「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

不安は相談して解消。留学中もサポートがあってよかった。

オーストラリア/シドニー

上級クラスでは周りの生徒が話すのを聞くだけでも勉強に

学校で最も楽しんでいるのは午前中のGeneral Englishの時間です。教科書を使いながら英語のすべてのスキルを向上させる授業なのですが、特にスピーキング力を向上させたいと思っている私にとって、他国の学生とディスカッションするなど、英語を話していられる環境は貴重。今はこのコースの一番上のクラスにいるので、周りの生徒は話すのがとても上手ですし、聞いているだけで勉強になります。

また、3ヵ月間、午後のビジネス英語のクラスを取っていたのですが、普段は聞かないような難しい単語や表現がたくさん出てきて苦労しました。ビジネスに関する知識自体も乏しく、意見を求められたときになかなか発言できないことも・・・。それでも出席し続けていくと単語にも慣れてきて、後半は結構楽しめていたと思います。

そのビジネス英語の授業中にプレゼンテーションをする機会がありました。一番興味深かったテーマは、架空の会社と製品を設定して、その製品をお客様にどう宣伝するかというもの。私たちのグループでは人や物を瞬間移動させられるteleportationを製品として設定し、これが人々の手に渡るとどんな利点があるか、どうやって製造するのか、価格や広告方法などはどうするかなどをプレゼンしました。架空の話ではありますが、実際に1つの商品で利益を出すにはどのように考えればいいのかを学べたのは大きな収穫でした。

辛かった時もあったけど、その分乗り越えた今は幸せ!

最初のホームステイ先では、最初こそ良好な関係であったものの、途中でファミリーとの深刻なトラブルに直面してしまいました。ホストマザーの体調が悪くなったことが原因で、マザーが情緒不安定になり、コミュニケーションが取れなくなってしまいました。一人で悩んでいる時期もありましたが、カウンセラーさんに相談するなどして、結局はホストファミリーを変更しました。辛い経験になってしまいましたが、それがあって成長できた部分がたくさんあるのも事実です。人間関係を築くことの難しさと辛いときに周りの人に助けを求めるのは決して恥ずかしいことではないと、私はこの体験から学ぶことができました。

そして新しいホストファミリーの方々とは素晴らしい関係を築けています!ホストファザーはいつも穏やかで優しい人。どんな時もニコニコして、いつも声をかけてくれます。ホストマザーは仕事で忙しいにもかかわらず、家にいる時間は私との会話を大切にして、私を笑わせてくれます。私の英語力向上のためと言って映画を無料で観られるサイトを教えてくれたり、おすすめの本を教えてくれたりもします。私の英語がめちゃくちゃでも理解しようとしてくれるので、どんどん話しかけたいと思える家族です。必ず毎日たくさんコミュニケーションできる時間があるので、ストレスを感じることがありません。本当にこの家で過ごせることが嬉しいです。

学校近くのヨガ教室で現地の人たちとのふれあいも

放課後は友達と一緒に勉強したり、たまにBBQをしたりと仲間との交流を大いに楽しんでいます。また、趣味のヨガをこちらで再開しました。インターネットで学校の近くにあるヨガ教室を調べ、価格やどんなクラスがあるのか、実際に通っている人の口コミの記事を読んだりして決めました。参加者は20~40代くらいの女性が多いですが、男性も2割ほどいます。最初は先生が何を言っているのか全然わからず、ヨガをしている最中は周りの人たちの様子をちらちら見ながらマネをする感じでした。でも3週間くらい経つと、先生の言っていることが耳にすんなりと入ってくるようになりました。最近では流れもつかめてきて、以前よりずっとやりやすくなっています。他の参加者とは、あいさつ程度でもなるべく交流するようにしています。周りの人たちの会話を聞くのも勉強になっています。

長期留学では、日常生活の中で時間を有効に使っていろいろなことを経験することが大切だと感じています。暇な時間にも映画を観たり読書をしたりと、少しでも多く英語に触れる時間を作っています。これからは、ボランティアやアルバイトにもぜひ挑戦してみたいです。

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

持っていく荷物やお金の管理法などについて、すべての疑問に丁寧にわかりやすく答えていただいたので、留学前の不安な気持ちが和らいだ。

留学した人

宮北 陽佳 さん(22歳)

留学の種類

語学留学

滞在期間

2013年2月~12月(10ヵ月)

滞在方法

ホームステイ

学校

Sydney College of English

留学の理由・目的

中学・高校時代から英語が一番の得意科目で、大学でも英文科を選ぶほど、英語はずっと学び続けて上達させたいと思っていた。留学には中学生のころから漠然と憧れていて、大学生になって本格的に考え始めた。

担当カウンセラー

赤井 知一

留学前不安に思ったこと

正直に言うとすべてのことに対して不安だった。親元を離れて生活するのが初めてで、日本語が通用しないところで長い間ちゃんと生活できるのかが不安だった。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP