東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

林 芽衣 (手続き)

カウンセラー名:林 芽衣(はやし めい)
留学経験:イギリスで語学研修

こんにちは。手続きカウンセラーの林芽衣です。

私は、大学最後の夏休みをイギリスのケンブリッジで過ごしました。幼い時にカリフォルニアに住んでいたことがあり、記憶や写真に残っている"海外"とはアメリカ西海岸の年中暖かい気候に明るい人柄、そしていわゆるアメリカ英語で、自分がイギリスに行ってみようとは実はそれまでほとんど考えたことがありませんでした。

hayashi2.jpg就職前に留学しようと大学のプログラムにあった募集要綱を見た時、アメリカ研修もある中で不思議と興味を惹かれ、早速応募したのはイギリスの方でした。ちょうどイギリスを舞台とした映画を観たり、本を読んでいた時だったこともあって一気にイギリスへの興味が湧いたタイミングだったのだと思います。また、知らない土地に行くことにこそ惹かれたのかもしれません。

自分の中では思いがけない方向転換でしたが、そうと決まれば凝り性の私は早速、イギリス関連で興味のある分野の読み物を買い込んで出発に向けて準備を進めました。現地の様子や人々は見聞きした世界そのままで、習慣の違い・国民性の違いをおもしろいように感じることができ、そのように実感できたことが嬉しかったことを思い出します。

一方で、大学の先生の講義を受けて作成しなければならないレポートにはひと苦労、在学生とのディスカッションでは自分の国のことを意外と知らないことにも気づかされた少し苦い思い出もあります。それでも近くの広い公園や校内の芝生に皆でただただ寝そべって過ごしたり、夜は空一面に広がる星を見たり、ケンブリッジならではのパンティング(川下り)をしたりと、のんびりした時間が流れ、ゆったりとした気持ちになれる方法がすぐそばに溢れていました。心穏やかに過ごせたあの感覚はその部分だけ切り取られているかのようにいまだに忘れられません。それまでは違和感のあったブリティッシュイングリッシュもすっかりお気に入りとなっていました。

期間に関わらず、実際に暮らす感覚を持つという経験は旅行とは違ったものです。文化の違いに直面して受け入れる気持ちを持つことができたり、また、その時の体験や感動が帰国後の自分に影響を与えることになったりと、収穫は留学をきっかけとして広がる可能性も持っています。思い思いに描いている時間を実現していただけるよう、心を込めて留学のお手伝いをさせていただきます。ぜひ一度、ご相談にお越しになってください。

関東・甲信越エリアで開催するセミナーをチェック!
留学イベント&セミナー一覧

個別の留学カウンセリングで相談!
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談

東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

【フリーダイヤル】0120-890-9870120-890-987 携帯からもご利用いただけます
印刷用地図&行き方

〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F

Tel:03-5312-4421 Fax:03-5312-4465


営業時間
月~金 11:00~19:00 / 土 10:00~18:00
定休日 日・祝日
最寄駅
JR総武線「信濃町駅」駅直結徒歩30秒

カウンセラー紹介

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします