2012.05.22

カナダの夏はここから始まる。"ビクトリアデー"

vancouver.jpg昨日21日(月)、カナダはビクトリアデーで祝日でした。ビクトリアデーは、初代女王のビクトリア女王の誕生日(5月24日)を祝う日で、誕生日より前で直近の月曜日が「ビクトリアデー」となります。

さて、カナダにも女王がいるんだ!と驚きの方もいらっしゃると思いますが、この女王はイギリスの女王を指します。カナダがイギリス連邦に属していることから、君主はイギリスの女王が務めています(いまのカナダの女王は、エリザベス女王ということになります)。これはカナダだけに限らず、オーストラリアやニュージーランドも同様です。

「ビクトリアデー」は祝日、そしてその週末は3連休となり、冬の寒さが厳しいカナダの人にとっては、夏の訪れが感じられるうれしい日。毎年、各地でパレードや花火などが盛大に行われ、ここからカナダの夏が始まります。

 

 

mixiチェック 

Share


 

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします