東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

小山 大輔

tokyo_koyama4.jpgカウンセラー名:小山 大輔(こやま だいすけ)
留学経験:シアトルに語学留学、ニュージーランドへ長期留学、ワーキングホリデーでオーストラリア。


こんにちは。留学ジャーナルでカウンセラーをしている小山大輔です。

留学カウンセラーになってから多くのお客様を海外に送り出してきましたが、留学をして帰ってきた方から「人生の目標ができた!」「貴重な経験ができた!」「今度は長期で行きたい!」といった感想を本当に多く頂いています。ほとんどの方が英語力UPを目的として行かれる中、意外と英語というよりは自分自身の向上や今後の目標設定といった点が留学をして明確になったという感想が多いように思います。

実は私も何度か留学しましたが、その留学が私の考え方や見方を大きく変えることになるとは、まったく予想していませんでした。私が初めて留学をしたのは大学3年生の時のシアトル留学でした。たった1ヵ月間でしたが、学校に通いながらホームステイをして、電子辞書を片手に毎日無我夢中で留学生活を送っていました。英語はできませんでしたが、この時はただ「外国人と英語で会話ができたらかっこいい」という気持ちで、留学の目的は語学力アップが主でした。

しかし!留学で得たものは英語だけではなかったのです。

シアトルは海と山に囲まれており、丘から見下ろす景色は本当にきれいで、日本以外にこんなところがあるんだ、と純粋に思いました。しかも、日本では常識と思っていたことがこちらでは違い、何よりも外から日本を見れたことは私にとって非常に大きな財産となりました。

tokyo_koyama5.jpgもっといろんな国を見てみたい、そしてできるだけ長く住んでみたい、私はこの留学でそう思ったのです。

その後、社会人として働いて、お金を貯めて仕事を退職し、念願であった長期留学を実現したのです。国はニュージーランドにし、期間は1年間行くことにしました。語学学校に通いながら英語力をアップさせ、現地の友達を作るために現地の野球チームに入り、ニュージーランドを1周し、最後にオーストラリアに寄って帰ってきました。

その後、最後に寄ったオーストラリアがきっかけとなり、半年後にワーキングホリデーで今度はオーストラリアへと行くこととなったのです。

すべてはたった1ヵ月間の語学留学から始まりました。「外国人と英語で会話ができたらかっこいい」という気持ちから、いろんな「きっかけ」が重なり、このように広がっていったのです。みなさんも「留学を通して何かのきっかけになれば」と留学を考える方は多いはず。そんなみなさんの「きっかけ作り」のお手伝いが少しでできればと思っています。





留学についてもっと知りたい人は、まずはカウンセリングを受けてみよう!
カウンセリング予約
※上記のカウンセラーのカウンセリングをご希望される場合は、予約フォーム一番下、「カウンセリングに関するご質問やご要望」の欄に、「担当希望カウンセラー:カウンセラー名」をお書きください。

関東・甲信越エリアで開催するセミナーをチェック!
留学イベント&セミナー一覧

個別の留学カウンセリングで相談!
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談

東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

【フリーダイヤル】0120-890-9870120-890-987 携帯からもご利用いただけます
印刷用地図&行き方

〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F

Tel:03-5312-4421 Fax:03-5312-4465


営業時間
月~金 11:00~19:00 / 土 10:00~18:00
定休日 日・祝日
最寄駅
JR総武線「信濃町駅」駅直結徒歩30秒

カウンセラー紹介

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします