|オーストラリア留学の都市ランキング

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

オーストラリアの人気都市ランキング

  1. 1位 シドニー
  2. 2位 パース
  3. 3位 ブリスベン
  4. 4位 ケアンズ
  5. 5位 ゴールドコースト

オーストラリア最大の都市シドニーは、都会でありながら湾を臨む風景が美しく留学先として人気が高い。どの都市も、ビーチや自然が近くにあり、のんびりした雰囲気の中でもしっかりと学びたいという人におすすめ。
(2012年留学ジャーナル利用者統計より)


オーストラリアの主な都市情報

ケアンズ

日本に最も近いといわれるオーストラリアの都市で、飛行機で約7時間。時差も1時間で、日本から行きやすいのが特徴。市内は数時間で回れるほどの大きさでこぢんまりとしており、都会の喧騒から離れてリラックスするにはピッタリ。最大の魅力はどこまでも続く美しい海岸線と大自然。グレートバリアリーフとクィーンズランドの湿潤熱帯地域という2つの世界自然遺産への玄関口として世界的に知られているため、一年を通じて世界中から多くの人々がコバルトブルーの美しい海を目指して訪れる。北東部に位置するため、常夏で1年中快適に過ごせることでも人気。

気候:
常夏で、冬でも最高気温は25℃前後。ただし、朝晩冷え込む時も
時差:
+1時間
主要な観光スポット:
エスプラネードラグーン 、グレートバリアリーフ
ケアンズの気温と降水量

ブリスベン&ゴールドコースト

ブリスベンは大陸北東部に位置する、人口約186万人のオーストラリア第3の都市。ブリスベン川のほとりに広がる市街には緑の美しい公園が多く点在し、郊外に行けばオーストラリア最大規模のコアラ保護区もある。また、ブリスベン中心部から車で南へ1時間ほどいったところには世界的なリゾート、ゴールドコーストがある。42kmにも及ぶ海外線はサーファーズパラダイスと呼ばれ、観光地としても有名。1年を通して温暖で、冬でも日中は20度前後まで気温が上がるので過ごしやすいのも魅力。

気候:
冬でも最高気温が20℃前後と、年間を通して暖かい
時差:
+1時間
主要な観光スポット:
ローンパインコアラ保護区、Q1タワースカイデッキ
ブリスベン&ゴールドコーストの気温と降水量

シドニー

オーストラリア最大の都市、シドニー。スタイリッシュな街並みに、その周囲は真っ青な海という、都会と自然の魅力を併せ持つ絶好のロケーションが魅力。1年中過ごしやすい気候だが、朝夕は肌寒く、日中は日差しが非常に強い傾向があるので要注意。市内はシティレール(電車)、路面電車、バスなどが縦横無尽に走っていて非常に便利。フリーパスを買って、シドニーハーバーを臨む市内や、美しいビーチに足を延ばしてみると楽しい。現地の人は、屋外バーベキューが大好きなので、一度は参加してみよう。フレンドリーな「オージー気質」も大きな魅力だ。

気候:
晴天が多く年間を通じて暖かく、湿度が低いので過ごしやすい
時差:
+1時間
主要な観光スポット:
オペラハウス、ハーバーブリッジ
シドニーの気温と降水量

メルボルン

「ガーデンシティ」と呼ばれ、街の至るところに公園が点在するメルボルンは、ビクトリア州の州都で、オーストラリア第2の都市。市内に450以上もある公園がおりなす緑あふれる環境と、1927年まで首都として発展し、イギリスからの移民の歴史を感じさせるビクトリア様式の建築物や街を走るトラムがロマンチックで落ち着いた雰囲気を醸し出している。また、全豪オープンテニスやF1グランプリなど世界的に有名なイベントが毎年数多く開催されていることでも知られている。

気候:
日本と同様、四季がはっきりしている。冬は10℃以下に下がる日も
時差:
+1時間
主要な観光スポット:
王立展示館とカールトン庭園、ユーレカタワースカイデッキ88
メルボルンの気温と降水量

パース

オーストラリア全土の3分の1の面積を占める西オーストラリア州の州都パースは、人口約156万人の西の代表都市。近代的高層ビルが立ち並ぶ一方、古き良き開拓時代の建物がそのままの姿をとどめ、新旧が共存している。比較的温暖な気候と、海岸線が造りだす美しい風景などの自然環境に恵まれているため、世界で最も暮らしやすい街の一つとしても、人気がある。野生のイルカに出会えるモンキー・マイアなどの美しいビーチ、太古の昔に原生林が石化してできあがった石灰岩の石柱ピナクルズなど、観光スポットも盛りだくさん。

気候:
年間を通じて温暖だが、冬は雨が多い。冬は最低でも10℃前後
時差:
-1時間
主要な観光スポット:
キングスパーク、ピナクルズ
パースの気温と降水量

オーストラリア都市別滞在費の比較(ホームステイ)

同じ学校でも、地域によって滞在費(ホームステイの費用)は異なります。一般的に都市部は高く、郊外や地方は安くなるため、シドニーが高く、ケアンズが比較的安い結果となりました。

  AUドル 日本円
ケアンズ $880 91,520円
ブリスベン $960 99,840円
シドニー $1,100 114,400円
メルボルン $1,000 104,000円
パース $1,000 104,000円

※Kaplan International Collegesのホームステイ(4週間)の場合。
AU$1=104円で計算
(2013年4月17日現在の銀行レートを参考)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP