UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|出発まであと100時間!

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

出発まであと100時間!

August 22, 2012

留学の出発まであと100時間ほどとなりました。

先日は、留学ジャーナルのファイナルガイダンスにいってきました。


封筒いっぱいの書類を一つ一つ確認して行くと、留学の足音が聞こえてきます。

荷造りの準備をしていると、自分で全て手配した前回の留学のことを思い出します。何事も初めてで、出発まで本当にばたばたしていました。

 

写真 12-08-22 8 11 27.jpg


ちなみに、留学ビザが届いたのは出発の一週間前。

本当に留学できるのかぎりぎりまでハラハラしていました。

 

それに対して、今回は留学ジャーナルさんが全て手配してくれたので、留学で必要な手続きが出発の1ヵ月前には全て完了していました。

自分でやると意外とめんどくさい留学保険の手続きもばっちりです。

 

写真 12-08-22 8 13 09.jpg

 

おかげ、今回はゆっくり荷造りすることが出来ています。

やはり、プロフェッショナルに任せるのが一番ですね。

 

 

そして早速ですが、89日の「生活準備講座」でお薦めされた国際学生証を作ってきました。


写真 12-08-09 17 59 34.jpg

 

皆さん、国際学生証って知ってました?

国際学生証とはWorld Youth Student & Educational Travel ConfederationWYSETC)が発行しているが発行している証明書で、これを持っていると世界中の様々な施設で学割を受けられます。

 

でも、お高いんでしょ?

と思っていたんですが、大学生協で1490円で作れることを生活準備講座で教えてもらいました。 

これから行くLAだけでも46箇所の施設などで使えることがわかって使う前からかなり得した気分です。

 

また、生活準備講座で英語をしっかり準備してからいった方が楽しめるというお話がありましたので、最近は「Lang-8」というサイトで日記を書いています。このサイトでは、英語で書いた自分の日記をボランティアの方に添削してもらえるので、Writingの力がかなり鍛えられます。皆さんもぜひ試してみてください。

 

出発に向けた準備もいよいよラストスパート。

高まる気持ちを押さえて、日本でやるべきことをしっかり一つずつ片付けていきます。

 

 

 ≪ 何でも見てやろう UCLA到着 ≫ 

プロフィール

profile
吉田 世博さん(22歳)
慶應義塾大学法学部政治学科4年生。2012年度留学ジャーナル語学留学奨学生として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学中。大学で、2つのゼミで独占禁止法とインターネット産業について専攻する傍ら、学生団体・NPOでの活動や長期インターンシップ(衆議院議員事務所・外資系IT企業)など様々な課外活動にも取り組んでいる。「今回の留学は、見識を広げ自分自身を見つめ直す絶好のチャンスだと考えています。UCLAという最高の環境を活かして、学生のうちにしかできないチャレンジをしてきたいです」。

カレンダー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP