「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

北村 直子

北村 直子  きたむら なおこ

留学経験:大学時代カナダに7ヵ月語学留学

こんにちは。留学ジャーナル手続き担当の北村直子です。

学生の頃からもともと英語が好きで、海外に憧れていた私は、何年も前から留学先はカナダ!と決めていました。きっかけは高校時代のカナダ人の先生の授業で、バンクーバーやトロント、ロッキー山脈など写真をみたり、街の雰囲気を聞いているうち、魅力満載のカナダにどんどん惹かれ『絶対カナダに留学する!』と思っていました。

n_hasegawa1.jpgついに大学3年生の冬、休学留学をしてバンクーバーへ!初めは英語に慣れるため、会話やボキャブラリーのクラスをとり、徐々にプレゼンテーションやジャーナリズムのクラスを選択していきました。特に、プレゼンテーションのクラスでは、ヨーロッパや南米の学生たちがミスがあっても積極的に発言しているなか、私はというと、発言内容の文法や単語の間違えがないようにと考えてばかりいたので、なかなか発言できず落ちこみましたが、そのような学生たちと一緒に学ぶうち、ミスに恐れず、積極的に話していくことで友達の輪もどんどん広がりました。

現地でできた友達とは思いっきり遊び、日本でいう日帰り旅行や小旅行でさえも、海外ではサバイバルのような気持ちだったのをよく覚えています。アメリカに日帰り旅行に行くとき渋滞して滞在が2、3時間しかなく走り回って観光したり、田舎に行ってのんびり自由気ままに過ごし一緒にいる友達が家族のように思えたり...。今思い出してもすごく胸が熱くなるような良い経験ができました。

留学を終えて思うのは『現地での生活の中だからこそできた体験は計りしれない』ということです。『その時しか経験できない』と思うからこそ、湧いてくるパワーがあります。それは自分の力で環境を変えていくことであったり、友達と本音でぶつかることであったり、心を開いて大切な仲間を作ることだったり、本気で頑張ったその経験はかけがえのない財産になります。

n_hasegawa2.jpg誰も知らない土地で初めて一人で生活するというのは覚悟がいることですが、その分自分の自信につながることもたくさんあります。留学に興味のある皆さんには、たくさんの選択肢やチャンスがあり、それらを自分で選択できるのです!今がその一歩を踏み出すタイミングかもしれません。手続き担当である私たちも留学前から帰国まで精一杯サポートしますので不安なことも気兼ねなくお話しください。皆様の留学がより良いものになるよう、お手伝いいたします。

留学についてもっと知りたい人は、まずはカウンセリングを受けてみよう!

カウンセリング予約

名古屋留学ジャーナル・カウンセリングセンター
  • 住所:名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋 6F
  • TEL:052-561-8821 FAX:052-561-8827
  • 営業時間:月~金 10:00~19:00  土 10:00~18:00
  • 定休日:日・祝日
  • 最寄駅:JR名古屋駅(桜通口)出口、
    名古屋市地下鉄(中改札口/北改札口)
    より徒歩1分
  • JR・名鉄・近鉄「名古屋駅」からも、地下街やJRゲートタワー2F通路を通れば雨の日でも濡れずに便利です。
  • お車でお越しの場合は、JPタワー駐車場がございます(有料)。
    ※なお、駐車場の割引サービスはございません。予めご了承ください。
フリーコール 0120-890-987携帯からでもご利用いただけます 印刷用地図&行き方

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP