導入ケース事例 一覧

留学ジャーナルは全国の教育関係者・法人・自治体様のグローバル人材育成をサポートしています。海外研修の成功事例をご紹介します。

絞り込んで検索はこちらクリックしてください

研修地域・研修タイプなどから導入ケース事例を絞り込んで検索できます。
下記プルダウンから該当項目を選択してください。(どちらかのみ選択も可)

研修地域
研修タイプ
研修

新入社員向け語学研修+企業インターンシップ

法人 運輸会社
研修期間 3ヵ月(2013年実施)
アメリカ
研修概要 TOEIC700点台後半以上の新入社員を対象とした、ビジネス英語の習得と地元企業でのインターンシップ体験
グローバルビジネス部佐々木

新入社員の研修で語学留学をさせたいとのご相談。学校資料を取り揃えてお伺いしたところ「単なる語学留学だと、ピンとこない」と率直な感想をいただきました。
実は、入社の基準にTOEICがあったようで、研修生全員がかなりの高得点。そこで私がご提案したのは、語学研修と企業インターンシップを組み合わせたプログラムです。事前にビジネス英語などを学習し、レジュメや面接を経て、現地企業でワーク体験をします。
一般的に、英語テストは高得点でも、現地で実際に使われている英語のスピードにはついていけないケースがほとんど。それでも、積極的に自分で仕事を求めなければ、インターンシップ先のコピー機の前で1日が過ぎてゆくことになります。
海外で積極的に動いたせいでしょうか、「英語だけでなく、日本語のコミュニケーション能力も飛躍的に伸びた」と喜ばれたプログラムでした!

トップに戻る
研修

幹部のための専門エグゼクティブ留学

法人 大手製造メーカー
研修期間 1年(2013年実施)
アメリカ
研修概要 海外未経験の幹部を対象とした、アメリカ名門大学で行われるビジネス公開講座(エクステンション)へのエグゼクティブ留学
グローバルビジネス部 赤井

日本語しか話さない幹部は、語学に堪能な若い社員が何をやっているのか理解できない、そのような話を耳にすることはありませんか?本ケースもそのような企業様からのお問い合わせでした。
創業当初は国内マーケットをメインターゲットにしていたのですが、現在はマーケットが海外に移り、英語が話せないと会社運営に支障をきたす状況にあったご様子。
この企業様のための企画を考える時に注意したのが、研修生のモチベーションです。英語力がなければ語学コースから始める必要がありますが、英語の勉強だけを長期間するのは退屈に感じてしまうかもしれません。また、英語力の高い20代のクラスメイトの中に50代が1人だけ混ざって学ぶのも、モチベーションが下がる可能性があるからです。
そこで、語学の習得により、さらなる高みを目指すプランとして、アメリカ名門大学で行われるビジネス公開講座(エクステンション)の受講を最終目標とした研修プランを考えました。結論から言うと、このプランは大成功!高い目標があるからこそ、抵抗なく英語の勉強に集中できたようです。
また、語学だけではなく、世界中に"若い友人たち"のネットワークをもつ国際的な視野をもった人材としてさらなる成長を遂げ、会社のグローバル化に今でも貢献していらっしゃいます。

トップに戻る
研修

中学生のための海外体験ツアー

法人 学校法人(中学)
研修期間 2週間(2013年実施)
カナダ
研修概要 現地校での勉強だけではなく、海外の文化を体験する海外研修
グローバルビジネス部 小山

今や「中学の修学旅行が海外」というのは珍しくありません。それが、昨今で囁かれているグローバル化と英語教育の波と出会うと、中学生のための海外体験ツアーのようなプログラムになります。
本プログラムは、「観光旅行も楽しいが、生徒にはもっと特別な海外体験をさせたい」という先生の一言から企画しました。生徒様は現地の中学校に通学しながら、クラスメートの家にホームスティします。子供たちは、寝る時間まで現地の生活に溶け込みます。
私も、先生方のサポートとして引率したのですが、言葉や文化の壁を越えて子供たちが友情を築く姿に感動を覚えたものです。
ご好評いただいたツアーですが、生徒様が体調を崩されるという予定外の出来事もありました。引率で忙しい先生方に代わり自分が朝まで看病し、生徒様は翌日には元気になられたのですが、自分にうつり体調を崩してしまいました。結果的に生徒様にも感謝され大事には至りませんでしたが、この経験が次回の引率のためのよい勉強になったと思っています。

トップに戻る
留学ジャーナルコンサルタントにお気軽にご相談ください! フリーコール 0120-890-087 ※お近くの支店へ繋がります。 お問い合わせはこちら