大学のスタッフによる学校レポート

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

THE大学自慢 ウチの大学、ココがすごいんです!

リクエストに応えて再掲載!【アンコール企画】人気の語学学校を紹介!語学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Residence Halls @ Sierra College

本日の大学自慢


カリフォルニア州のSierra College

大学名:Sierra College(シエラカレッジ)

国:アメリカ
地域:カリフォルニア州ロックリン
   (サンフランシスコより北東部へ車で約2時間半)
運営形態:州立2年制大学


本日の自慢話


州立2年制大学では
めずらしい大学寮

Sierra College(シエラカレッジ)にはアメリカの州立2年制大学にしてはめずらしく、オンキャンパスの大学寮があります。

留学生に人気のカリフォルニア州にあるので、将来、 UC BerkeleyやUCLAといったカリフォルニア州の4年制大学へ編入したい人には、集中して勉強できる環境が整っていることはもちろん、費用を抑えて滞在できる大学寮は魅力です!


本日の自慢人


留学生プログラムマネージャーの
アリステアさん

Sierra College(シエラカレッジ)
Program Manager - Outreach and International
(留学生プログラムマネージャー)
Alistair Turner(アリステア・ターナー)さん

【アリステアさんからのメッセージ】
私は普段、海外からの留学生向けのマーケティングや入学に関する部署を担当しています。日本人留学生が少ない治安の良い小さな田舎町なので、海外生活が初めての人でも安心して留学してください。


Sierra College(シエラカレッジ)はカリフォルニア州立の2年制大学!

公園のように木々の多いキャンパス

テニスなどスポーツクラブが充実


交流試合などのクラブ活動も盛ん

野球クラブも地元の学生に人気

Sierra College(シエラカレッジ)は、留学生に人気のアメリカ西海岸・カリフォルニア州にある2年制の州立大学です。

サンフランシスコから北東部へ移動した、カリフォルニア州の州都・サクラメントからさらに車で約30分の場所。大学の周辺は豊かな自然に囲まれたのんびりとした田舎町です。

そして、大学から車で1時間の場所には、アメリカ西海岸の人気リゾート地として有名なレイク・タホ(タホ湖)があります。

大学のキャンパスには木々が立ち並び、2年制大学にしてはめずらしい広大な敷地に恵まれています。大学には地元の学生も含めて約2万人の学生が在籍しており、公園のようなキャンパスで勉強だけではなくスポーツ活動を楽しめることも魅力のひとつです。

Sierra College(シエラカレッジ)には世界各国から集まった約200名の留学生が在籍していますが、日本人留学生の割合はその内の10%。アメリカ西海岸の2年制大学の中では日本人留学生の数が少ないので、留学中は大学でも寮でも英語漬けの生活です。

※学生数はすべて2011年度の情報です。


州立の2年制大学ではめずらしい大学寮を完備!

大学寮は大学のキャンパス内

ルームメイトと楽しい寮生活を

大学寮から教室までは徒歩通学

Sierra College(シエラカレッジ)のキャンパス内には、144名が収容できるResidence Halls(大学寮)があります。

大学寮は男子寮と男女共同寮の2つの建物に分かれています。
どちらの寮も原則2人部屋で、各部屋は同じ性別の学生同士が相部屋になります。

また、バスルーム(シャワー&トイレ)は共同ですが、男女共同寮では同じ性別の4名(2部屋×2名)で1つのバスルームを利用するので安心です。(男子寮のバスルームは各フロアで共同となります。)

部屋にはベッド、机、椅子、クロゼットが2つずつあり、大学寮の共有スペースとしてテレビや卓球台などがあるレクレーションルームや、簡単な調理が可能な共同キッチンがあります。

大学寮に滞在するためには、出席率と成績を平均以上キープしなければならないルールになっていますので、学生たちは普段は真面目な寮生活を送っています。

カリフォルニア州の有名4年制大学への編入も可能!

丁寧で熱心な授業は少人数クラスで

勉強に必要な設備が整っています

図書館など大学の施設も充実

Sierra College(シエラカレッジ)には、University Transfer Programと呼ばれる4年制大学編入プログラムがあります。これは、4年制大学の1&2年生の授業をSierra College(シエラカレッジ)で約2年間勉強した後に、全米にある4年制大学の3年生へ編入するものです。

4年制大学の中でも、留学生に人気の編入先はカリフォルニア大学。
カリフォルニア大学バークレー校(UCB)やロサンゼルス校(UCLA)といった全米でもトップクラスの名門大学はもちろん、カリフォルニア州立大学にも毎年多くの学生が編入しています。

【留学生に人気の編入先】
University of California(カリフォルニア大学):Berkeley、Davis、Irvine、UCLA
California State University(カリフォルニア州立大学):San Francisco、Long Beach、Sacramento、San Jose など

大学編入プログラム以外にも多彩な専門プログラムを開講!

授業はアットホームな雰囲気で

休み時間はクラスメイトと自習

Sierra College(シエラカレッジ)では、4年制大学編入プログラム以外にも就職に役立つ専門プログラムも開講しています。

専門プログラムでは、Sierra College(シエラカレッジ)を卒業後にすぐに仕事で使えるための実践的なスキルを勉強します。専門知識がなくても基礎から学べるプログラムがほとんどなので安心です。

2年制大学卒業学位を取得できるプログラムから、Certificate(サーティフィケート)と呼ばれる1年未満で修了できるプログラムもあるので、留学期間に合わせて選択できます。

【留学生に人気の専門プログラム】
Agriculture
Animal Science
Early Childhood Education
Theater Arts
Photography
Illustration
Graphic Design
Fashion Design & Merchandising
Nursing
Engineering
Business Administration
Marketing
Recreation Management
Computer Science
Computer Information Systems  など

州立2年制大学だから授業料も大学寮の費用も経済的に!

地元の学生にも2年制大学は人気

広い敷地の中に近代的な施設

75年以上の歴史があり留学生も安心

Sierra College(シエラカレッジ)の1年間(夏休みを除く)の授業料と大学寮の費用は、約1.7万USドル(約136万円)。

授業料は1単位=254ドル×単位数という計算方法で、履修単位数によって個人差があります。
また大学寮の費用に含まれている食費は週60ドル分のミールプランのため、食費やおこづかいなどもう少し余分にお金がかかるとしても、ロサンゼルスやサンフランシスコなどの都市部にある州立2年制大学に留学するよりも安くなります。

また、カリフォルニア州の州立4年制大学へ留学した場合、授業料と生活費で年間平均2.5万USドル以上必要だと言われていますので、それと比較すると1年あたり約8千USドル以上(約64万円)も費用がセーブできるのは大きなメリットです。

※費用はすべて2012年度の情報です。日本円は1USドル=80円(2012年7月現在)で試算しています。

英語力が心配な人は留学生向け英語コースでレベルアップ!

卒業に向けてまずは英語力アップ

安全な環境で勉強に専念できます

Sierra College(シエラカレッジ)へ入学するためには大学が定めた英語力(TOEFL 45 iBT以上)が事前に必要ですが、英語力に自信がない場合は付属英語コースからスタートすればOKです。

Sierra College(シエラカレッジ)の付属英語コースでは、初級から上級クラスまで設定があり、アメリカ到着後に英語レベル分けテストを受けてクラスが決まります。順調にレベルアップして上級クラスになると、一部の授業が大学レベルのEnglish(国語)の正規の単位として認められます。

大学の授業が本格的にスタートしてから「授業についていけない」ということがないように、付属英語コースでしっかりとレベルアップしておきましょう。

将来、4年制大学へ編入を考えている人は、2年制大学の成績で編入先の4年制大学が決定しますので、良い成績をキープできるように英語力をつけておくことが重要です。

Sierra College(シエラカレッジ)
さらに詳しい情報や留学費用の見積りや学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2017年10月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。

University Transfer @ Clark College

本日の大学自慢


Clark Collegeへようこそ!

大学名:Clark College(クラーク カレッジ)

国:アメリカ
地域:ワシントン州バンクーバー
運営形態:州立2年制大学


本日の自慢話


4年制大学編入に向けた
サポートも万全

Clark College(クラーク カレッジ)では、卒業後の進路のひとつとしてアメリカ国内の4年制大学への編入があります。入学後にアカデミック・アドバイザーと相談をしながら、希望する4年制大学が求める科目を履修し、スムーズな編入を目指します。

また、ワシントン州やオレゴン州の一部の大学とは、Conditional Guaranteed Admissionと呼ばれる条件付き合格内定が取れる協定があるため、Clark College(クラーク カレッジ)への出願時に一緒に入学審査を受けることもできます。

もちろん、協定のない4年制大学にも毎年多くの卒業生が編入している実績がありますので、すぐに編入先の4年制大学が決められなくても、卒業後の進路をじっくりと考えながら勉強ができます。


本日の自慢人


留学生課のJodyさん

Clark College(クラーク カレッジ)
International Student Recruitment & Outreach Manager(留学生リクルートマネージャー)
Jody Shulnak(ジョディ・シュルナック)さん

【ジョディさんからのメッセージ】
1933年創立のClark College(クラーク カレッジ)は、ワシントン州の中でも歴史のある2年制大学のひとつとして高い評価を受けています。大学のキャンパスの中には専門分野別の25の建物があり、より実践的な環境で勉強ができます。

そして、留学生の皆さんにとって大きなメリットは、TOEFLのスコアがなくてもClark College(クラーク カレッジ)に出願ができること。入学後、大学の授業を受けるために必要な英語レベルに到達していない場合は、留学生のための英語プログラムからスタートできるので安心です。

治安がいい落ち着いた雰囲気のキャンパスで、安心して留学生活をスタートしてください。フレンドリーな大学スタッフが、しっかりサポートします!


ワシントン州とオレゴン州の州境にある州立2年制大学

アメリカ北西部の州立2年制大学

ポートランドに近いロケーション

住宅地に囲まれた静かな環境

校内には日本庭園や白普賢桜も

サッカー場などのスポーツ施設も

緑が多い広々としたキャンパス

Clark College(クラーク カレッジ)は、アメリカ西海岸にあるワシントン州とオレゴン州の州境にある街・ワシントン州バンクーバーにあります。バンクーバーというとカナダと勘違いされることもありますが、カナダのバンクーバーとは飛行機で1時間以上離れています。

住所はワシントン州ですが、コロンビア川を渡って車で約15分の場所にオレゴン州最大の街・ポートランドがあるので、買い物はシアトルへ行くよりも近くて便利です。1万人以上の学生が在籍する大学の周辺は、閑静な住宅地で静かな環境です。

大学のキャンパスの中には緑の芝生が広がり、校内には100本以上の白普賢桜のある日本庭園があります。姉妹都市である京都府城陽市との国際交流を記念し、春になると桜祭りが開催され地域の人たちと一緒に美しい桜並木を楽しむことができます。


少人数クラスで学べる、4年制大学編入や職業訓練プログラム

文系から理系まで幅広いプログラム

4年制大学に比べてクラスは少人数

すべて基礎から学べるカリキュラム

人気のビジネス系専攻プログラム

講義以外に実習用の専用教室も完備

職業訓練プログラムも充実

Clark College(クラーク カレッジ)では、留学生にも人気のビジネスやコミュニケーション、コンピュータや環境学などさまざまな専攻分野を勉強することができます。また、専攻によって4年制大学への編入プログラムか、卒業後のキャリアに直結した職業訓練プログラムを選択することもできます。

専門知識がなくても基礎から勉強できるので、高校卒業したばかりでも安心して授業をスタートできます。また、4年制大学に比べて少人数のクラスが多いので、ゆっくりとマイペースに勉強したい人にもおすすめです。

【主なプログラム】  
Accounting Web Development
Marketing Web/Graphic Design
Biological Sciences Art
Chemistry Education
Environmental Science Graphic Design
Geology History
Physics Journalism/News Media Studies
Small Business Photography
Computer Science Studio Art
Mathematics Computer Suppor
Computer Graphics Technology Dental Hygiene
Culinary Arts Fitness Trainer
Early Childhood Education Health & Physical Education
Health Informatics Nursing  など

卒業後にアメリカ全土の4年制大学へ編入を目指す

4年制大学への編入を目指せる

先生にも質問がしやすい学習環境

一般教養を学んで4年制大学へ

大学スタッフが卒業までサポート

進路を決めて専門科目の基礎も

同じ目標を持ったクラスメイトと

Clark College(クラーク カレッジ)では、卒業後に4年制大学への編入が可能なプログラムを開講しています。アメリカ人だけではなく留学生の多くも、ワシントン州をはじめとするアメリカ西海岸の名門大学はもちろん、全米各地の4年制大学へ編入した実績があります。

将来編入を希望する4年制大学が決まっている人も、まだ専攻を迷っている人も、入学後に早めに大学編入専門のアカデミック・アドバイザーに相談に行きましょう。編入先の4年制大学のカリキュラムに合わせた履修科目を確認して、卒業までのスケジュールをしっかりと立てることが大切です。

また、ワシントン大学タコマ校やオレゴン大学などワシントン州やオレゴン州の一部の人気大学と協定があり、Clark College(クラーク カレッジ)の出願と同時にConditional Guaranteed Admissionと呼ばれる条件付き合格内定の審査を受けられるシステムがあります。協定校の中に編入したい大学がある場合は、2年制大学と4年制大学の両方から合格内定がもらえるユニークな制度をぜひ利用しましょう。


アットホームな雰囲気のキャンパスと充実した学習施設

大学の図書館を上手に活用

勉強に集中したいときは図書館へ

コンピュータも自由に利用可能

教材は大学内のブックストアで購入

学生ラウンジなど休憩スペースも

放課後はスポーツ施設でリラックス

Clark College(クラーク カレッジ)には専攻分野別の教室や実験室以外に、休み時間や放課後に自由に利用できる図書館やコンピュータラボなどの学習施設も完備しています。どちらも平日は朝早くから夜まで空いていますので、課題に取り組んだり勉強に集中したい学生でいつもにぎわっています。また、時間は短縮されますが週末も開いていますので、土日も大学のキャンパスでゆっくりと勉強できます。

また、学習施設以外にも教科書や文具を販売しているブックストアや、早朝からオープンしているカフェテリア、フィットネスジムのあるスポーツ施設なども大学のキャンパス内にあります。

大学のキャンパスの中はアットホームな雰囲気なので、フィットネスジムやカフェテリアで一緒になったアメリカ人学生に気軽に声を掛けてみましょう。英語でのコミュニケーションの輪が広がります。


TOEFLなしで出願!入学後も留学生をしっかりケア

分からないことは留学生オフィスへ

メンター制度で学生生活のコツを伝授

新入生オリエンテーションで交流

経験豊富なスタッフがしっかりケア

TOEFLがなくても英語コースからスタート

イベントやアクティビティにも参加

Clark College(クラーク カレッジ)では、TOEFLなど英語テストのスコアがなくても出願を受け付けています。アメリカ到着後に英語のレベルチェックテストを受けて、留学生のための英語プログラムからスタートすれば、英語に自信がない人でも安心して留学生活をスタートできます。

また、留学生のための専任スタッフが、アメリカ到着後の新入生オリエンテーションで銀行口座の開設など生活面のアドバイスをしたり、一日も早く新しい友達ができるように留学生同士の交流会やアクティビティを企画しています。何か心配なことや困ったことがあれば、気軽に相談をしてください。

そして、留学生にとって心強いシステムが、ピア・メンターと呼ばれる上級生によるサポート制度。Clark College(クラーク カレッジ)の上級生が新入生に大学のキャンパスを案内したり、大学のイベントなどに一緒に参加してくれます。先輩留学生たちは新入生の皆さんと同じ経験をしてきているので、勉強方法や海外生活の悩みなど何でも質問をぶつけてみましょう。


50以上のクラブ活動で授業以外にも学生生活を満喫

50以上のクラブが大学内で活躍中

アメリカ人の学生と知り合うチャンス

アスレチックチームの試合の応援も

勉強に関連したアカデミックプログラム

チームワークやリーダーシップも学べる

Clark College(クラーク カレッジ)には、学生が運営する50以上のクラブ活動があります。運動系やカルチャー系はもちろん、勉強に関連したアカデミックなものもありますので、入学後に自分の興味のあるクラブ活動を探してみましょう。

アメリカの大学ではクラブ活動に参加することによって、仲間とのコミュニケーション能力を磨いたり、リーダーシップを身につけたりすることができると考えられています。そして、大学のアスレチックチームの試合を応援したり、学内で行われるクラブ発表会に参加して、自分が所属する以外のクラブの活躍を知る機会もあります。

アメリカ人の学生もクラブ活動にたくさん参加していますので、新しい友達を見つけるチャンスです。勉強の合間に積極的に参加してみましょう!


Clark Collegeのパンフレットがダウンロードできます。
詳しい情報や留学費用の見積りなど学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2017年10月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。


「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP