カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|現地でのコンタクト

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

現地でのコンタクト

September 20, 2008

Toronto内にいる人へのコンタクト方法として、3か月目に現地の携帯を購入しました。

私はそこまで友人とべったりというタイプでもないので、そんなに頻繁に使用はしていませんが、
たまに友人とTextメッセージをやりとりしたり、待ち合わせの時間を決めたりするのに、
やっぱり無いよりはあった方が便利かな・・という位の感覚です。

カナダのメジャーな携帯電話通信会社は、BELL、TELUS、ROGERS、FIDOがありますが、
私はKOODOという少しマイナーな通信会社を選択しました。

理由は、携帯電話を探していた際、カナダへ滞在する期間は残すところほぼ3か月だったので、
長期契約が条件のお得なプランは選択できなかったことによります。

私が契約しているKOODOのプランは、月額の基本料は$25で、
土日と平日夜間の無料通話、無制限無料Textメッセージ、100分の無料通話がついてきます。
ただコールドディスプレイと言われる、「誰からかかってきたか表示する機能」=$5をオプションとして追加
しているので、最低 $25+5 * 税金が月額となります。

携帯電話自体は一番安いものを選択したのですが、$75もします。
しかしどうみても旧式の分厚い携帯電話です。

実はこの$75はまだ支払っていません。というのも
KOODOでは、長く使えば使うほど、この機械代が安くなっていきます。
実際の値段の横に、最大値引き後額が表示されていて、その値引き後額に達するまで
毎月毎月携帯電話代×10%分ディスカウントされていきます。
その為、初期契約時には携帯電話機械代は支払わず、解約する際に
正規の機械代 - 月々のディスカウント額 を支払うことになります。

私は3か月のみの使用なので、解約時は$75 - $30×0.1×3 = $66支払うことになります。

 ≪ 日本とのコンタクト ホームステイ(食事編) ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP