メルマガバックナンバー|短期留学や語学留学など、留学するなら留学ジャーナル

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
[Vol.54]2006年度UCLA奨学生募集開始!
─────────────── 留学ジャーナル e-News────── 

    RYUGAKU JOURNAL   e-News    vol.54        2006/03/23

        Website/Mobile>> http://www.ryugaku.co.jp/
=================================================================
 e-Newsは、これまで留学ジャーナルのサイトでメルマガ登録をされた方、
 資料請求時に留学ジャーナルからの情報を希望された方にお送りしています。

==☆ TOPICS ☆ ==================================================
【留学中のケータイ生活】
 留学先でも便利に使えるドコモのケータイ

【RJ News】
 ★ 2006年度UCLA奨学生募集開始! ★
 ★ センパイに聞く!社会人留学体験記 ★
 ★ アメリカでビジネスを学んでインターンシップをしよう! ★
 ★ 2006年度カリフォルニア大学サマーセッション募集開始! ★

【コラム】American Campus Life @ e-News
 『少しのコツで効果的。英語力アップ法 ~パート2~』

【今週のOne Word】
  Director

=================================================================
こんにちは。留学ジャーナルです。 

この時期、街では真新しいスーツを着て就職活動をしている学生のみなさんを
見かけます。今年はベンチャー企業よりも大手企業に人気が戻っているとか。

留学ジャーナルにご相談される方の中にも、留学を就職にどう活かせるのか、
留学後の就職が不安、という方が多くいらっしゃいます。
留学ジャーナルでは、そんなみなさんのために、イベントを行ったり、RJOの
「帰国後の就職も考えよう」というコンテンツで情報発信したりしています。
“留学と就職”が気になる方、ぜひ留学前にご活用ください。


----【留学中のケータイ生活】-------------------------------------

留学中に日本と連絡を取る時、時差はとても気になるものです。そんな
時は、ドコモの国際ローミングサービス「WORLD WING」「WORLD WALKER」
がとっても便利!日本で使っているいつものメールアドレスでiモード
メールが送受信できるので、時差を気にせずに日本の家族や友達と
連絡ができて大変便利です!!
>>> http://www.nttdocomo.co.jp/pr/world/01.html


----【RJ News】--------------------------------------------------

★ 2006年度UCLA奨学生募集開始! ★
留学ジャーナルでは、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)への奨学金
留学希望者を募集します!憧れのUCLAで学べるこのチャンス、ぜひチャレンジ
してみてください!応募方法、研修内容等、詳細はこちらからチェック↓
>>> http://www.ryugaku.co.jp/spot/ucla/ 

★ センパイに聞く!社会人留学体験記 ★
ゴールデンウィークと有給休暇を利用し、ニュージーランドへ2週間の語学
留学した重見昭行さん。社会人留学ならではの、短期間でも中身が濃い
留学を経験した重見さんの体験談はこちら↓
>>> http://www.ryugaku.co.jp/contents/interview/intv18.php

★ アメリカでビジネスを学んでインターンシップをしよう! ★
インターンシップ希望の方を対象とした説明会を4/5に東京で開催します!
カリフォルニア大学バークレー校(UCB)からプログラム責任者が来日し、
最新情報をお話しします。
>>> http://www.ryugaku.co.jp/news/news.php?nid=503

★ 2006年度カリフォルニア大学サマーセッション募集開始! ★
この夏、カリフォルニア大学で現地学生と一緒に学びませんか?将来の大学・
大学院進学を考えている方や、語学留学では物足りない方におすすめです!
>>> http://www.ryugaku.co.jp/spot/uc_summer/


-----【コラム】---------------------------------------------------
American Campus Life @ e-News      text by Kyoko Hoshino

 vol.15『少しのコツで効果的。英語力アップ法 ~パート2~』

今回は、ヒアリング力強化のアイデアをご紹介します。
ラジオや学習用CDも、ただ聞き流しているだけでは効果も半減。
耳から入った単語を目でも確認できれば、単語やイディオムももっと暗記
しやすくなります。

その方法のひとつは「テレビの利用」です。
一部で開始されているデジタルテレビの文字放送や、アメリカでは一般的な
「Closed Caption(クローズド・キャプション)」機能内蔵のテレビなどが
オススメです。ニュース番組をまるごと録画しておけば、聴き取りにくい
部分もあとで繰り返し聴き直すことができます。

番組としてはドラマや映画も楽しいですが、セリフには口語的表現やスラング
が多用されているので、それを聞きこなして使いこなすのは外国人には少々
ハードルが高いもの。しかも字幕では「wanna」を「want to」、「gonna」を
「going to」といったように、フォーマルな形に書き換えて表示するのが
一般的なため、目で見て覚えるのにはあまりむいていません。
英語の勉強を優先するなら、まずはニュース番組がオススメです。
アナウンサーの英語は標準的でフォーマル、また発音も省略や短縮形を避けた
基本形。お手本にしたい英語です。

もうひとつ、最近大流行のiPodの「ポッドキャスティング」サービスの活用
もオススメの学習法です。
この方法では、CNNなどの英文ニュースサイトから音声ニュースをiPodに
ダウンロードして聴くことで、ヒアリング力を養います。
こちらも、サイトに「文字版」が掲載されているので、内容を目でフォロー
することも簡単です。

一つひとつの内容が数分で完結するのもニュースのメリット。
通学・通勤途中や息抜きタイムなど細切れの時間を活用しやすく、
気軽に続けられる点からもオススメです。


----【今週のOne Word】-------------------------------------------

Director

映画を作る上での統括責任者といえば「(映画)監督」。
英語では“(Film / Movie) Director”といいます。
「指示する(Direct)」が語源になっており、、“Direct”に「人」をさす
“-er”が加わって“Director”という言葉が生まれました。
日本語では「ディレクター」と言いますが、英語では語源の「ダイレクト」
を活かして「ダイレクター」と発音します。

日本では野球やサッカーなどのチームスポーツで指揮をとる人も
「監督」といいますが、英語では“Director”は使わず、“Coach”や
“Manager”という単語を使います。
野球監督なら“Baseball Manager(Coach) ”となります。

最近は、日本の大学でも映画学を開講しているところが増えていますが、
映画学は、留学して学びたいこととして以前から人気の分野です。
映画『あずみ』や『ゴジラ FINAL WARS』などを手がけた、
北村龍平監督も留学をして映画を学んだひとりで、オーストラリアの
映画専門学校で学んだ経験を活かして活躍されています。
ちなみに、北村監督のインタビュー記事が、現在発売中の雑誌留学ジャーナル
5月号に掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、“Director”は会社組織や官公庁などの肩書きとしても使われていて、
この場合は「取締役などの責任者」を指します。

例:映画雑誌『PREMIERE』のサイト。監督データベースもある
  http://www.elle.co.jp/premiere/

次回は、映画をより盛り上げる映画音楽(サウンドトラック)について
ご紹介します。


----------------------------------------------------------------
このメールの配信停止を希望される方は http://www.ryugaku.co.jp/
にて「メールマガジン」ボタンから購読停止手続きをお願いします。
================================================================
  発行:株式会社 留学ジャーナル 
  〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
  国土交通大臣登録旅行業第1種第1695号 
  社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  http://www.ryugaku.co.jp/    e-desk@ryugaku.co.jp
================================================================
            Copyright(C) RYUGAKU JOURNAL, Inc.
当メールマガジンに掲載された全ての記事を転載することを禁じます。
----------------------------------------------------------------

≪  [Vol.53]情熱の国スペインで、スペイン語を学ぶ!    [Vol.55]夏休み留学の計画なら『夏の留学セミナー』がオススメ!  ≫

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP