと思う。大学生のうちに、社会に出る前にこの体験ができた自分は幸せなんだろう。

これから留学行こうと思ってる人にも、「行けっ!!」と言いたい。理由はさまざまだろうけど、思いきって行動した人間だけが味わえる楽しみがきっとあると思うので、それを是非他の人にも味わってほしいです。

それでは短い間でしたが、読んでいただいてありがとうございました。これから日本に帰ります!!

ブックレポート

September 04, 2010

book.jpg

帰国の日が近くなってきましたが、そんなことは関係なくむしろ宿題が毎週増えてますw
先月とは比べ物にならない、マスターレベルだからなんでしょうか。

今週の課題はブックレポート。一週間で一冊本をよんで、キャラクターとかコンフリクトとか、焦点を絞ってレポートにします。
その本てのがthe Catcher in the Rye(ライ麦畑でつかまえて)です。約200ページなんですが、これを一週間ってのはかなり頑張んないとヤバいです。なのでかなり頑張りますけど、ちょっと終わる自信がなくなってきました。今週末遊ぶ時間ないっす。

トゥイダー

August 29, 2010

今日、学校の前でトゥイダートゥイダーってしつこく言ってくるお姉さんがいてなんかうっとおしいなと思ったんですが、よく見たらツイッターのことを言ってるみたいでした。なるほどたしかにtwitterでツイッターとは読まないですよね。

レベル10になっていきなり難しくなりました。宿題の量もかなり多いです。
しかもテキストの何ページまでとかそういうんじゃなくて、もっと複雑です。
たとえば昨日は、それぞれ自分の国のcartoon(政治風刺漫画)を無記名で書いて、みんなで国やメッセージを当てるってな感じです。簡単そうだけど、みんなけっこうすごいもの書いてくるんでこっちも手抜きできないです。

↓写真は中華街の公園で撮った一枚、おじさんたちが中国将棋をしてます。
chinatown.jpg

マスター

August 23, 2010

ついにラストセッションが始まりました。
テストもリサーチペーパーも合格していて、なんとか落ちずにレベル10まで来ることができました。

ELS的にはマスタークラスみたいです。
でも俺マスターなのか?いやそんなんおこがましいっす。まだまだ。

でもこの頃はリスニングに関してはだいぶ自信が付いてきたし、アメリカ人ともどんどん話せるようになてきたので、最近は学校の友達だけでなくアメリカ人の友達も増えてきました。

最後まで気を抜かずに、特にスピーキングを重点的にやっていきたいですね。
ノミニケーションまじ大切です!!

リムジン

August 20, 2010

%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%83%B3.jpg

ライティングのファイナルに当たるリサーチペーパーを出しました。
テーマはズバリ「日米フライフィッシングの違い」です。完全に僕の趣味です。

提出課題は形式が厳格に決められていて、出典はもちろん必須で、日本の大学見たいにコピペなんかしたら一発でアウトです。

自分的には結構頑張ったので、良い点数もらいたいです。


さて、テストが終わった後は遊び。
友達が誕生日だったのと、今月で帰っちゃう人がたくさんいたので、みんなでリムジンをチャーターして乗りまわしてきました。
22人が一度に乗れるハマーのリムジンは、見た目はバスみたいで、なかはディスコみたいです。こんな遊び方、日本じゃできないっすね。

はるばる日本から

August 11, 2010

日本から友達が二人来ました。寮の部屋でざこねです。

こうして日本から大分離れたところに暮らしているのに、わざわざ会いに来てくれるなんて本当にうれしいです。
これも僕の人望、ではなくてニューヨークのパワーがなせるわざです。

さて、リサーチペーパーやらないと。
今月は今までと比べ物にならないくらいヘビーです。

映画を見ながら

August 01, 2010

%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

ここ最近はリーディングの授業が本と映画をベースに進んでいます。
「12 angry men」というタイトルで、結構古いけど有名みたいです。白黒です。

まずは本を読んで全体の流れを把握します。
そのあとで映画を見て、聞き取れるかとか、本を読んだ時のイメージとあってるかとか行ったところを確かめていきます。

このイメージというのが大事で、なぜかというとこの話は陪審員の話だからです。
12人の陪審員がそれぞれかなり異なるキャラクターを持っていて、主張や言葉づかいも違っています。イメージと映像で合致させられるかは、リーシングの段階でどれだけ理解できたかで違ってくるわけです。

ちなみにまだ半分しか進んでなくて、ほとんどの主張が犯人は有罪だったのが、人rの主張でだんだんと周囲の意見が変わっていくところです。
かなり難しい単語とかもあるんですが、自分の主張を根気強く立証して、しかも周りを説得しようとするのは、いかにもアメリカらしくてみていて本当に面白いし、勉強になります。

本屋

July 28, 2010

今日は授業の一環でクラスで学校近くの本屋に行きました。

リサーチペーパーの資料集めです。Barens&Noble Bookstoreというお店でNY市内に何箇所かあるんですが、この本屋がすごかった。

スタバが併設されてて、本買わなくても持ち込みOKだから、みんなコーヒー飲みながらどっさり本を持ってきて、買うか買わないか吟味してました。

僕らのように資料集めだけして買わないで本棚に戻すのももちろん大丈夫。店員さんも全然文句言いません。というかもっとゆっくりしてって下さいという雰囲気でした。

アメリカ太っ腹だな。学生にやさしいお店だったのでまた利用させてもらいます。

引っ越し

July 25, 2010

テスト通過していました。
109レベルです。内容が今までとだいぶ違います。

大きく違うのは、いわゆる授業から、自分で調べて発表する形態になるところです。
プレゼンテーションとリサーチペーパーというのがあります。

具体的にはそれぞれ本格的に始まったら書こうと思います。
%E5%BC%95%E3%81%A3%E8%B6%8A%E3%81%97.jpg

今日は友達の引っ越しを手伝いました。
同じドミトリーからニュージャージーのマンションに大移動です。
とにかく景色が良くて驚いた。そのぶん家賃も、、、、

おれいに韓国料理をおなかいっぱいになるまでおごってもらったので満足満足。

ルームメイト来ました

July 19, 2010

約4カ月が過ぎましたが、今までルームメイトが居たのは1カ月間だけでした。

で、残り2ヵ月どうなる事やらと思っていたら、ついに来ました。
フランス人でパリっ子です。移民系らしくて先祖はアフリカから来たんだそうです。

趣味で日本語勉強してるらしく、日本のことも色々知ってて一発で仲良くなりました。僕の家がある千葉を知ってる外国人に、NYで初めて会いました。
彼も9月まで滞在の予定らしいので、残りの期間は彼と生活していくことになります。なんか面白くなりそうな予感がします。

難しい!!

July 13, 2010

僕はライティングが苦手です。
今日改めて感じました。

クラスンレベルが上がるにつれてどんどん難しくはなっているんですが、
スピーキングとリーディングはなんとかなってました。

ただライティングだけはどうも苦手です。
たぶん日本人の多くがそうなんじゃないかと思います。

明日もテストです。勉強しなきゃ。
苦手だからこそ、勉強しただけ成果が出ると思います。
先生達も僕には教えがいがあるんじゃないかな(笑)

贈り物

July 07, 2010

pen.jpg
友達が日本からパッケージを送ってくれました。
日本らしいものってことで雑誌、しかも神社仏閣特集。渋すぎますw

ブルックリンの寮宛に送ってもらいました。パッケージを受け取るのは初めてだったんですが、とても簡単でした。要はフロントに行って受け取るだけです。

日本のことをいろいろ聞かれるし、説明もできるようになりたいので、
きっと活躍してくれると思います。

今度はこっちから日本に何か送ってみたいですね。何事も経験!!

寮は今、リフォーム中

July 02, 2010

ワールドカップ負けてしまいましたね。日本ではもうおしまいな空気なのかもしれないですが、こちらではまだまだこっからが本番の言う感じで、みんなでどこが優勝するんだろうかって盛り上がってます。日本は数ある国の中の一つってことです。

さて、今僕が住んでる寮の4階には共同キッチンがあります。でも先週から4階が改装中なので使えません。というわけで今まで入れなかった地下が使えることになり、料理をするときはみんなそこを使っています。

実はこの地下のキッチンの方が広くて設備がよいんです。いや、キッチンだけじゃなく地下全体がびっくりするくらい広くて、まるで秘密基地的です。ホントにびっくり。なんでも昔はホテルだったらしく、その名残なんだそうです。

今日は友達が遊びに来て日本料理を作ってくれとか言い始めたんで、オムライスと味噌汁をその地下のキッチンで作ってみました。けっこううまいでしょ?
オムライスって日本料理なのかとかいう疑問はナシです。

いよいよ後半戦!

June 25, 2010

4セッション目が始りました。テストは無事合格していて、今月からは108クラスになります。

僕は半年間の留学なんで、ちょうどここが折り返し地点です。今まで3カ月のことを考えてみると、よくやってこれたなとも思うし自分がこうして普通にコミュニケーションがとれるようになっていくのが不思議に思うくらいですが、その半面もっと成長したいしこのままじゃまだ日本には帰れないという思いもあります。

なので残りは3カ月ですが、これまでよりもっとエキサイティングな日々が送れるように、慣れてきたからって守りに入らないでいこうと思います。慣れはよくないです。

NYからも応援してます!!

June 21, 2010

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E5%BF%9C%E6%8F%B4.jpg
107クラスのファイナルテストがありました。107はこの先の108や109よりも難しいといわれているらしく、バンバン落とされます。結果はまだ判りません。僕も前の二カ月と比べてちょっと自信がないです、、、

さてテストが終わったらワールドカップ!!
NYでもマディソンスクエアパークの近くのバーに日本人が集まって、日本対オランダ戦をみんなで応援しました。
日本の外のアメリカで、南アフリカにいる日本代表を応援するというのは今までにないなんだか不思議な感覚でした。
残念ながら負けてしまいましたが、寮のオランダ人の友達が日本もなかなかやるねって言ってたんで、まあいいでしょう。次のデンマーク戦も応援に行きます!!

夜景がすごい

June 18, 2010

%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg
行きたい行きたいと思っていてなかなか行けなかったロックフェラーセンターの展望台に、授業後に友達と行ってきました。

もう本当に圧巻。写真では伝えきれない。これは生で見るべき!!

今度のテストは難しいらしい

June 14, 2010

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88.jpg

今回のファイナルテストは難しいらしいです。本当に107のクラスはバッサリ落とされる人がたくさんいると、全コース終わった友達が言ってました。

いつの間にか英文法を英語で説明されるのに慣れたせいか、日本から持ってきた参考書よりテキストのほうがわかりやすいように感じてきました。
勉強してます。まじでやらないとやばいです。

最後の難関

June 10, 2010

今週は"If Clause"、つまり仮定法をやっています。

日本で英語を勉強する時も文法書の最後はたいてい仮定法なように、こちらでの勉強でも文法項目の最後は仮定法なんだそうです。理由は単純で難しいから。

僕が今いるレベル7のクラスまでは、各文法項目を教える授業ですが、この仮定法が終わった後は、文法は基本的に分かっている前提で、それを使いながら応用に入るようです。

自分では仮定法くらいわかってるつもりだったんですが、いざ問題解いてみると結構出来ない、、、

やばいです。なんとかしなきゃ!!

Verb Tense

June 04, 2010

今日昼ごはん食べてるときに、先生に僕の英語どうですかねって聞いてみたら、発音はまあまあだけどVerb Tenseがおかしいねってストレートに言われました。

いやあわかっちゃいたけど、むずかしいっす。

具体的にはもっと過去形pastと現在完了形present perfectを使ったほうが良いとのことでした。

だいたい英語を勉強している学生というのはと現在形ばかり使ってるらしくて、でもネイティブたちは現在形でそのまま話すことはむしろ少ないらしいです。
確かに日常会話で一般論ばっかり話すことなんてないですよね。

そもそもVerb Tenseは現在、過去、未来にそれぞれsimple、進行形、完了形、完了進行形があって12種類もあるわけだから、場面に合わせてバランスよく使っていかなきゃならないわけです。

というわけでVerb Tenseをもちょっと意識してみようと思います。

金曜の午後

May 29, 2010

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20DSC00540.jpg

ELSは金曜午後の授業がありません。
といっても僕はセミインテンシブコースなのでもともと午前中だけなのですが、
午後の授業をとってる友達もいるので、金曜はだいたいみんなで遊びに行きます。

今日はルームメイトや他の友達と一緒に、ブルックリンのプロスペクトパークにあるボタニックガーデンに行ってきました。

すごくきれいな公園で、温室とかもあったりして植物園のような感じです。
日本庭園もあって、しかもそれが驚くほど日本的に作ってあるんです。
日本人は僕だけだったので庭についていろいろ質問されましたが、日本庭園のこと自体もそんなに詳しくないし、知ってることも英語にするのが難しいし、かなりあたふたしてましたが、なんとなく伝わったんじゃないかと思います。

写真は道端にいたインコ。
日本だとペットになってなってる鳥が、ふつうにそこら辺を飛んでるのでびっくりです。
他にも真っ赤な鳥も飛んでました。全体的にこちらの生き物は色が濃いですね。

一歩一歩

May 24, 2010

テストが終わって月に一度の卒業式に行ってきました。

僕はまだ卒業しないですけど、今月で卒業する友達とはこの日が最後になるので、結構人が集まります。先生たちが歌ったり、ケーキ食べたりしながらいろんな人と話せました。
%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0412.jpg


さてテストの方ですが、無事合格してました。次はレベル7です。
こっからはアドバンスに分類されるらしいので、アドバンスになれるようにしないといけませんね。

頑張りますよ!!

テスト前日

May 20, 2010

月に一度のテストがいよいよ明日に迫ってきました。

何勉強したらいいですかねって先生に聞いてみたら、うまい飯を食べて良く寝ろと言われました。

別の先生に聞いてみたら、ちゃんと夕飯たべて早めに寝なさいとまた言われました。

もしかしてELSの先生全員で示し合わせてたりして。

て思ってたらスピーキングのクラスの今日の宿題は「Dinner Sleep Breakfast」

これはもう間違いないでしょw

とにかく明日は頑張ります。

エッセイを書く

May 16, 2010

ライティングの授業でエッセイを書くことになりました。
お題は「好きな映画を二つあげて、共通点と相違点を説明する」というものです。

僕は"The Godfather"と"乱"を選びました。ゴッドファーザーは普通に好きだしニューヨークだから説明しやすいかなと思ったのと、乱は黒沢明だから先生もきっとわかってくれるだろうと、、、、

そしてとりあえず書きあげて先生に見せたらいきなり先生が大声で

"Wow!! Amazing!!"

とか言い始めてすんごいびっくりしました。そんなに僕の文章の出来がいいんかいなとか思ったら全然そうじゃなくて、先生がその二つの映画の超がつくぐらいのファンだったみたいです。採点そっちのけで映画トークを先生とずっとして、なんかラッキーな感じでした。

エッセイの評価も上々。もちろん文法がちゃんとしてるから!!
だといいんですが、それだけじゃなくて相手に読んでもらえるものを書くことが大事なんだと、偶然でしたが学べた一日でした。

こういうときもある

May 13, 2010

今日は仲の良かった友達とお別れしてきました。

彼は僕よりだいぶ上のクラスなんだけど、ドミトリーが同じですごく仲良しでした。
というか彼に色々助けてもらったりいろんな情報をくれたりお世話になりましたって感じです。

ELSは一カ月単位でカリキュラムが組まれているので、毎月新しい出会いがある一方でお別れしなくちゃならない友達も同じだけいるわけです。

付き合いがある期間が短い分、密度が濃いと思います。
将来また会おうと約束したので、きっと会えるでしょう。

授業がだんだん面白くなってきた

May 07, 2010

授業がだんだん面白くなってきた。

英語を勉強すること自体もちろん面白いのだけど、
英語を使って何かを考えて発言するっていう要素がだんだん授業で増えてきて、
自分自身もそれに慣れてきたことが大きい。

だから文法とかを勉強した結果、語学力が上がるというより、
何かを考えながら英語を使ってるうちに、自然と力が付いているという感覚に近い。

これからもっとこんな感覚が味わえるようになれば、より一層授業が楽しめるんだろう。
もっと上のレベルに行けるように勉強しよっと。

長電話

May 05, 2010

風邪ひいて休んだ友達に電話で宿題はどこか教えてあげたら、そのままずっと一時間くらい話してました。

ああ面白かったと思ってふと考えると、いつの間にか電話もできるようになってるし、一時間も話せるようになってるし、一カ月で確実に変わってきてるなと感じました。

机での勉強だけじゃなく、英語さえ使えば何もかもが勉強になってます。だからとにかく行動することを続けていきたいです。

ルームメイトが来た!!

May 05, 2010

僕は今、学校の寮に住んでいます。相部屋です。
アメリカに着いた時に寮の管理人にアラブの方から来た生徒が君のルームメイトだよと言われました。
しかしルームメイトは来ませんでした。キャンセルしたみたいです。

というわけでツインの部屋を一人で使う贅沢な暮しを一カ月して、また今月こんどはブラジルからルームメイトが来るよと言われました。
でも来ませんでした。またキャンセルかと思い独り暮らし気分で一週間が過ぎました。


そしたら昨日、帰ったら部屋に知らない人が!!


いやあこれにはさすがに驚きました。
キャンセルではなく無事ルームメイトは一週間遅れで到着したらしいです。

正直ああこれで独り暮らしも終了、、、と思ったのもつかの間。

このルームメイトのブラジリアンがめっちゃ面白い良いヤツ!!
しかも音楽の趣味が合う合う。
近々NYの有名なジャズバーに行くことになりました。

ルームメイトが来て、また新たな展開になりそうな予感。楽しみ!!

ブルックリンブリッジ

May 03, 2010

ブルックリンブリッジはNYを代表する観光スポットです。多分知ってる人多いですよね。

1883年にできたとても古い石造りの橋で、遠くから眺めるのもいいんですが、実は歩いて渡れるんです。ちょっとわかりにくいですが、近くまで行くと「WALK WAY」と書いてある小さな看板が発見できます。寮がブルックリンにあるので、今日はマンハッタンから徒歩でブルックリンまで行くことにしました。

特に意識してなかったけど、たまたま夕暮れ時で、本当に感動的な景色でした。ちなみにこちらの夕暮れ時は夜の8時前くらい。
橋の真ん中まですすんで振り返ると、まっすぐ伸びるブルックリンブリッジ、自由の女神、金融街のビル群、エンパイアステートビルまで一望できるんです。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0290.jpg

ここから振り返ると、、、!!!本当にきれいでした。
肝心の景色はワイドすぎて写真には納まらない景色なので、これは是非是非自分の目で確かめてほしいです。
もちろん橋だからタダ。こんなおとくで素敵なところがあるなんてすごい街です。

無事進級

April 30, 2010

無事に105クラスから106クラスに進級できました。
よかったよかった。

今月は新しい生徒が多いらしく、106はAクラスとBクラスに分かれました、
仲良くなったのに別のクラスになってしまった友達もいるけど、そこはまあ新しい出会いがあるのでむしろ楽しみです。

試験だ!!

April 28, 2010

試験がありました。

ELSは毎月末に試験があって、レベルアップできるかもしくはそのままかが決まります。
マンハッタン校のクラスは低い順から103~112まであって、僕のクラスは105です。
中の下ってとこですかね。

110以上はマスタークラスで、そこからぐんとレベルが上がるらしいので、一度もテストに落ちずにマスタークラスまで行って帰国することを目標にしたいと思っています。

さて試験ですが、初めてなのでよく出来たのかできなかったのか正直わかりませんでした。
でもたぶん大丈夫です。試験が終わるとたいていみんな部屋を出て行っちゃうんですが、僕はまじめな日本人なので、何度も見直して見直して見直して・・・

そんな感じで日本にいた時にもやったことないくらい慎重だったので、きっと大丈夫です。

明日は結果報告!!

誕生日

April 26, 2010

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0369.jpg

実は昨日、4月24日は23歳の誕生日でした。

NY来る前はどうなるんかなと思ってたけど、いざ誕生日の瞬間はカラオケで迎えてしまいました。
みんなHappy birthday to youをうたってくれてとっても感謝。

そして今日はドミトリーの僕の部屋でパーティーをしました。
今月でELSを卒業する友達のサヨナラ会と僕の誕生日会を兼ねて7人でやる予定だったんですが、あれよあれよと言う間に12人に増えて、そっから入れ替わり立ち替わりですごいことになってしまいました。
こんな感じでどんどん人を巻き込めるのはドミトリーのよさだと思います、

自分の誕生日を海外で迎えるのはもちろん初めてでしたが、どちらも忘れられないいい思い出になりました。友達に感謝!!
%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0368.jpg

アクティビティ

April 22, 2010

ほとんど毎日なんらかのアクティビティが用意されていて、
特にここはニューヨークなので、行く場所には事欠かないです。

というわけで初ミュージカルのJERSY BOYS!!
ELSを通して買うとディスカウントで買えるのでお勧め。
とにかくこういうイベントにはガンガン参加して、友達増やして話しかけていこうと思います。


さて肝心のミュージカルはどんな感じだったかと言えば、、、、、


正直まったくセリフが聞き取れず挫折気味でした。

んん、これは悔しい。
何ヶ月後かに同じミュージカル見てリベンジしてやろうと思います。
勉強すっぞ!!

授業!!

April 17, 2010

初授業はどれも自己紹介と、簡単な説明でした。

僕は一日4時間の生徒なので、最初の2時間が一人の先生で、次にコンピューターで学習する1時間、最期がまた別の先生という感じです。
クラス単位なので、授業受けるメンバーは一ヶ月間一緒ですぐに仲良くなれます。

先生たちはとても優しいし、質問したら丁寧に対応してくれます。というか質問するととても喜びます。
英語を教えるのが私の人生の楽しみなのよって言ってたんですけど、たぶん本当なんだと思います。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0204.jpg
↑写真は通学に使う地下鉄。寮からは40分くらいです。

初日はとにかく友達づくり

April 12, 2010

さていよいよ学校初日。

やることは主にガイダンスとプレイスメントテスト。

ガイダンスは学校のこと、生活のこと、便利情報などなど、とにかく聞き洩らしがないように必死でした。こちらから聞けばとても丁寧に対応してくれるので安心です。こちらから聞かないと向こうから心配してくれるほど甘くはないということです。

テストはマーク式文法問題とリスニング、400ワードの作文。
それに先生と5分くらいの会話があります。

ペーパーテストの方は日本でよくあるものと変わらないです。
しかも長文を読ませられたりはしないので、なんとかなります。


そしてもう一つ大事なことは、とにかくたくさんの人に話しかけること。
スタートが肝心なのはどこでもいっしょ。とくに同じ時期に入ったドミトリーの生徒は何度も顔を合わせるので、しっかりチェックしておきました。


さてさて、どんなクラスなのか楽しみですね~

雨の中で

April 08, 2010

さて、JFKに着いたもののお迎えは来ません。
だって頼んでないんだもん。

しかも僕が馬鹿だったのは、事前に地図を印刷していなかったということ。

でもお金も使いたくない。

とりあえず周りにいる人に聞くっきゃないだろというわけで、つたない英語で、寮の住所がメモってある紙を見せて、どうやって行ったらいいんだって聞きまくりました。

そしたら優雅な老婦人に、エアポート専用列車からニューヨーク地下鉄に接続している駅にとりあえず行きなさいと言われたので、言われたとおりにしてみる。

その駅でWIFIが使えたのでiPhoneでやっと地図検索。
そしたら大体の場所がわかって最寄りの駅も判明。


よしっ、だんだん近づいてきたぞ!!


さらに一時間近く乗り継ぎながらやっと最寄駅?に到着。

しかし外は土砂降り。傘がない。

ガゾリンスタンドに逃げ込んで、傘を買って、お金を払った瞬間にメモを渡す!!
そしたら190センチくらいありそうな屈強な黒人のおじさんが、丁寧に地図まで書いて寮の場所を教えてくれました。やさしい!!


ああ、やっと寝られる。


そしてやっと寮に着いたのは夜の11:30。
JFK到着から3時間がたっていました。


~結論~
お迎えサービスかタクシーを利用しましょう。
初日くらいはケチらずに!!

でも冒険がしたい&必死なせいで英語力UPしたいひとは、SUBWAYもアリ。

着いた!!!

April 03, 2010

ちょっと寮のネット接続がうまくいかなくて今まで数日間更新できなかったのですが、やっとネットインフラが整いました。というわけで今日からバンバン更新していきたいと思います。


このブログは留学を考えている皆さんへ向けて、というのがメインなようなので、自分が疑問に思っていたこと=きっとみんなも疑問に思っていることを解説できるように書きたいと思います。

まずは少しさかのぼって3月28日の日本出国からNY到着まで。


行きも帰りも航空券は留学ジャーナルに手配してもらいました。僕が乗ったのは13:50発の大韓航空仁川経由のルートです。これはトランジットというやつで、仁川のように地域の大きな空港に一回お客を集めて、ジャンボジェットでまとめてNYまで行くっていうことらしいです。これからの航空輸送の主流になるんじゃないかといわれている方法らしいですよ。
おかげで値段が安く抑えられたので利用価値大です!!


出発の2時間前までに成田にある留学ジャーナルのカウンターで各種書類を受け取って、大韓航空のカウンターへ。成田⇒仁川と仁川⇒NYの2枚の航空券を渡されます。
ここで注意することがふたつ、


・アメリカへはスーツケース「2個」までしか預けられない。
・仁川で一旦荷物を受け取るのか、NYまで直接運んでくれるのか、確認すべし。

1つ目は飛行機乗るときはいつも考えることですが、2つ目はしっかり確認しましょう。いきなり荷物をロストしてしまうと行程にかなり支障が出ます。


さて、成田から韓国の仁川まではおよそ3時間。映画一本見たらあっという間です。
仁川についたら空港内から出られないので、中で暇つぶし。伝統工芸品の店が面白そうだったので僕はそこでふらふらしたり、テレビで流れてた韓国のプロ野球リーグの試合を見たりしていました。
%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0177.jpg

そして待つことおよそ3時間。いよいよNY行きの便に搭乗!!
と、ここまで来てだいぶ長くなってしまったので、JFK空港到着までは省略して・・・

ついに来ましたニューヨーク!!

窓から最初に見えたアメリカの夜景は忘れられない光景です。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20IMG_0179.jpg
しばらくこの感動を味わうためにドーナツと雑誌を買って休憩してみましたが、しだいに重要な事実に気がつきました。

「お迎えサービスを断ったんだった・・・」

そう、このままここに座っていても何も起りません。この時すでにPM10:00。お金がないからと言ってお迎えサービスを断ったものの、右も左もわからないこの街で、さてどうやって今夜は自分のベッドまでたどり着くか。


そこらへんの話はまた次回にします。

はじめまして

March 27, 2010

はしめまして、石川匡節といいます。

これから半年間、このブログで僕が留学する学校のことや留学生活について書いていきたいと思います。
自己紹介とか細かいことは追々書いていくつもりです。


いよいよ出発が近付いてきて、このごろは色々な人に会っています。
送別会を開いてもらったり、久々に会ってお互いの近況を報告して決意を新たにしたり、日本を離れる直前になって改めて周りの人たちのありがたさを感じたりしています。

きっと向こうに行ったらより一層そう感じるんだと思いますが、あんまりそんなことばっかり言ってると名残り惜しくなるからこの辺にしておきましょうかね(笑)

とにかく残り僅かの日本にいる時間をやり残しの無いようにして、アメリカに行ったらドーンとスタート切ってやろうと思います!!

プロフィール

profile
石川 匡節さん
どうしても就職活動をする前に海外に出てみたいと思い、今年4月から大学4年生になる予定でしたが、休学して留学することにしました。学生時代にやりたいと思ったことは全部やると決めたので、留学も行くと決めたら行きます!とにかくいろいろな人とふれあって、話をして、今の自分の枠をぶち破るつもりで行きたいと思います。相棒のクラリネットがきっと助けになってくれるでしょう。

※2010年03月~2010年9月ブログ担当

カレンダー

ELSアデルファイ大学マンハッタンセンターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP