「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

グローバルな職場環境で、英語を使って働く体験をする
ベトナムのホテルでインターンシップ

東南アジアの成長国として注目されるベトナムのホテルで、宿泊客に対する接客および関連業務を行うインターンシップです。現地スタッフとともに日常的に英語を使いながら仕事をすることで、グローバルな環境で働ける力を養え、また、ホスピタリティ系スキルの学習経験がある方にとっては実践的な経験が積める大きなチャンスとなります。

ベトナムで行う本格派インターンシップの研修先は、首都・ハノイにある3つ星~5つ星ホテル。世界中からビジネスや観光で多くの外国人が訪れるハノイのホテル業界では、英語はもちろん外国語が話せるグローバルな人材の採用に力を入れ始めています。アジアや欧米出身の外国人の採用実績のある国際ホテルばかりなので、地元のベトナム人スタッフと一緒に英語でコミュニケーションをしながら働く体験ができます。

英語のネイティブスピーカーだけではなく、ノンネイティブとのコミュニケーション術を体得し、世界市場が注目する東南アジアでのビジネスマナーを学ぶことができれば、帰国後の就職活動で企業が求める「世界を舞台に活躍できるグローバル人材」に一歩近づけるかもしれません。

ココがポイント
  • 海外のグローバル企業が進出する注目のベトナム
  • 英語がメインのホテルインターンシップ
  • 研修先はインターナショナルな3~5つ星ホテル
  • 世界基準のホスピタリティを身近で体験
  • エクゼクティブやビジネス客への接客術を学ぶ
どんな人に向いている?
  • グローバル人材の基礎力を養いたい意欲的な方
  • 英語を使ったインターンシップで実践力を高めたい方
  • ホテル業界・航空業界への就職を希望する方

なぜベトナム?

アジアの成長をリードするインドや中国に並び、アセアン成長国として注目されるベトナムは、日本や欧米諸国とのつながりも深く、グローバル企業の増加が著しい国として、今後さらに多くの日本企業が進出することが予想されています。

将来、海外で働きたいと考えている大学生にとっては、まさにビジネスの最前線を体験できるチャンスとなるでしょう。

留学ジャーナルの企画担当者の想い

ベトナム現地コーディネーターと一緒に

このインターンシップ研修を企画するにあたり、留学ジャーナルのスタッフがベトナムへ下見に出かけ、現地コーディネーターと一緒に研修先の一つであるホテルを訪れ、インターン生の指導を行うベトナム人研修トレーナーにお会いしました。

このホテルでは日本人以外にも外国人インターン生を受け入れています。長年の経験からインターン生に求める資質や条件、また成功例や失敗例などをじっくりとお話を伺い、また、実際にインターン生が働くホテルの職場、従業員寮や食堂を見学したうえで、プログラム開発をしています。

ホテルの教育トレーナーと一緒に

そして、インターン生の日本のご家族が心配されるのが、ベトナムの治安や衛生面の問題。日常生活の中でインターン生が立ち寄る可能性がある場所や飲食店を現地コーディネーターと一緒に訪れ、「日本と何が違うのか?」「何を気をつけなければいけないのか?」を確認しました。また、気候が異なる夏と冬にベトナムを訪れることによって、皆様がベトナムの気候にすぐに適応できるかどうか、健康面で問題がないかどうかも自ら体験しました。

研修に参加される大学生の皆様はもちろん、日本のご家族様にも安心して送り出していただけるように、ベトナム現地コーディネーターと一緒に全力で皆様の海外インターンシップをサポートします。

募集要項

  • 研修先 :ハノイを中心とした、ベトナム国内の3つ星~5つ星ホテル
  • 研修期間:1~3ヵ月(最長6ヵ月まで延長可)※インターンシップ先のホテルによって、研修開始時期が異なります。
  • 研修内容:ホテルの宿泊客(主に日本人)に対する接客および関連業務
    (フロント、ゲストリレーション、セールスアシスタントなど)
  • 開始時期:毎月(指定日あり)

費用(2016年度)

  • 審査料:1万円(税別)
  • プログラム費用例:1ヵ月 25万円、2ヵ月 30万円、3ヵ月 35万円(税別)

【プログラム費用に含まれるもの】
インターンシップ手配料、日本出発前のガイダンス、ベトナム到着時の空港出迎え(片道)、ベトナム到着後のオリエンテーション、インターンシップトレーニング、ベトナムでの携帯電話レンタル(通話料はお客様負担)、研修期間中のベトナム人コーディネーターによる現地サポート
※ベトナムで提供されるサービスは、英語での対応となります。

【プログラム費用に含まれないもの】
日本-ベトナム間の往復航空運賃、滞在費用、食費、交通費、個人的なおこづかい、海外旅行保険料、ベトナム入国査証申請諸費用 など
※レジデンス、アパート、ホームステイの手配は代行します。
※滞在費用が無料になる「奨学金制度」へ応募が可能です。詳細はお問い合わせください。

応募条件

  • 心身ともに健康な、研修参加時に大学3年生以上(満20歳以上)の大学・大学院生 ※既卒者も一部受入可
    ※既卒者、社会人も受け入れが可能な研修先があります。詳しくはお問い合わせください。
  • ホテルの接客業務に興味があり、夜勤や休日出勤などのシフトに対応できること
  • 英語で簡単なビジネスコミュニケーションが取れること
    ※研修先によって、英語力の基準レベルが異なります。
  • ベトナムで研修先が指定する査証(ビザ)が取得できること ※日本国籍以外の方は事前にお問い合わせください。
  • アルバイトを含む接客業の経験または、ホスピタリティ系の学習経験があれば尚可

応募までの流れ

応 募
必要書類を留学ジャーナルへご提出いただき、審査料をお振り込みください。
書類審査
ご提出いただいた書類をもとに審査を開始します。また、面接審査の日程を決定します。
面接審査(日本語)
留学ジャーナルのスタッフによる面接を行います(遠方の方はWEB面接)。
面接審査(英語)
ベトナム現地コーディネーターによる英語での面接を行います(WEB面接)。
合否通知
面接終了後、1週間程度で合否をお知らせします。合格の方には、インターンシップの職種内容を明記した承諾書を送付しますので、期日までにご返送ください。
正式申込・
手続きスタート
研修先ホテルのプレースメントを開始します。
研修先決定
研修先ホテルが決まり次第、研修開始時期などを明記した確認書を送付します。
渡航手配
研修開始時期に合わせて、飛行機の予約手配、査証(ビザ)の申請手続き、海外保険の申し込みなどを行います。
出発前
オリエンテーション
ご出発の1~2週間前にオリエンテーションを行います。持ち物やベトナム生活の注意点、出発当日の流れなどを留学ジャーナルのスタッフが丁寧にご説明します。
日本出発・
ベトナム到着
ベトナム到着後、空港から滞在先へ車で送迎します。
到着
オリエンテーション
ベトナム現地コーディネーターによる、英語でのオリエンテーションを行います。
インターンシップ開始
ホテルスタッフによる新人教育を受けた後、現場に配属されます。

ベトナムインターンシップ専用問い合わせ先

留学ジャーナル ベトナム係
担当:福田、加藤   10:00~18:00(日、祝日休み)
電話でのお問い合わせ 03-5312-4430

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP