「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

英語が通じるたびに自信がわき、英語も精神面でも成長できた!

カナダ/バンクーバー

写真や映像をたくさん使った授業で、楽しく英語を学べた

これまでに海外旅行の経験はありましたが、留学は今回が初めて。留学先をカナダに決めた理由は、比較的治安が良いと聞いたので安心して生活できると思ったからです。

学校の授業で習う文法は難しくありませんでしたが、英語を聞き取るのに少し苦労しました。先生のパソコン画面をホワイトボードに映して、それを見ながら授業が進んでいくことが多く、写真や映像がたくさん見られるのでイメージが湧きやすく、飽きずに楽しく勉強できました。

先生や外国人のクラスメイトたちとの交流も満喫!

同じクラスにはロシア人と台湾人の女の子がいて、両方と仲良くなれて嬉しかったです。ロシア人の子は積極的な性格で授業中の発言も多く、いくつか日本語を覚えて喜んで使っていました。台湾の子は少し大人しくて優しく、私と特に気が合いました。

メインで見てくださった先生は、面白くて優しい男性の先生で、話しやすかったです。アクティビティのときにホッケーを教えてくださったのですが、とても上手なので驚きました。日本に興味があるようで、日本の歌や文化についてよく尋ねられました。ほかに、日本語の書かれたTシャツを着ている先生もいました。

週末には優しいファミリーとダウンタウンを散策

現地の空港からホストファミリー宅に到着するまでの車中が最も緊張しました。でも、着いた瞬間に笑顔で迎え入れてくれたので、すぐに安心することができました!

私のホストファミリーはファザー&マザー。留学生の受け入れに慣れているとても優しいご夫妻で、夕食時にいろいろと話を聞いてくれたり、「さくらんぼに塩をつけて食べるとおいしいよ」と教えてくれたり。それに、同じ時期に滞在していた大学生くらいのタイ人の留学生も気さくに話しかけてきてくれて、非常に温かい家庭でした。休日にはダウンタウンに連れて行ってくれて、カナダの有名なハンバーガー屋さんに行ったり一緒に買い物をしたり。ダウンタウンの街並みを背景に写真も撮ってもらいました。

「自分のことは自分でしよう」と考えるように

遊園地に行って同じクラスの子たちととても仲良くなったことや、休日に友達と見に行ったダウンタウンのパレードでカナダの首相を間近に見られたこと。全部良い思い出です。

また、ステイ先ではお弁当づくりや食器洗いなど、自分のことを自分でしていたので少し自立できたように感じています。日本に帰ってきた今でも食器は自分で洗うようにしています。英語力に関しても、聞き取りや、言いたいことを表現する力が前よりもついたと思います。カナダで自分の話す英語が通じるたびに、少しずつ自信がわきました。

今回の経験を生かして、将来はいろんな国の人と関わる仕事に就きたいです。その夢につなげるため、大学生になったら長期留学もしてみたいと思っています。

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

留学に必要なものや準備について質問した。丁寧に説明してもらえたので安心した。

留学した人

瀬下 佳純 さん(16歳)

留学の種類

中学・高校生のためのグループツアー

滞在期間

2016年7月23日~8月7日(16日間)

滞在方法

ホームステイ

学校

中学・高校生のためのグループツアー

留学の理由・目的

小さい頃から外国の文化に興味があり、海外の人たちと交流してみたいと思っていたから。

担当カウンセラー

長部 未奈

留学前不安に思ったこと

もともと人見知りな性格なので、ホストファミリーとうまくやっていけるか、留学先の学校や同じツアーの子と仲良くなれるかが心配だった。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP