留学ジャーナル - 学校情報

カナダ

Victoria ビクトリア BC ブリティッシュコロンビア州

University of Victoria

ビクトリア大学付属集中英語コース

美しいガーデンシティの大学付属の英語コース

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 ビクトリア Victoria
設立年度 1970年
運営形態 大学・専門学校などの付属集中英語コース
年間平均学生数 400名
1クラスの平均人数 15名
レベル分け 6段階
滞在施設 ホームステイ、学校寮
平均通学時間 バス10~45分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎ライブラリー
  • ◎スポーツ施設
  • ◎生徒用ラウンジ
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
PO BOX 1700 STN CSC, Victoria, BC V8W 2Y2
ロケーション
郊外
留学生の主な出身国(2016年 年間平均)

日本 中国 アジアその他
25% 20% 25%
アラブ 南米 ヨーロッパ
18% 11% 1%

学校概要

美しい木々や花々に囲まれた公園のようなキャンパス内で学ぶ

1963年設立のビクトリア大学は、美しい木々や花々に囲まれた公園のようなキャンパス。数々のスポーツ施設のほか、コンピュータ施設、診療所、大学のオフィシャルグッズも購入できる本屋、映画館、カフェテリア、レストランなど、学生生活を快適に過ごすための施設が整っている。全学生は約19,000人。中規模の大学だが、Maclean's誌によるランキングで、2007~2008年に2年連続でカナダの一流大学として選ばれた実績を持ち、特に法学部は、カナダで最高のレベルを誇っている。英語コースは毎年約2,000人以上の入学者が集まるほど人気が高い。

学校周辺の環境

1年を通して穏やかな気候に恵まれ、学生生活をゆったりと楽しめる

ブリティッシュコロンビア州の州都であるビクトリアは、人口35万人。1年を通して穏やかな気候に恵まれ、その美しさから「ガーデンシティ」と呼ばれている。観光の街でもあり、人々はフレンドリーで親切。特にシニア層にも住みやすい街として知られている。街の中心からバスで20分のキャンパスは、緑に囲まれた豊かな自然の中にあり、ビーチへも歩いて行ける。キャンパス内には生活に必要な様々な店やスポーツ施設があり、学生生活をゆったりと楽しむことができる。ダウンタウンには、ショッピングセンターやナイトクラブもある。

コース

[一般英語] Intensive English 12-Week(ELPI) / 9-Week(ELAI)

授業内容

12週間単位で、年3回開講される。プレイスメントテストで初級から大学入学レベルまで、6段階に分けられ、幅広いレベルの学生が学んでいる。中・上級レベルからは、進学向けと、一般英語のプログラムのいずれかを選ぶ。授業は月曜日から金曜日まで、先生が教えるクラス形式と、個別指導やカナダ人学生のボランティアが手伝う自習形式を組み合わせ、18時間が必修、4時間が選択授業となる。コンピューターを利用した勉強も毎日できる。選択科目は、「ビジネス英語」「音楽」「カナダ文化」「発音」「ディスカッション」「TOEFL」「TOEIC」「音楽」など多岐にわたる。各学期には試験があり、修了時に成績表とコース修了書が渡される。

入校日

2017年度
1/9 4/10 7/4 9/11  *7/4のみ9週間(summerコース)

2018年度
1/8  

最短受講期間 12週
授業時間数
(週あたり)
22レッスン、1授業あたり:0分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり初心者の受け入れ不可

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(概算)

期間 料金(単位:CAN$)
9週間(summerコース) 5,818
12週間 6,900
24週間 13,400
36週間 19,900

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[短期向け(パートタイムコース)] Monthly Language/Summer Language & Culture Program

授業内容

クラスは3段階でスピーキングとリスニング力を高めることが中心の授業では、L.L.やコンピュータが導入され、さらに課外活動を通して、幅広くコミュニケーションが取れるようなカリキュラムになっている。授業は6~8月は月~金曜日の8:30~12:30まで、9~5月は月~木曜日の9:00~12:00または13:15~3:00で週20時間で構成されている。午後は「会話」「映画学習」「音楽」「日記の書き方」「スポーツ」などのワークショップ、地元の名所巡り工芸等のアクティビティがある。レベルは初級から上級に分けられ、コース修了時には出席率や宿題、テスト結果で成績レポートと修了証書が渡される。

入校日

2017年度
1/4(4週) 2/6(4週) 3/6(4週) 4/10 (4週) 5/29(5週) 7/4(4週) 7/10(6週) 7/31(4週) 8/8(3週) 9/5(4週) 10/2(4週) 10/30(4週) 11/27(3週)  

最短受講期間 3週間
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:0分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり初心者の受け入れ不可

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費

期間 料金(単位:CAN$)
3週間 2,500
4週間 2,850
5週間(5/29開始コース) 3,334
6週間(7/10summerコース) 3,528

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[進学準備] University Pathways Program for International Students

学校紹介レポート

留学生・学校からのメッセージ

ビクトリア大学は世界中から高い評判を得ており、フレンドリーで快適なこの地は、学ぶのにはぴったりの環境です。また、英語の上達だけでなく、異文化に対応できるスキルを身に付けたい留学生のために作られた、質の高い英語プログラムを提供しています。教師陣は、留学生のニーズを理解し、熱心で経験豊かなプロとして高い意識を持った人々が揃っています。(学校スタッフ)
去年の4月から1年間通っていました。2つの語学学校に通ってみて今思うことは、1年前、ビクトリア大学の語学学校を選んで本当に良かったということです。それぞれにいい面、悪い面はありますが、この学校は英語を伸ばす留学生へのプログラムがしっかりと組まれていると思いました。ビクトリアは、本当にいい所です。だから、たくさんの留学生の方にビクトリアで勉強して欲しいです。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

CABC070

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP