カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|Baseball三昧

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Baseball三昧

August 24, 2008

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000722.jpg

自慢ですが、NY Yankees戦とBoston Red Sox戦を見てきました!!!

先週は火曜から木曜にNY Yankees、金曜から日曜にBoston Red Soxが
Torontoにやってくるという、Torontoにとっても私にとっても、とても忙しい一週間でした。

野球観戦は私の趣味の一つであるので、この時を首をながーくして待っていました。
私は木曜日にYankees戦、日曜日に松坂登板日を狙ってRed Sox戦に行ってきました。

Yankees戦は、意外や意外14対3でToronto Blue Jays勝利という結果に終わりましたが、
その貴重な3点は現在指名打者登録の松井のホームランによるもので、
私の中でとても盛り上がりました。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000694.jpg

Red Sox戦は、1回に松坂がホームランを許しはらはらしましたが、
その後3回に味方がこれもホームランで巻き返し、
結果的に延長戦の末6対5でRed Sox勝利という結果となりました。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000721.jpg

私は2回ともブラジル人の友人を連れて行きました。
学校で話をしていても基本的にブラジル人は野球のルールを知らないですし、
じっと見ていなくてはいけない野球は彼らにとっては退屈なようですが、
Yankees戦の「14対3」というばこばこヒットが飛び出すゲームは楽しめたようでした。
そのため、Red Sox戦も一緒に行ったのですが、得点はほぼホームランによるもので、
基本的に投手戦となったRed Sox戦は座っているのも辛いくらい退屈そうだったので、
途中で抜けてきました。。。(なので延長戦うんぬんは実際には見ておりません。。。)


さて、言うまでもないですが、Torontoでも松井と松坂はとても有名でした。
特にRed Sox戦では松坂のTシャツを着た人たちを結構見かけました。
僭越ながら、松坂世代の私としては、世界で活躍する松坂を、とても誇らしく感じておりました。

 ≪ Picnic コロンビアンとコロンビアンフード ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP