UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|Los Angels Times Tour

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Los Angels Times Tour

September 17, 2012

午前の授業を休んで、Los Angels Timesの見学ツアーに行ってきました。

(1).jpg                   

 

Los Angels Times1881年創刊の西海岸最大の新聞社。

調査報道を得意とし、多くのピュリッツァー賞受賞者を出しています。

 

そんなすごい新聞社に一度は訪れてみたいと思ってところで、Los Angels Timesが不定期で見学ツアーをやっていることを知り、早速問い合わせをしました。

 

本来なら一週間前に申し込みをしなければいけないですが、もうすぐLAを離れることを伝えると、なんと二日後のツアーに特別に入れてもらえました。

 

Los Angels Timesがあるのは、UCLAからバスで1時間ほどの距離にあるダウンタウン。

本社の社屋はかなり大きな建物なので、遠くからでもよくわかります。

(3).jpg


ロビーに着くと巨大の地球儀が出迎えてくれます。

(4).jpg

 

スタッフのKunitomiさんの案内で社内を周りました。

まずはロビーで、Los Angels Timesの栄光の歴史を象徴する記事の数について説明を受けました。

(5).jpg

 

個人的に面白かったのがロビーに展示されている輪転機。新聞の歴史を垣間みた気分になります。

(6).jpg

(7).jpg 

その後は社内へ。

朝ということもあってオフィスは閑散としていましたが、次の日曜版のゲラ刷りを見せてもらったりと貴重な体験をすることができるました。

(8).jpg

(9).jpg

 

そして圧巻なのが、6枚のピュリッツアー賞メダル。

なかなか見ることができないものだけにテンションが上がりました。

(10).jpg 

日本とは違うアメリカのメディアの哲学に触れることが出来るLos Angels Times見学ツアー。

メディアに興味のある方には絶対お薦めのツアーです。

2012-09-12 15.07.00.jpg

 

Los Angels Times見学ツアー問い合わせ先

Darrell Kunitomi Darrell.Kunitomi@latimes.com

 

 ≪ College Football Discover LA Class  ≫ 

プロフィール

profile
吉田 世博さん(22歳)
慶應義塾大学法学部政治学科4年生。2012年度留学ジャーナル語学留学奨学生として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学中。大学で、2つのゼミで独占禁止法とインターネット産業について専攻する傍ら、学生団体・NPOでの活動や長期インターンシップ(衆議院議員事務所・外資系IT企業)など様々な課外活動にも取り組んでいる。「今回の留学は、見識を広げ自分自身を見つめ直す絶好のチャンスだと考えています。UCLAという最高の環境を活かして、学生のうちにしかできないチャレンジをしてきたいです」。

カレンダー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP