「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

自分から話しかけてみる!現地の友達がたくさんできた

ニュージーランド/クライストチャーチ

ゲーム満載の体育や英語劇など、楽しい授業がいっぱい

昨年3月、中3のときに留学ジャーナルのオーストラリアグループツアーに参加。とても楽しかったので、10月からニュージーランドで長期の高校留学を始めました。留学先をニュージーランドに決めたのは、落ち着いていて、治安の良い国だから。また、この学校を選んだ理由は、スポーツがたくさんできることと、制服の色が好みだったからです。

体育の授業は、ゲームをたくさんするのでとても楽しいです!いちばん好きなのはX-Factorという、ドッジボールをもっとおもしろくしたゲーム。他にも日本でいうおにごっこや、こおりおにに近いものをやったりします。みんな、本気で取り組むので非常に盛り上がります。

それから、ドラマの授業は日本にはないのでとても新鮮です。どんな劇にするかは、先生がテーマを出してくれることもあれば、グループで話し合って決めることもあります。できた劇はビデオに撮ったり、年末などにみんなの前で披露することもあります。セリフがすべて英語なので不安でしたが、友達が気を遣ってくれて、私のセリフは「I don’t know」だけでした(笑)。そのため、みんなの前でも緊張せずに演技できました。

自分から話しかけたら、どんどん友達が増えた!

今でこそ現地の友達がたくさんいますが、最初の1週間はクラスメイトに話しかけることができず、ランチタイムやインターバルという長めの休憩時間のときには、日本人の子と過ごしていました。しかし、この留学の最大の目的は、英語力の向上。英語で話すのが難しくても、kiwi(ニュージーランド人)の子たちと一緒にいるだけで耳が慣れてくるはずなので、少しでも早く友達を作りたいと思いました。

そこで、日本に興味があって、優しく話しかけてくれた子に、休憩時間に一緒にいても良いかと聞いてみました。 それから一緒に過ごすようになり、他の友達も増えていきました。今は学校では主にkiwiの子たちと過ごし、日本人の友達とは週末にごはんを食べに行ったりします。どちらとも良い関係を保てていると思います。

日本で楽しんでいた円盤投げをニュージーランドでも継続

日本で高校に入ってから円盤投げを始めたので、ニュージーランドでも地元のスポーツクラブに入って続けています。練習はだいたい2時間。コーチが常に3人ほどいて、しっかり見てもらえるのが嬉しく、みんなとても親切にしてくれてありがたいです。

今後の目標は、“kiwiの人たちともっといろいろ話せるようになること”

ニュージーランドでの生活はこれからも続きますが、帰国までに達成したい目標は、kiwiの人たちともっといろいろなことについて話せるようになること。耳は慣れてきましたが、話すのはまだ自信がありません。ホストファミリーや友達とたくさん話す、わからない単語があればすぐに電子辞書で調べるなどを実践してきましたが、今年からは先輩に勧められて、英語で日記を書くことも始めました。

将来の夢は具体的には決めてませんが、英語力を生かした職業に就きたいと思っています。「留学は大変でしょう?」と言われますが、友達ができれば学校生活は本当に充実するし、いろいろと良い方向へ変われると思います!また、最初からあまりキツくせず、たまにはゆるい気持ちでやっていくことも大事だと感じています。私自身もまだまだたくさんのことをクリアしていかなければならないと思いますが、自分の力を信じてがんばりたいです。これから留学される方も、一緒にがんばっていきましょう!

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

ニュージーランドについて、学校について、気になったことがあったらすぐに質問していた。たくさんのことを知ることができ、大きな安心に繋がったと思う。

留学した人

宮田 望実 さん(15歳)

留学の種類

高校留学

滞在期間

2014年10月~留学中

滞在方法

ホームステイ

学校

Cashmere High School

留学の理由・目的

もともと英語が好きで、英語を自由に操ってコミュニケーションを取ることに憧れていた。また、留学中の兄が充実した日々を送っているのを見てとても羨ましく感じていた。

担当カウンセラー

平岡 直子

留学前不安に思ったこと

留学に関する不安はなかったが、唯一、クライストチャーチに行くまでの飛行機の乗り継ぎが心配だった。実際には、一人でも何とかなった。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP