ELSバンクーバー留学生による語学留学ブログ|new semester:)

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

new semester:)

January 10, 2012

ついに始まりました^^

 

実はこれがlast sessionなので少し寂しい気持でもありますが、今まで以上に頑張らないと

 

授業についていけないというプレッシャーに若干怯えています 笑

 

そういえば、今まで紹介していなかったのですが、New Sessionの初日はいつも

 

Breakfastを学校で食べます

 

というのも、スタッフの方がおいしいパンケーキを用意してくれて

 

new studentsやclassmatesと仲良くなるチャンスなんです

 

378750_1792752954723_1716633798_955203_1388573004_n[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいクラスは人数が増えて、とても大きなクラスです

 

といっても12人ですけど、日本人は私だけです

 

前はどこかしらのクラスに日本人が1人いて日本語が話せるわけではないのに安心してました

 

まあ、自分にとってはプラスなことでそれと同時にクラス内で日本について聞かれたときに

 

自分は日本の代表で私の話次第で日本の印象が決まるのだと思うと少し緊張しますw

 

クラスメイトはフランス・韓国・メキシコ・サウジアラビア・ブラジル・ベネズエラといった

 

いろんな国から集まっているので、何か1つのトピックに対してたくさんの意見が出るので

 

とても興味深いです

 

あとは、何に対しても本気なんですw

 

この間の授業でユニット内のVocabを覚えるために先生がgameをしようと提案し、そして

 

こう言いました

 

「これはあくまでもgameだから本気になりすぎないでね」と

 

何を言ってるんだろうと思ってましたが、すぐにその理由がわかりました

 

というのも、チーム対抗のゲームで相手が少しでも回答するのが遅いと

 

「はい、ポイントなし!」などと、やたら厳しく本気で取り組んでいて

 

時々言い争っているからです

 

日本ではなかなか見ない光景ですよね

 

でも、何に対しても本気で取り組む姿勢が今の私、日本人に足りていない部分なのかもしれないと

 

感じました

 

英語以外にも学ぶことが多いです

 

 

erina:)

 ≪ デビュー^^ るんるん♪ ≫ 

プロフィール

profile
勝馬 絵梨奈さん(20歳)
大学で英語を専攻しています。留学を決めたのは、今の英語力のまま卒業してもいいのかという気持ちと学生のうちに文化や価値観の違う人に多く出会いたいと思ったからです。半年という短い期間ですが、多くのことを発見し、学び、将来の自分に活かしたいと思います。また、今回の留学ではインターンシップもするので、働くとは何かということについても考えたいと思います。

カレンダー

ELSバンクーバーに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP