東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

田仲 愛 (キャリアカウンセラー)

A.Tanaka.jpg

カウンセラー名:田仲 愛(たなか あい)

留学経験:中国、韓国、アメリカ語学留学およびアメリカ大学院留学

こんにちは!キャリアカウンセラーの田仲です。私は、大学時代に、中国、アメリカ、韓国に4回の語学留学、社会人になってからアメリカの大学院留学と合計5回の留学を経験しました。

初めての留学は大学を休学して行った1年の中国語学留学でした。「1年の留学なんて役に立たない」という周囲の反対を押し切り、飛び込んでみたところ、「日本で当たり前のことが当たり前でない」異文化体験にすっかり魅せられてしまいました。その結果、大学卒業までの3年間、ボストン、北京、韓国と合計3回も短期留学をしてしまいました。

tanaka_sotugyosiki.jpg異文化体験のとりこになった私は、大学卒業後も「海外で働きたい!」と思っていましたが、当時は「英語力もお金も専門性もない」、のないないづくしでした。そこで、いったんは日本の商社に就職したのですが、留学の夢はずっと残っていました。「留学したい、海外で働きたい」という気持ちを持ち続けていたところ、数年後に奨学金プログラムを通して、アメリカ・イリノイ州の大学院への留学を実現することができました(専攻:教育管理学)。

この奨学金プログラムは、自分の勉強以外に、同じ大学のアメリカ人の学生に、毎日日本語の授業を行う、というものだったので、2年間の留学生活は目の回る忙しさでした。特に、大学院の勉強は想像以上に大変でした。最初は授業に全くついていけず、言いたいことも言えない自分が情けなく、何度も悔し涙を流しました。ですが、周りの人に助けられ何とか卒業できたことで、「大変なことでも、がんばれば乗り越えられる」という自信をつけることができました。私は、以前は周りの目を気にしてしまうところがあったのですが、海外で生活することで、自分らしくのびのびと生きることの大切さを知り、新しい自分に変われたと感じています。

tanaka_student.jpg大学院卒業後は、今までの留学経験をフルに活かし、UNESCO北京事務所や国際協力NGO「JEN」を通したスリランカ駐在や外資系IT企業勤務など、グローバルな職場で働く経験を積んできました。こうして昔憧れだった仕事につけたのも、あの時「留学したい!」という思いをあきらめなかったからだと思っています。

今、「留学をしようかな、どうしようかな」と迷っている方には、ぜひ一度きりの人生、悔いのないように、勇気を出して新しい世界のドアをノックしてほしいな、と思います。新しいドアの先には、「新しい自分」を含め、きっとたくさんの素晴らしい出会いが待っているはずです!

 


※留学ジャーナルのキャリアカウンセリングは、留学ジャーナルを通して留学にご出発された方を対象に行っています(対象プログラム:大学留学プログラム・大学院留学プログラム・長期留学プログラム)。

関東・甲信越エリアで開催するセミナーをチェック!
留学イベント&セミナー一覧

個別の留学カウンセリングで相談!
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談

東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

【フリーダイヤル】0120-890-9870120-890-987 携帯からもご利用いただけます
印刷用地図&行き方

〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F

Tel:03-5312-4421 Fax:03-5312-4465


営業時間
月~金 11:00~19:00 / 土 10:00~18:00
定休日 日・祝日
最寄駅
JR総武線「信濃町駅」駅直結徒歩30秒

カウンセラー紹介

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします