ELSアデルファイ大学マンハッタンセンター留学生による語学留学ブログ|Volunteer -The Renegade Craft Fair-

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Volunteer -The Renegade Craft Fair-

June 07, 2009

学校や街中、自宅にて英語に触れる機会は沢山あれども
(ルームメイトは日本人だけれども、
 ご飯中はなるべく毎日英語の映画やTVを観る様にしております)
なかなか、ネイティブスピーカーと話す機会はなく。


もちろん学校の先生方は、ほとんどがみんなネイティブスピーカーなのだけれど
先生達の話す英語は、ゆっくり。丁寧。分かりやすい。

しかしながら、街に溢れるネイティブスピーカー達の英語はというと
早い。聞き取り辛い。分かりにくい。


学校でいくら「あれっ、あたしちょっと話せるかもー?」と過信した所で
街中で何度その自信(もともとないけれど)を叩き壊されたことか。。


と、いう訳でルームメイトAちゃんと
「ネイティブスピーカーともっと触れあおうキャンペーン」を実施。

NYのボランティアサイトや掲示板(結構沢山あるのです)から
2人の得意分野ARTに的を絞って探してみて、行ってきました

The Renegade Craft Fair in Brooklyn.

0607%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg
↑可愛いパンフ。 詳細はこちらで→http://www.renegadecraft.com/


あらかじめ、英語が出来ないんですがー…と
ボランティアスタッフの方に連絡していたとはいえ、ちょっと緊張だったのですが

集まった人々(もちろんみんなネイティブスピーカー)も
ボランティアスタッフのチーフの方も、とても良い人ばかりで一安心!


仕事自体は、入り口付近で人数のカウントとか
もし聞かれた場合は、会場内の案内などの簡単な内容だったのだけれども

0607%E3%83%91%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg
↑こちらスタッフパスと、カウンター。


最初の頃、目立つ場所に立っていたからか
結構な人数に、トイレの場所やらインフォメーションなどを聞かれて焦りつつも
ネイティブスピーカーと普通に会話出来たという事だけで、ちょっと感動でした。。


0607%E5%9C%B0%E5%9B%B3.jpg
↑屋外テントでの出店形式のこのフェア。
 こんなひろーいグラウンドが会場になっておりました。さすが、アメリカ。


我々のシフトは10:00〜15:00で、その後は自由だったので
このひろーい会場を散策してきました!

紙物や布物、シルバーなどなど色々な素材を使った
アクセサリーや雑貨や洋服などなど、様々な種類のお店が出ていて
それらが全て、出品者による手作りという所がまた凄い+**

0607%E6%B7%B7%E3%81%BF%E5%90%88%E3%81%86%E4%BC%9A%E5%A0%B4.jpg
↑天気にも恵まれ、沢山の人々が来場してとても賑やかな会場。


自分も、日本にいた頃に
Design festaという同じ様な展示会に出店した事があるのですが
その時と同じ様な作り手さんの熱気、熱意、情熱を感じて
私もとても意欲が湧いてきました! 

次回はぜひとも、出店側に出てみたいと思います!


こちら私が購入した、今回の戦利品

0607%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%81.jpg
↑ユニークなキャラクターのバッチ。 
 なんだろう、この言い様もない微妙なシニカル具合、不細工具合… 最高!


0607%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%B9.jpg
↑鳥のデザインは数あれども、こんな果実を運ぶ鳥のデザインは初めて!
 か…かわいい…+**


そして、締めはこちらのコーナーで。


■本日のアメリカとはいえ、どうかと思ったもの■


0607%E6%97%A5%E5%85%89%E6%B5%B4%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%85.jpg
↑公園の端で、日光浴をする人々…
 何もこんな公園で… 芝の上でまで… 必死…?

 ≪ NY王道観光スポットルート&王道(?)お土産 ELS new floor and Book store ≫ 

プロフィール

profile
村中 享子さん
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、日本写真芸術専門学校卒業、画像処理職、デザイン職の経験を経て、アーティストへの道を決意。かねてからの夢であったNY留学を切っ掛けに、国際的に活躍する為の語学習得&現地での様々な刺激を受け、作品制作を通し自分にしか作れない作風の確立が、最終目標。学校での生活以外にも、NYのアートシーンなど色々な事を伝えていく予定。自身のHP http://junk-xxx.main.jp/でも作品を紹介。

※2008年7月~2009年7月ブログ担当

カレンダー

ELSアデルファイ大学マンハッタンセンターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP