「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

中川 彩

中川 彩  なかがわ あや

留学経験:アメリカで高校留学、中国で語学留学とインターンシップ

こんにちは!広島留学ジャーナルカウンセラーの中川彩です。

私が英語と出会ったのは6歳。当時は何もわからぬまま、遊びに行く感覚で英会話を始めたことだけ覚えています。いつの間にか英語が嫌いになっていた時期もありましたが、そんな私も大きくなるにつれ、英語を話せるようになりたいなぁという漠然な思いから、高校2年生の夏に約1年間、アメリカへ留学しました。

Nakagawa1.jpg

リスニングはあまり苦手意識がなかったのですが、授業を英語で受ける!となるとやはり大変でした。また、ホストマザーの話す速さが速いこと!!慣れるのに3日程かかりましたが、今ではあの速さのおかげで、耳が慣れたのだなと思っています。そんな中、現地の友達や先生、ホストファミリーに助けてもらいながら、授業を受け、季節の行事も楽しく過ごせました。また、中国やドイツ、スロバキア等様々な国から留学生が集まっていたので更なる異文化交流ができ、また一味違った楽しい思い出になっています。

大学では中国語を勉強し、中国に語学留学、そして上海のホテルでのインターンシップを経験しました。英語圏ではありませんが、アメリカとはまた違った生活や仕事を経験でき、得るものは本当に大きかったです。

海外での生活で気付いた大切なことがいくつかあります。なんといっても、感謝する心。高校生の私は、留学したい!そんな思いだけで親に話をしていました。もちろん親も賛成だったのですが、したいならすぐにしてらっしゃい!なんて簡単に送りだせることではありません。親の支えがあってこそ実現できた、貴重な経験、また、親がいてくれているという安心があってこそ、何も不安を感じることなく高校生の私はアメリカへ一人行けたのだと思います。「ありがとう。」の言葉だけでは表すことのできない感謝の気持ちを持っています。

Nakagawa2.jpg

次に、異文化を理解する姿勢。日本では当たり前のことが、海外ではもちろん当たり前とは限りません。それぞれの国にそれぞれの生活や文化があり、日本でさえ地域によって差があるので、異国なんて信じられないくらい大きな差があります。異文化を思いっきり楽しむぞ!そんな気持ちを持ち続けることが、異文化理解への大切な姿勢だと、私は思います。それぞれを尊重する姿勢を持つことの大切さ、相手を理解しようとする気持ちが大きく成長しました。これは、日本人同士で交流する際も大切な部分だと思います。

ほかにもたくさんの自身が成長した部分や、海外に出たからこそ気付いた日本の良いところ悪いところがあります。大変なこともありますが、すべては自分の気持ちの持ちよう一つだと思うので、ぜひ皆様にも皆さまならではの感動や成長を味わっていただきたいです。広島でお待ちしておりますので、ぜひ何でもお気持ちをお聞かせください!


※上記のカウンセラーのカウンセリングをご希望される場合は、予約フォーム一番下、
「カウンセリングに関するご要望」の欄に、「担当希望カウンセラー:カウンセラー名」をお書きください。

留学についてもっと知りたい人は、まずはカウンセリングを受けてみよう!

カウンセリング予約

広島留学ジャーナル・カウンセリングセンター
  • 住所:広島市中区立町2-29 朝日日通広島ビル8F
  • TEL:082-546-2371 FAX:082-546-2373
  • 営業時間:火~土 10:00~18:00  木 10:00~20:00
  • 定休日:日・月・祝日
  • 最寄駅:広島電鉄 路面電車 立町電停向かい
  • JR「広島駅」南改札から出て、広島電鉄の路面電車の乗り場へ。「広島(M1)」電停より1(広島港行)、2(宮島口行)または6(江波行)利用で「立町(M8)」電停下車。「立町」電停より相生通りをはさんで正面の、1階にセブンイレブン、5階にイーオン広島校が入っている朝日日通広島ビルの8階です。
フリーコール 0120-890-987携帯からでもご利用いただけます 印刷用地図&行き方

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP