「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

最も過酷な農場のベストハンパーに!挑戦し続けた濃密な9ヵ月 

オーストラリア/シドニー

渡航後3ヵ月は語学学校で洋楽などを使いながら英語レッスン

今回が生まれて初めての海外体験。最初の3ヵ月は現地での生活に必要な英語力を身につけるために語学学校に通うことにしました。特に楽しかったのは、洋楽の歌詞を読んだり聴いたりして、そこから語いや文法を学んでいくという授業です。エンターテインメント性にあふれていて、楽しく勉強することができました。

ホームステイ先もすばらしく、僕を本当の家族のように扱ってくれました。食事も健康に配慮したメニューでおいしかったです。同時期に滞在していたブラジル人の男の子とも意気投合し、彼を通じて他校の生徒たちとも知り合うことができました。

過酷なファームジョブに挑戦するも、言葉と体力の壁がはだかる

僕はワーキングホリデーで「日本では到底経験することのできないことがしたい」という思いを抱いていました。それで思い浮かんだのがファームでの仕事。あえて、「オーストラリアで最も過酷なファームジョブ」と言われるバナナファームに応募し、ワーホリ期間のほとんどをその農園で働いて過ごしました。

ファームで働く日本人は自分ひとり。時給は21.5ドルと高額でしたが、噂通りの過酷さでした。僕の英語は周りの外国人たちに比べるとつたなく、地元のオージーたちやイギリス人など、ネイティブスピーカーと英語で意思疎通をするという精神的なしんどさも最初はありました。日本人ということで体も小さく、最初のころはバナナを何回も落として、周りからばかにされ恥をかくことも多かったです。

日本人魂を見せ、とうとう上司や同僚から認められる日が来た!

その悔しさをバネに、「このファームで一番のハンパー(バナナを収穫する人のこと)になる」と心に決め、日本人らしく誰よりもテキパキと全力で働き続けました。仕事に慣れるまで時間はかかりましたが、遂には上司や同僚から「ベストハンパー」と呼ばれるように。認められたことが本当に嬉しく、日本人であることを誇りに思うことができました。

ファーム勤務の間は同僚たちと同じホステルで暮らしていて、全員とても仲が良かったです。毎週末に必ずパーティが開かれ、コスチュームパーティなど、自分たちなりに工夫して盛り上がっていました。ホステルにはさまざまな国の人が暮らしていたので各自が自国の料理を振る舞うチャンスもあり、僕が作ったお寿司や天ぷらも大好評。また、平日の仕事が終わると近くの海沿いでランニングしたり、ジムで筋トレをしたりしていました。

得たのは英語力と、大勢の友達とのかけがえのない思い出

帰国までの1ヵ月間、ケアンズからメルボルンまで東海岸をメインに一人旅をしたことも素晴らしい経験になりました。ひときわ魅力的だったバイロンベイという街の海でサーフィンをしていたときに野生のイルカと出会えたときは本当に感動しました。

英語力は、オーストラリア到着時はひどいものでしたが、語学学校での授業や、何よりもファームでの仕事を通じたネイティブとの交流によって普段の会話には困らないレベルにまでアップすることができました。映画も字幕なしでだいたい理解できるようになり、英語とは無縁だった僕からすればかなり成長したといえると思います。

ワーキングホリデー中は日本では経験できないことを数えきれないほど体験し、毎日ワクワクしていました。これからワーホリを体験される方もとにかく自分の足を動かしまくって、挑戦しまくって、全力で楽しんで、ワクワクを求めて毎日を過ごしてほしいなと思います。

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

学校情報やビザ、現地で使う携帯について相談できてよかった。

留学した人

大上 司 さん(22歳)

留学の種類

ワーキングホリデー

滞在期間

2016年3~12月(9ヵ月間)

滞在方法

ホームステイ

学校

English Language Company

留学の理由・目的

新しい環境に飛び込み、新しい人々や体験、文化に出会うことが一番の目的。それを実現できるのがワーキングホリデーだと思い、決心した。

担当カウンセラー

國田 舞子

留学前不安に思ったこと

友達作りや仕事などをすべて英語でしなければならない点と、食生活の変化によって体調を崩さないかどうかを心配していた。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP