【留学フェア参加校紹介】多忙なプロフェッショナルのために!

【留学フェア参加校紹介】多忙なプロフェッショナルのために!

来る5月22日(日)に新宿で開催する【留学ジャーナル】ワールド留学フェア2016春に参加する学校で、企業様の派遣留学におすすめのプログラムを持つ学校を順番にご紹介します。

-------------------------------------------------------------------

【第2回】ELSランゲージセンター(アメリカ)

ELSでは多忙なプロフェッショナルのために、カリキュラムのカスタマイズ化が可能な、完全プライベートおよびセミプライベートプログラムを用意しています。

◆ELSスーパーインテンシブ英語プログラム(Super Intensive English Program)
週15,20,25,30,45レッスンのプライベートレッスン
スーパーインテンシブ英語プログラムは、希望に応じてレッスン数および受講期間を設定することが可能です。集中的なマンツーマンによる指導と各自のニーズに合わせたカリキュラムを提供。

◆エグゼクティブ英語プログラム(English for Executive Program)
午前4レッスンのグループレッスン+午後2レッスンのプライベートレッスン
エグゼクティブ英語プログラムは、午前にグループでの授業が4レッスン、午後にカスタマイズされたマンツーマン授業が3レッスンで構成されています。

ビジネスシーン③.jpg◆授業スケジュールの例
8:30 - 9:20 文法/スピーキング練習
9:30 - 10:20 文法/スピーキング練習
10:30 - 11:20 Vocabulary Enrichment
11:30 - 12:20 ランゲージ・テクノロジー・センター
12:20-1:20 昼食
1:30 - 2:20 マンツーマン授業
2:30 - 3:20 マンツーマン授業
3:30 - 4:20 マンツーマン授業

◆宿泊施設
ELSセンターでは、英語を話す家庭に滞在するホームステイでの宿泊プランを用意しています。ホストファミリーと生活をともにすることで、英語習得が早くなるだけでなく、アメリカの習慣や文化を肌で感じることができます。ホームステイのほか、大学寮、アパート形式のレジデンス滞在等の手配も可能です。お好みやご予算に応じてご相談ください。

◆実施センター
ニューヨーク、シカゴ、ボストン、フィラデルフィア、サンフランシスコ、ヒューストン、ホノルル、タンパ等

サンフランシスコ

San Francisco.jpg◆ELSのビジネス英語プログラム
ビジネス英語とは:ビジネスの世界で自信を持って対応すること
様々な言語が飛び交う今日の職場環境において仕事上の成功を収めるには、英語で堂々と自信を持って自己表現し、正確かつ効果的に相手に伝えるためのコミュニケーションスキルが必須です。ELSのビジネス英語プログラムは、実際にビジネスの世界でマネージャーの経験を持つスタッフが指導を行なっています。更に、大学構内でプログラムが提供されているシカゴセンターの場合、大学のビジネススクールへの訪問や、MBAプログラムの授業を見学できる機会も設けられています。

◆コースカリキュラム
ビジネス英語プログラムでは、プレゼンテーション、会議への参加、契約交渉、自身の状況説明と主張、ビジネス英単語、ビジネス関連の会話で使える語彙力と慣用表現の活用など、幅広いスキルを身に付けることができます。その他、レポートの概要説明など、重要なライティングスキルの向上も図ります。

ビジネス英語プログラムのカリキュラムは、1週間30レッスン授業で、うち20レッスンは、グラマー、スピーキング、リスニング、発音、語彙、リーディング、ライティングと英語習得に欠かせないスキルの向上を図ります。

このプログラムは、3つのセッションで構成されており、各セッションは4週間で修了します。それぞれのセッションでは、リサーチと準備段階を経て口頭のプレゼンテーションを行い、シミュレーション会議の進行役を務めて活発に意見を交わします。自分の立場や主張について弁護し、ケーススタディやビジネス記事、実際のビジネス文書を読み話し合います。1セッション(4週間)だけの申し込み、または2セッション、3セッションの申し込みもお受けします。

CHI_ELS classroom 5.jpg◆授業スケジュール例
8:30- 9:20 文法/スピーキング練習
9:30-10:20 SSP
10:30-11:20 ランゲージ・テクノロジー・センター
11:30-12:20 語彙力強化
12:20- 1:30 昼食
1:30- 2:30 ビジネス英語
2:40- 3:45 ビジネス英語

◆プログラム構成
レベル106-112(準上級からマスターまで)
1週間の授業数30レッスン(各50分)
20レッスン:一般英語スキル
10レッスン:ビジネス英語
ビジネスシーン④.jpg1レベルの期間4週間(各レベル)
1クラスの平均人数 12名:文法/スピーキング、言語研究、語彙力強化
5名:ビジネス英語クラス
※受講に必要な英語レベル:ELSのレベル106以上が必要です。あるいは、TOEFL® iBTスコア46点、TOEFL® PBTスコア453点、TOEIC®スコア550点、IELTS™バンドレベル4.0を英語能力の証明として受け入れる場合があります。

◆プログラム実施センター
Boston-Downtown, Chicago, NY-Manhattan, Washington, D.C.

シカゴ ★ビジネス英語プログラム、お勧めのセンター

CHI_Chicago downtown 1.jpgELSシカゴセンターは、美しいツタに覆われたDominican Universityのキャンパス内にあります。アメリカで最も人気のある都市の一つ、シカゴのダウンタウンから30 分ほどの距離に位置しています。
シカゴはイリノイ州最大都市です。アメリカ国内では、ニューヨーク、ロサンゼルスに次いで人口が多い都市となります。シカゴは、プロスポーツが盛んで2つのプロ野球チーム、アメリカンフットボール、サッカー、バスケットボール、およびプロホッケーを有する、アメリカ国内で数少ない都市の一つであると言えます。またシカゴエリアは多くの映画やドラマの舞台となっていることでも知られています。

☆ELS SIEP、EFE、English for Business 受講者の職種(サンプル):
金融、保険、冷凍食品製造、ビール製造業、飲料水製造、アパレル企業、流通企業、監査法人、プロスポーツ選手、俳優、等

------------------------------------------------------------------

学校・企業法人様の海外研修ご担当者様で、【留学ジャーナル】ワールド留学フェア2016春への参加を希望される場合は、留学ジャーナル グローバルビジネス部まで事前にご連絡ください。

【同時開催】「企業法人向け グローバル人材育成のための海外研修プログラム」説明会
2016年5月22日(日)14:00~14:30 場所:ベルサール新宿グランド
なぜ海外研修が必要なのか?グローバル人材を育成するための貴校オリジナル研修プランの作り方や、生徒への留学アドバイスのしかたを伝授します。

<< 説明会予約・法人様お問い合わせ >>

株式会社留学ジャーナル グローバルビジネス部
TEL 03-5312-4421(定休日:日・祝日)
メールでのお問い合わせはコチラ


留学ジャーナル ホーム | 法人向け海外研修 | 会社概要 | 法人様お問い合わせ
Copyright(C) RYUGAKU JOURNAL, Inc All rights reseved.


海外研修のことなら留学ジャーナルにお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。 フリーコール 0120-890-087 ※お近くの支店へ繋がります。 お問い合わせはこちら