「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

たくさんの友達ができ、帰国後の英語力も飛躍的にアップ!

オーストラリア/アデレード

「英語漬けの生活」に憧れ、異文化体験留学へ

最初の2ヵ月間は高校付属の準備コースで勉強し、その後、現地の高校で学びました。授業は朝9時から午後3時までほぼ毎日6科目。数学、英語、ヒューマニティ(世界各国の政治経済や宗教・人種についての学問)は必修で、選択科目として体育や日本語、フードデザイン(家庭科)などを履修しました。特におもしろかったのはフードデザインです。いわゆる調理実習ですが、日本では必修ではなかったし、いろんな料理が作れるので毎回楽しみでした。

バディ制度に助けられ、どんどん広がった友達の輪

留学してよかったと一番強く感じたのは、友達がたくさん作れたこと。学校には、留学生に同学年の学生が1人ついてサポートするバディという制度がありました。まずバディと仲良くなり、その友達と知り合い・・・と、どんどん友達の輪が広がっていきました。バディの彼は日本にも興味を持っていたので、日本語の授業でも一緒に話したり教えあったりしました。また、学校全体が留学生の受け入れに積極的で、1クラスに1人は留学生がいたので、特別扱いされることなく、すぐになじむことができました。高校卒業後は日本の大学に進学して、大学在学中にまた留学したいと思っています。とにかく留学は楽しかったです。年末にバディやその他の友達が遊びに来るので、いまから楽しみにしています。

留学した人

内野 貴章さん(17歳)

留学の種類

高校留学

滞在期間

2009年1月~7月(6ヵ月間)

滞在方法

ホームステイ

学校

Blackwood High School

留学の理由・目的

昔から語学が好きで、いつか英語だけの生活を送ってみたいと思っていた。

担当カウンセラー

平岡 直子

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP