ELSアデルファイ大学マンハッタンセンター留学生による語学留学ブログ|初授業とSOHO

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

初授業とSOHO

July 22, 2008

今日は、学校にて初めての授業。
ドキドキしながらも、学校から渡された時間割を片手に各教室へ。

教室は割と広めで小奇麗な感じです。
クラスメイトは中国、スペイン、イタリア、トルコ、フランスなどなど…
と、様々な人種が入り混じった15人。
ちなみに、女性が4人、男性が11人でした。

日本人は私以外に、2人。
DJでDANCEもこなす、YASUTAKAと
沖縄から来たリッチなマダム、YOKOさんです
2人共、前期から授業を取っている人なので
色々と分からないこととか、教えてもらいました。


授業の内容自体は、そこまで難しくはないのだけれど
何せ説明から何から全て英語のため(当たり前だけど)
ヒアリングとリーディングを同時にしつつ
かつ問題を考えて…というのが、とってもハード!!

授業特有の用語(名詞、動詞、副詞、接続詞などなど)も
あまり馴染みがなかったので、ヒアリングするのに手間取ったり。
授業中は、流れについていくのが精一杯なので
理解するためには、復習は欠かせないかと思われます。


ハードな授業の後は、YOU JINとランチの為に学校の隣にあるcafeへ。
英語での注文に慣れていない為、とりあえず1番分かりやすい
cheese burgerを注文。笑
0722%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC.jpg

予想を裏切らないビッグサイズに、戸惑いつつも
味付けは意外に程良くて、とっても美味しかったです。

0722%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%A6%E3%82%B8%E3%83%B3.jpg
↑私と同様に、cheese burgerを注文したYOU JIN。


その後、午後のクラスがあるYOU JINを見送り
(私の様にsemi intensiveの生徒は、午前中の4時間。
 YOU JINの様にintensiveの生徒は、午後も含めた6時間の授業があります。)
今日も1人、SOHOを散策。

授業で必要なノートを買ったり
(こちらのノートは、日本の様な薄い物がほとんどなく
 大半がリングタイプの、分厚くて大きいノート。値段も結構高いです。だいたい$8~)

MOMAのミュージアムショップに行ったり

0722MOMA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2.jpg
↑SOHO内にある、MOMAストア。
 広い店内には、文房具や雑貨、本やアクセサリーや家具などなど
 様々なアーティストの作品がおいてあって、とても楽しい上に刺激を受けるものが沢山!


日本にも進出している高級食材店のDEAN DELUCAに行ったり。

0722DEAN%E3%81%AE%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD.jpg
↑溜息が出るくらいカワイイケーキ達。
 こちらで友達ができたら、ここのケーキでお祝いしたい!

0722%E8%96%94%E8%96%87%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD1.jpg
↑見て!この繊細かつ、美しいクリーム細工を。
 日本だとここまでデコラティブ&濃い色は敬遠されがちだけど
 自分的には見てるだけで、ワクワク!


0722DEAN%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg
↑ラッピングされたチョコ。ただならぬ可愛さ。
 こういう色の組み合わせは、あまり日本では見かけない気がする。
 キツイ色×キツイ色の組み合わせ方が、アメリカ人はとっても上手いと思う!

0722DEAN%E3%81%AE%E6%9E%9C%E7%89%A9.jpg
↑店内には、新鮮な果物もたくさん売ってあって
 小さいながらも店内にカウンターがあり、その場でそれらを食べれるスペースもありました。


日本の友達への誕生日カードを買うために、カードショップへも行きました。
PAPYRUSというこちらでは結構有名なお店なのだけど、
オリジナルの素敵なカードが沢山揃ってます。

アメリカでは文化として、結構些細なことでもその親切に大して
THANKS CARDを送る文化があるらしく、結構色んな場所で(スーパーとかでも)
様々なデザインのCARDを見かけます。
とても素敵な文化だと思うので、自分も取り入れようと思っております。


ちなみに、こちらのお店ではどこも
店に入ると店員さんが声をかけてくれます。
それに大して無言なのは、失礼にあたるそうなので
ドキドキしながらも、返答して会話をすることもしばしば。

こちらのお店でも、とってもハンサムなアメリカ人が
住所も覚えてない自分に、メンバーズカードを作ってくれました。親切!!
というのも、こちらの店ではメンバーズカードがあると
3つカードを買う毎に、1枚が無料になるのです。お得。

0722%E3%83%91%E3%83%94%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89.jpg
↑問題の、メンバーズカード。
 まずは、あのハンサムで親切な彼にTHANKS CARDを送りたい。

0722%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E9%81%94.jpg
↑本日の戦利品。
 どれも日本にはないユニークor素敵なデザインが多い。
 サイズは日本のカードよりも、かなり大きめでサイズもバラバラ。 
 でも、どのサイズも郵送料は同じみたいです。


その後は、帰宅して買出しをしたり、勉強をしたりしました。

0722%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC.jpg
↑こちら、寮の向かいにあるスーパーのFood town。
 めちゃめちゃ広くて、品揃えも豊富。 とっても便利です。

0722%E5%AF%AE%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg
↑明るかったので、寮の外観を撮ってみました。
 普通のアパートみたいな感じ。セキュリティーもしっかりしてます。


【現在net環境が悪いため、過去の日記から順次更新しております】

 ≪ クラス分けテストとSOHO SOHOとアメリカの銀行とお洗濯 ≫ 

プロフィール

profile
村中 享子さん
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、日本写真芸術専門学校卒業、画像処理職、デザイン職の経験を経て、アーティストへの道を決意。かねてからの夢であったNY留学を切っ掛けに、国際的に活躍する為の語学習得&現地での様々な刺激を受け、作品制作を通し自分にしか作れない作風の確立が、最終目標。学校での生活以外にも、NYのアートシーンなど色々な事を伝えていく予定。自身のHP http://junk-xxx.main.jp/でも作品を紹介。

※2008年7月~2009年7月ブログ担当

カレンダー

ELSアデルファイ大学マンハッタンセンターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP