メルマガバックナンバー|短期留学や語学留学など、留学するなら留学ジャーナル

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
[Vol.178]雑誌『留学ジャーナル』25周年記念特別号発売中!
─────────────── 留学ジャーナル e-News───────── 

    RYUGAKU JOURNAL   e-News    vol.178        2008/09/11

        Website/Mobile>> http://www.ryugaku.co.jp/
======================================================================
e-Newsは、これまで留学ジャーナルのサイトでメルマガ登録をされた方、
資料請求時に留学ジャーナルからの情報を希望された方にお送りしています。

==☆ TOPICS ☆ =======================================================
【RJ News】
 ★ 雑誌「留学ジャーナル2008年11月号」、9/10発売! ★
 ★ サンディエゴで英語を学ぶ「語学留学UCSD Extension奨学生」募集 ★
 ★ 大使館協賛の安心フェア『ワールド留学フェア 2008 FALL』開催 ★
 ★ 動画&ブログでリアルレポート!「スクールナビ・ムービー」 ★

【コラム】Sports Glossaries  ~スポーツでみる英語~
 『Adapted Sportsって、知ってますか?』

【留学カウンセラー紹介】
 ~名古屋留学ジャーナルカウンセラー 山本 裕美~


======================================================================
こんにちは。留学ジャーナルです。

留学を考えたとき、「きっちり勉強」以上に、「海外で暮らしてみたい」と
「海外に憧れる」人は少なくありません。そんな人たちが求める「海外で暮ら
す、学ぶ、働く」のすべてを体験できるワーキングホリデー(ワーホリ)制度
は年々人気が高まっています。
特に人気のカナダなどは昨年、年度途中に定員の増員が発表されたほどです。

そんな皆さんをサポートするために、留学ジャーナルカウンセリングセンター
では9/30まで、「ワーキングホリデー申し込みキャンペーン」を開催中です。

期間内に留学ジャーナルの“語学学校付きワーキングホリデーサポートプログ
ラム”にお申し込みいただくと、なんと3万円の割引特典が受けられます。
また、ワーホリビザで渡航が決まっている場合、語学学校だけの申し込みでも
1万円の割引になります!

ワーホリが決まってからも、現地でやらなければならないことは山ほどありま
す。留学ジャーナルの「ワーキングホリデーサポートプログラム」なら、滞在
先や仕事探しのほか、銀行口座開設や不動産手続きのアドバイスなど、ワーホ
リ生活をサポートするサービスがそろっています。

これから年末年始にかけて新年度のワーキングホリデービザの募集が始まりま
す。自分1人では見落としがちなことも、経験豊富なプロの留学カウンセラー
がお手伝いします。
ぜひ、留学ジャーナルに相談してみてくださいね。


●ワーホリ行くなら、留学ジャーナルの割引特典で!(9月限定)
>>> http://www.ryugaku.co.jp/campaign/campaign.php?nid=29

●2008年カナダ/日本ワーキングホリデープログラム・現在の申し込み状況
>>> http://www.canadanet.or.jp/p_c/wh_geninfo.shtml


----【RJ News】-------------------------------------------------------

★ 雑誌「留学ジャーナル2008年11月号」、9/10発売! ★

創刊25周年を記念して、「留学の前・中・そして後」を大特集。留学といって
も、何から始めたらいいかわからない・・・そんなアナタもこの1冊を読めば
留学準備はバッチリ!その他、「留学25年のヒストリー」や「あの有名な○△
も25周年」、海外の学校情報など、留学情報が満載です!

>>> http://www.ryugaku.co.jp/ryugaku_journal/

★ サンディエゴで英語を学ぶ「語学留学UCSD Extension奨学生」募集 ★

創刊25周年記念キャンペーン企画第3弾は、カリフォルニア大学サンディエゴ
校(UCSD)付属集中英語コースでの奨学生募集。期間は2009年1月、3月、6月
のいずれかより10週間、授業料と願書申請費用が支給されます。応募は10/20
まで。いますぐチェック!

>>> http://www.ryugaku.co.jp/spot/25th_anniversary/

★ 大使館協賛の安心フェア『ワールド留学フェア 2008 FALL』開催 ★

世界6ヵ国から厳選された59校が参加する『ワールド留学フェア』。それぞれ
の目的にあわせたフェア会場のまわり方をご紹介します!

>>> http://www.ryugaku.co.jp/rjnews/rjnews.php?nid=233

★ 動画&ブログでリアルレポート!「スクールナビ・ムービー」 ★

留学生がブログと動画で学校を紹介する「スクールナビ・ムービー」。今回ご
紹介するのはイギリスのEC、ブライトン校です。ケンブリッジで1ヵ月過ごし
た後、南部の町ブライトンに留学中の國友さんの、リアルなイギリス留学ブロ
グ日記をぜひ、ご覧ください!

>>> http://www.ryugaku.co.jp/schoolnavi/ec_brighton.php


-----【コラム】----------------------------------------------------

Sports Glossaries  ~スポーツでみる英語~  text by Kyoko Hoshino

vol.57 『Adapted Sportsって、知ってますか?』

障害をもつアスリートの祭典、北京パラリンピックも後半戦に入りました。
障害といっても、パラリンピックの参加対象となる障害には規定があり、例え
ば北京大会では脊髄損傷、四肢の切断、視覚障害、脳性麻痺、その他の肢体障
害に限られています。

特定部位の障害を対象にした国際大会もあります。聴覚障害者の大会は、
「デフリンピック」=“Dearlympics”。名称は2001年から正式となりました
が、競技会としては1924年フランス大会から始まり、日本は1965年アメリカ大
会から参加しています。オリンピックと同様に夏、冬大会が四年ごとに開催さ
れ、次回は夏が2009年台湾で、冬は2011年スロバキアで予定されています。

また、知的発達障害者の大会は、「スペシャル・オリンピックス」=“Special
 Olympics”(SO)。63年にアメリカで、ケネディ元大統領の妹シュライバー
氏が自宅で行った障害を持つ子どもたちのイベントが起源。以来、世界中に理
念と活動が広まり、現在も四年に一度の世界大会に加え、各地で日常的に運動
プログラムを実施しています。SOは特にOlympic[s]と複数形にこだわります。
「いつでも、どこでも」という理念を表しているそうです。

ところで、障害者スポーツの英語表現としては、“disabled sports”、
“sports for people disability”など多々ありますが、近年、一般化しつつ
あるのが、“adapted sports”=「(各自の身体状態に)適応化された運動」
です。障害者スポーツだけでなく、「ルールや用具を工夫することで、障害や
年齢、性別などに関わらず、誰もが楽しめるスポーツ」という意味で使われる
こともあるそうです。
 
さて、パラリンピックは17日まで。障害を抱えながらも苦しい練習を重ねてき
た選手たちを、最終日まで精一杯、応援したいものです。


----【留学カウンセラー紹介】------------------------------------------

■名古屋留学ジャーナルカウンセリングセンター
カウンセラー名: 山本 裕美 
留学経験: ニュージーランドで1年間語学留学、オーストラリアでホーム
      ステイを経験

短大に入学すると同時に1年間、留学した山本カウンセラー。留学先に選んだ
のは羊が多い「癒しの国」ニュージーランド。山本カウンセラーが感じた、英
語になまりがあると誤解されている国に留学する利点とは・・・?

続きはこちら!
>>> http://www.ryugaku.co.jp/mt/nagoya/counselor/post_44.php

----------------------------------------------------------------------
このメールの配信停止を希望される方は http://www.ryugaku.co.jp/
にて「メールマガジン」ボタンから購読停止手続きをお願いします。
======================================================================
  発行:株式会社 留学ジャーナル 
  〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
  国土交通大臣登録旅行業第1種第1695号 
  社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  留学・語学研修等協議会(CIEL) 正会員
  http://www.ryugaku.co.jp/    e-desk@ryugaku.co.jp
======================================================================
            Copyright(C) RYUGAKU JOURNAL, Inc.
当メールマガジンに掲載された全ての記事を転載することを禁じます。
----------------------------------------------------------------

≪  [Vol.177]今週末開催!『イリノイ大学奨学金留学制度説明会』    [Vol.179]留学は情報収集から!『ワールド留学フェア』10月開催  ≫

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP