カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|学校の制度

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校の制度

June 14, 2008

PLIでは1日に2クラス受講するコースと3クラス受講するコースがあります。
学校としては、授業内容がわりとタイトなので
新入生には1日2クラスを受講するコースを推奨しています。

私は6ヶ月間継続して1日2クラスずつ受講する予定です。
つまり私の場合、全部で24週間の予定なので、
祝日等を考慮せずに計算するとざっと
24(weeks)×5(days)×2(classes)=240クラス受講することになります。

1クラスは2時間で、私は現在ConversationクラスとReading/Vocabularyクラスを取得しています。
どちらのクラス共、復習や宿題、テストの準備などに時間がかかるので、
その他自習の時間も考えると確かに1日2クラスで充分だと思っています。

また、PLIではA~Dブロックまでクラスのコマがあり、
1日3クラス受講する人は、「A~C」か「B~D」ブロックで
1日2クラス受講する人は、「AB」か「CD」ブロックと決まっています。
ちなみにAブロック:8:30~10:30 Bブロック:11:00~13:00
Cブロック:13:30~15:30 Dブロック:16:00~18:00です。

なお、授業の時間帯を選ぶ権利は生徒にはありません。
PLIでは各クラスの生徒の国籍を考慮して、
各生徒のレベルとクラス内容に応じて振り分けるため、生徒の要望は通りません。

その為、一ヶ月ごとにあるクラス替えの結果、突然自分の時間帯が変わっているということもありますし、何か用事があるからといって決まった時間帯を要望しても受け入れられません。

午前中のクラスを取りたがるアジアの生徒、
午後を取りたがるまたは特に気にしないその他の地域の生徒と、
お国柄か、出身地域ごとに要求が偏ってしまうことが原因のようです。

でも、この制度のおかげで12人位のクラスの中で日本人は1人~2人なので
その点についてはとてもありがたい制度だとは思っています。

P1000157.JPG

 ≪ CNタワーツアー サプライズ! カナダ ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP