海外の大学にはどのような専攻があり、何を学べるかがわかるページ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

人気専攻コース

メールで相談・費用見積りカウンセリング予約イベント・セミナー予約資料請求

海外の大学には日本にない専攻が数多くあり、自分の好きなことを勉強できるチャンスがたくさんあります。
「何を学ぶのか?」を決める時に一番大切なのは、将来の夢を描きつつ、興味を持てる専攻を選ぶことです。
日本人留学生に人気の専攻を参考に、海外の大学ではどんなことが勉強できて、それがどんな仕事に結びつくのかをチェックしてみましょう!

看護学 Nursing

看護師になるために、看護の理論を学び、臨床看護を実践する学問。一般的には専門職として基礎的な看護師の資格、RN(Register Nurse)を目指す。総合大学の学士・大学院両課程、2年生大学、専門学校などで看護学プログラムは提供されている。日本で既に看護師として経験のある日本人留学生が、特定分野の専門知識を得るために修士課程で勉強するケースもある。学校によっては留学生を受け入れてくれないところもある。

将来の職業:看護師

英語教授法 TESOL

英語を母国語としない人に英語を教えるための教授法や知識、スキルを学ぶ学問で、主に大学院の修士課程にこの専攻はある。TESOL(Teaching English to Speakers of Other Language)やTESL(Teaching English as a Second Language)と呼ばれ、教師育成を主としたプログラムは教育学系の学部で提供される。学校によっては、‘ELS teacher Education’、‘Linguistics’、‘English’の分野で‘emphasis’として存在することもある。

将来の職業:英語教師

動物看護学 Veterinary assistant, Veterinary technology

獣医師のアシスタントとしてのコミュニケーション能力、動物看護の方法や動物の病気についての知識、又、動物栄養学、放射線写真術、手術や診察の補助の方法などを学ぶ学問。

将来の職業:動物病院アシスタント動物看護師

心理学 Psychology

人はどう考え、どう行動するかについて個人レベルから社会レベルまで多角的に分析し、心のケアや、犯罪の防止、効率的な社会システムの開発などを促進する学問。理論的に神経科学や行動遺伝などを研究する分野もあれば、団体心理・教育心理などより実践的な分野の行動もある。最近では、他の学問領域と結びつけた応用的でかつ実践的な心理学が人気をあつめている。例えば、スポーツ心理学、企業で必要とされる産業心理学、音楽を利用したミュージックセラピーなどがある。

将来の職業:心理カウンセラー、スクールカウンセラー、産業カウンセラー

国際関係学 International relations

世界中各地の文化、歴史、政治を通して、国際関係がどのように構築されているのかを学ぶ学問。内容は国際情勢を政治・経済から読み解くものと、歴史や文化的視点から追う二つの方向性があるが、いずれも現実にリアルタイムで起こっていることがそのまま研究の素材となる。最近では経営学、コミュニケーション学、言語学、比較文化論なども含めた広い分野の知識も要求されるようになってきた。

将来の職業:国際公務員、外資系企業

ジャーナリズム Journalism

新聞、テレビ、ラジオ、インターネットなどのさまざまなメディアを通して、世界で起きている事件や出来事の情報を的確に伝達するための技術を中心に学ぶ学問。多くのデータや事実の中から、的確に情報を読み取り、それを大衆に向かって解りやすく書く、あるいは伝える技術である。履修科目には、リサーチメソッド、メディア論理、マスメディア史、テレビ・新聞制作などがある。

将来の職業:ジャーナリスト

コンピューターサイエンス Computer science

応用数学とコンピューターを組み合わせた学問。専門課程では、コンピューター入門からコンピューター言語、データ構築などの基礎知識、さらにはソフトフェアデザインやグラフィック、そして大学によっては人工知能の授業なども組み込まれている。大学院課程では、それに加えてロボット工学全般、教育へのコンピューター利用などさまざまな応用分野での学習や研究ができる。

将来の職業:システムエンジニアコンピュータープログラマーウェブデザイナー

グラフィックデザイン Graphic design

名刺、ポスター、文房具、カタログや商品のパッケージなど平面的なものをデザインする知識やスキルを学ぶ学問。コンピューターを使ってデザインを作成することが多いので、コンピュータースキルもあわせて学ぶ。

将来の職業:グラフィックデザイナーウェブデザイナー

犯罪学 Criminology

この専攻では、犯罪者をどのように扱い、そしていかにして人が犯罪を犯すかを学ぶ。さらに、犯罪は社会環境によって異なるため、その社会に対応するための社会制度なども学ぶ。その因果関係を学ぶことによりどのように犯罪を防ぐかの犯罪防止のための学問である。
犯罪には、社会や家庭の環境というのが大きく関わってくるために犯罪社会学や犯罪心理学、法学などの科目が含まれる。

将来の職業:弁護士、警察官、更生施設員

環境学 Environmental studies

国家公務員を目指す人に有利な専攻として、エコロジー開発の分野として人気の専攻である。
中身は内容からみて大きく3つに分かれていてそれぞれ異なる側面から環境問題にアプローチする。1つは主に環境汚染対策に科学的研究をおこなう自然科学系環境学、2つ目は環境保全のための科学技術開発を研究する技術工学系環境学、そして3つ目が自然と開発の共存のために必要な知識を学ぶ社会科学系環境学である。
具体的には生物学、化学、地質学など科学系科目や環境経済学や環境政治学、環境哲学などを履修する。政策立案者と汚染や資源枯渇、砂漠化、地球温暖化などさまざまな問題を検討・解決していくためには必修となっている。さらに現場実習やインターンシップが重視され、大学院でのさらなる専門訓練が要求されてきている専攻でもある。

将来の職業:環境団体を管理する業務、ジャーナリスト、環境教育、有機廃棄、物処理業務、政策分析、リサイクル問題研究団体職員

人気専攻リストの前のページへ1234

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP