|アイルランドの都市情報

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アイルランドの人気都市ランキング

  1. ロサンゼルス
  2. ニューヨーク
  3. サンディエゴ

国内随一の大都市、首都ダブリンが圧倒的に人気。ゴールウェイは西部の中心地で、2校の大学のほか多くの語学学校があるため、学生の街として活気がある。コークは国内第2の都市で町に残る中世の建築物に歴史を感じる。(2013-2014年留学ジャーナル利用者統計より)


アイルランドの基礎情報

ダブリン
1990年代に「ケルティック・タイガー」と呼ばれる急速な経済発展を遂げたアイルランドの首都ダブリン。アイルランドの人口の約4分の1、約100万人が暮らしている。街の中心は繁華街のグラフトンストリート周辺と、リフィー川にかかるオコンネル橋の周辺。ダブリンは文学者を多く輩出した街としても知られており、ゆかりの場所が街の中に数多く残っている。劇場は文化施設も数多く、訪れる観光客の数も多い。ロンドンからは空路で約1時間。
気候:夏は湿度も低く涼しい。緯度が高いわりに冬は比較的暖かい
時差:‐9時間(サマータイム:-8時間)
主要な観光スポット:トリニティカレッジ、セントパトリック大聖堂
ゴールウェイ
西海岸に位置するゴールウェイは、アイルランド第3の都市であり、素朴な自然が残る環境が魅力。1年を通して伝統的な音楽やダンス、演劇や映画のイベントが数多く開催されており、こぢんまりしたとてもアイルランドらしい可愛らしい都市といえる。アートフェスティバルは、毎年アイルランドで開催されるイベントの中でも主要なもののひとつで、毎年たくさんの観光客が近隣諸国から訪れている。
気候:夏は20度を超えず、冬も氷点下の気温にならず過ごしやすい
時差:-9時間(サマータイム:‐8時間)
主要な観光スポット:ゴールウェイ大聖堂、スペイン門
コーク
ダブリンに次ぐ国内第2の都市で、南部アイルランドの中心地。交通の便が発達した商業都市である一方、町中に残る中世の建築物に歴史を感じる。7世紀から教会の町として発展したことから町には多くの教会があり、聖アン教会や、3つの尖塔が印象的な聖フィンバ―大聖堂が有名。また、美食の町としても知られ、映画祭やジャズ・フェスティバルも毎年開催されることから、2005年には欧州文化首都にも選ばれている。
気候:冬の気温は東京とそれほど差がなく、夏はとても快適
時差:-9時間(サマータイム:‐8時間)
主要な観光スポット:聖フィンバー大聖堂、イングリッシュマーケット

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP