カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|トロントの足

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

トロントの足

July 10, 2008

今週から3ヶ月目のクラスが始まりました。
新しいクラス、先生も生徒の面子も変わり、さあまた新たな日々の始まりです。
私に残された時間はあと4ヶ月。4ヶ月あると思うと、まだまだ行けるぞと力が漲ります。

今日はトロントの足の話題。

トロント市民の足は、TTCと呼ばれる交通サービスです。
TTCは地下鉄、ストリートカー、バスの3種類があります。

地下鉄は、東西と南北の主な2本からなり、
その他の地域はストリートカーとバスでカバーされています。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000043.jpg

TTCの良いところは、MonthlyパスやWeeklyパスを購入すると、
地下鉄、ストリートカー、バス全てに乗ることができるところです。
また、普通に切符(チケット)を一度購入すると、Transferという紙をもらうことができ
それを持っていればチケットを買ってから一時間以内は自由にTTCの乗り物全ての乗換えができる
という制度もあり(1wayに限る)、とてもリーズナブルに移動ができます。
ちなみにMonthlyパスは$109で、チケットは$2.75です。

ストリートカーに乗るときは運転手さんのいる前の入り口から乗って、
お金を払ったりパスを見せたり、Transferをもらったりします。
降りるときは前後どの出入り口から降りても構いません。
ただQueenストリートでは人の出入りが激しいし、車内が混んでいるので、
パスやTransferを持っている場合は前の入り口以外から乗り込んでいいという(暗黙の?)ルールもあるようです。
ただたまにコントローラーというチケットをチェックする人が乗っていて(見たことはないですが)、
何も持っていないのに乗り込んだ人は降ろされるか罰金?がかかる場合もあるみたいです。
コントローラーが乗っていなくても、TTCの運転手さんがやたら細かい(か気が荒い)人の場合、
前以外の出入り口から乗ってきた人に対して、
「チケットを見せに来なさい、見せに来ないとストリートカーはもう一切動きませんよ」と言って、
沢山の人が乗っているにも関わらず、本当に一切動かないという状況にも遭遇したことがあります。


私はそのQueenStreetというストリートカーが通っている道路から
ちょっと入ったところに住んでいる為、毎日ストリートカーに乗って学校に通っています。

ストリートカーは線路(1本道)を進みます。そして、ストリートカーは、簡単に壊れます。

私は過去二回乗っていたストリートカーの前のストリートカーが故障して止まってしまい、
乗っているストリートカーが立ち往生するという事態に遭遇しました。
しかたがないので、ストリートカーを降りて違う方向から来るストリートカーと合流する停留所まで20分ほど歩きました。
歩いている途中で故障したストリートカーが私が乗っていたストリートカーに押されてひゅーっと通り過ぎていくのを確認しました。。。

また、さすがカナダと思ったのは、地下鉄Papeステーションにはバス停があるのですが、
そこは地下鉄に乗るときも、バスに乗るときもチケットのチェックがありません。
確かに乗り換えの人が多いとは言え、日本では考えられないおおらかな作りになっています。


まあこのようにTTCには色々逸話がありますが、
基本的には万事順調にトロント市民の足として活躍しております。

そして驚くべきことにTTCはかなり夜遅くまで動いています。
確かではないですが、ほぼ24時間だったと思います。
トロントの人たちはパーティー好きだからかなと予想しています。

 ≪ ホームステイ(生活編) 文化の街トロント(映画編) ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP