カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|サプライズ! カナダ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

サプライズ! カナダ

June 17, 2008

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000160.jpg

授業中に、「トロントに来て一番驚いたことは何か」と聞かれると
大抵の生徒が「寒いこと」と言うのだという内容は以前にも書きましたが、
私が個人的にトロントに来てとても驚いたことは、
庭や小道や屋根の上や電線で、『リス』がちょろちょろしていることです。

日本でいうと「のら猫」の感覚で「のらリス」がいます。
(のら猫も同様にうろうろしています。そしてなぜだかとてもでかい)

日本ではリスは動物園にいるよと先生に言ったところ、
それはとても不思議だと言っていました。

こういうあたりまえの感覚の違いの発見が、留学に来ての一番の面白みですね。

それでは、カナダ人の「へー」を二つご紹介。

◎一つ目◎

トロントは冬が長いし厳しくのら猫は冬を耐えることが出来ないので、
冬に野良猫を見かけた場合は必ず一旦家に持ち帰るそうです。
その後は人にあげたり、どこかに預けたり、自分で飼ったり様々みたいですが。

◎二つ目◎

カナダ人の親が子供に言い聞かせる教訓

Don't eat yellow snow!

カナダの子供達は雪を食べるのが好きだそうです。
そしてYellow snowは・・・お分かりですね。
ばっちいので、食べては行けませんよ、と子供達に言い聞かせるは
カナダの家庭ではとても一般的らしいですよ。

へーー

 ≪ 学校の制度 イチロー ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP