Academic Resources @ University of Illinois at Urbana-Champaignのスタッフによる学校レポート

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

THE大学自慢 ウチの大学、ココがすごいんです!

リクエストに応えて再掲載!【アンコール企画】人気の語学学校を紹介!語学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Academic Resources @ University of Illinois at Urbana-Champaign

本日の大学自慢


アメリカ中西部にある
イリノイ大学アーバナシャンペーン校

大学名:University of Illinois at Urbana-Champaign
(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)


国:アメリカ
地域:イリノイ州アーバナ&シャンペーン(シカゴより南へ車で約2.5時間)
運営形態:州立4年制大学


本日の自慢話


広大なキャンパスにある
近代的な施設は
全米でもトップクラス

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)は、1867年に創立された4万人以上の学生が学ぶアメリカ中西部にある名門大学。

7平方キロメートル以上の敷地を誇るメインキャンパスだけでも300を超える大学の建物が建ち並び、州立大学としては世界でトップクラスの蔵書数を誇る図書館やシアター、8千人以上の学生が滞在可能な大学寮などが敷地内にあるマンモス大学です。

その他にも、大規模なスポーツ施設や研究施設、大学近郊には航空学部の実習のための大学所有の空港やゴルフコースまであり、大学全体が一つの街のようです。


本日の自慢人


大学付属集中英語コースの
ローラさん

University of Illinois at Urbana-Champaign
Director, Intensive English Institute(IEI)
(イリノイ大学アーバナシャンペーン校付属集中英語コースディレクター)
Laura Hahn(ローラ・ハーン)さん

【ローラさんからのメッセージ】
University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)付属のIntensive English Institute(IEI)(留学生向け集中英語コース)は、将来、アメリカ国内の大学へ進学を希望する留学生だけではなく、海外の大学関係者の短期語学研修の場としても選ばれており、毎学期200人前後の留学生が学んでいます。

図書館やスポーツ施設など全米の州立大学の中でトップレベルの評価を得ている大学キャンパスで、アメリカ人の学生と一緒にキャンパスライフを体験できることは、皆さんの留学生活がさらに充実したものとなるでしょう。


広大なキャンパスに充実の学習環境とトップクラスの図書館!

Quadを中心に建ち並ぶ校舎や研究施設

卒業生にはノーベル賞受賞者も複数

大学のキャンパスが一つの街のよう

広大なキャンパスで屋外もゆったり

四季が楽しめる美しいキャンパス

キャンパス内の移動は無料バスで

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)はアメリカ第3の都市・シカゴから、南へ車で2時間半の人口18万人の2つの街・アーバナとシャンペーンにまたがる州立4年制大学。

大学・大学院に在籍する約4万人の学生のうち、100ヵ国から8千人の留学生が学んでいるマンモス大学です。

全米のアカデミック・ランキングでもさまざまな分野で常に上位にランクインする有名大学で、卒業生にノーベル賞やピューリッツァー賞の受賞者を輩出している実績があります。

大学はメインキャンパスだけでも7平方キロメートル以上の広さで、その敷地内にはQuadと呼ばれる長方形のメイン広場を中心に、校舎や研究施設、図書館や大学寮など300を超える建物が建ち並んでいます。そのため、多くの学生はキャンパス内の移動に、大学の学生証を見せれば無料になるバスを利用しています。

大学の施設の中でも圧巻なのが図書館で、公立大学の図書館としてはその規模や蔵書数は世界トップクラスと言われており、キャンパスに点在する工学や音楽などの学部別の専門図書館も高い評価を得ています。

また、大学の授業や研究で使用する書籍以外に、印刷物の歴史にまつわる貴重な資料も保管されています。


全米ランキングで高評価の専攻も揃った大学&大学院プログラム!

全米ランキングで上位の専攻も

総合大学として大学院レベルも高評価

大学は留学生の受け入れも積極的

授業以外でも集中できる学習環境

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)では、17の学部と研究科が150以上の専攻プログラムを開講しています。

U.S. News & World Reportが発表した2012年度の全米ベストカレッジ『America's Best College』では、州立大学の中では13位、私立の大学も含めたすべての大学を対象にすると45位にランキングされました。

専攻別のランキングでも高い評価を得ていて、特に工学、図書館情報学、コンピュータサイエンス、ビジネス、化学、心理学などの分野では毎年上位にランクインしています。

学部・研究科一覧

College of Agricultural, Consumer and Environmental Sciences
College of Applied Health Sciences
Institute of Aviation
College of Business
College of Education
College of Engineering
College of Fine and Applied Arts
Division of General Studies
Graduate College
School of Labor and Employment Relations
College of Law
College of Liberal Arts and Sciences
Graduate School of Library and Information Science
College of Media
College of Medicine at Urbana-Champaign
School of Social Work
College of Veterinary Medicine


大型スポーツ施設とシアターでプロのパフォーマンスを見る機会も!

フットボールの試合は一大イベント

日常で利用できるスポーツ施設も充実

キャンパス内に複数のホールやシアター

スクールカラーのオレンジ色で応援

授業やレクチャーも実践的な施設で

さまざまなイベントを大学内で開催

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)は文武両道をモットーにしており、スポーツの分野でも全米大学選手権などで上位入賞を果たしています。

そのため、大学内には本格的なスポーツ施設が完備しており、フットボールの試合などで6万人を収容できるスタジアムをはじめ、バスケットの試合やコンサートで使用可能な1万席以上あるホール、野球場や18ホールのゴルフコース、アイススケートリンクなどがあります。

また、日々の勉強の合間に利用できるスポーツ複合施設には、スポーツジムやプール、テニスコートやバスケットコースがあり、学生はいつでも自由に使うことができます。

そして、ホールやシアターで開催されるコンサートや演劇、ミュージカルなどは一般にも公開されており、プロの歌手や俳優によるパフォーマンスも数多く企画されています。University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)の学生はチケットの割引を受けられるメリットもあるので、機会があればぜひ見に行ってください。

大学内には美術館もあり、文化的な工芸品や美術品が数多く展示されています。
また、考古学の資料として歴史的にも価値の高い作品も保管されており、学術面でも評価を得ています。

8千人以上の学生が住む大学寮とホームステイが選択可能!

キャンパス内の大学寮はいつも人気

寮の友達は勉強も日々の生活も一緒

アメリカのキャンパスライフを体験

生活に慣れるならまずホームステイ

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)には、大学のキャンパス内に8千人以上が住む大学寮が23棟と、大学公認の外部の滞在施設が複数あります。

食事付でも手頃な料金で滞在ができることからとても人気があり、すぐに満室になってしまいますが、タイミングよく空室があれば留学生も滞在できます。同じ寮のアメリカ人の学生と親しくなれるチャンスですので、早めに申し込みをしてみましょう。

大学寮にはハウジング担当スタッフが常駐していますので、慣れない海外生活で心配なことがあればいつでも相談できます。また、大学寮の場合はルームメイトがいますので、困ったことがあれば何でも話してみましょう。

また、いきなり英語で生活することが不安な場合は、ホームステイからスタートしましょう。
ホームステイはアメリカの一般家庭で生活をするので、英会話の上達はもちろんアメリカの生活習慣に慣れるという意味では、初めての海外生活では安心の滞在先です。


大学付属集中英語コースなら大学の施設も利用OK!

熱心な教師陣による授業カリキュラム

違う国の留学生同士もすぐに友達に

授業以外でも一緒に勉強やイベントへ

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)には大学付属のIntensive English Institute(IEI)(留学生向け集中英語コース)があり、200人前後の留学生が学んでいます。

授業を教える教師陣は、外国語としての英語教育やそれに関連した修士以上の学位を全員持っていて、教授技術の高さとカリキュラムの充実度には定評があります。そして、ただ英語を教えるだけではなく、留学生の確実な英語力向上のためにさまざまな学習サポートを提供しています。

クラスは入学時の英語力に応じて初級から上級まで6段階にレベル分けされ、1学期15週間(夏のみ8週間)のカリキュラムで週20時間の授業を行っています。

中級~上級レベルになると必須科目以外に選択科目も受講できるため、TOEFL iBT対策やカレッジライティングなど大学進学向けのクラスや、ビジネスコミュニケーションなどの目的にあったクラスを選択することができます。

また、大学のキャンパス内を網羅したインターネットアクセスや、図書館やスポーツ施設、シアターや美術館なども利用できるので、全米の中でも設備の整ったキャンパスライフを体験できることも大きな魅力です。

会話パートナー制度やアクティビティでアメリカ人と交流!

会話パートナー制度で英会話の練習

新入生歓迎パーティーで顔合わせ

週末にシカゴへ日帰り旅行

雪が降ってもみんなで大盛り上がり

アメリカの大学生活を楽しみましょう!

Intensive English Institute (IEI) (留学生向け集中英語コース)では、授業以外にも留学生のためにさまざまなサポートを提供しています。

学期の最初には新入生の歓迎パーティーかピクニックを企画し、Intensive English Institute (IEI) (留学生向け集中英語コース)の学生やスタッフとの顔合わせを行いますので、一人で留学している人でもすぐに友達ができます。

『Convo Partners Program』と呼ばれる会話パートナー制度では、海外の文化や外国語に興味のあるアメリカ人の学生を募り、Intensive English Institute (IEI) (留学生向け集中英語コース)の留学生との会話ミーティングを企画してしています。授業とは違うカジュアルな雰囲気で、アメリカ人の学生は海外の情報を得られ、留学生は英会話の勉強ができることからとても人気のある制度です。

また、不定期ですがIntensive English Institute (IEI) (留学生向け集中英語コース)の学生を対象にしたシカゴや大学近郊への日帰り旅行を企画していますので、積極的に参加をして新しい友達を増やしてください。

University of Illinois at Urbana-Champaign(イリノイ大学アーバナシャンペーン校)
さらに詳しい情報や留学費用の見積りや学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2012年1月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。


「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP