留学ジャーナル - 学校情報

ニュージーランド

Auckland オークランド

Crown Institute of Studies

クラウン インスティテュート オブ スタディーズ

併設の専門学校ではニュージーランドの学生と学べる!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 オークランド Auckland
設立年度 1972年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 100名
1クラスの平均人数 10名
レベル分け 7段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 バスで20~40分(ホームステイ)、徒歩で10~20分(アパート)
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
80 Anzac Avenue, Auckland, New Zealand
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2016年 年間平均)

日本 ヨーロッパ 中国
43% 22% 18%
タヒチ/ニューカレドニア ロシア
9% 6%

学校概要

専門学校を併設。英語プラス専門知識を身につけたい人に

ビジネス系の専門学校を併設している大規模な語学学校。同じ建物内にあるので留学生だけでなく専門学校に通う地元の学生とも交流を持つことができるのが魅力。英語コースでは、短期間に集中して英語力アップを図る「 X 」 クラスが在校生から人気を集めている。専門学校ではビジネス系とホスピタリティ系の専門コースが学べる。語学力が規定のレベルに達すればニュージーランドの学生と一緒に専門コースで学ぶこともできる。12週間のコースもあるので、休学留学などの限られた期間に英語だけでなく専門知識も学びたい人にオススメ。ベテランの日本人カウンセラーが常駐していて生活面から勉強についてまでトータルサポートをしてくれるので心強い。

学校周辺の環境

ほんの少し足をのばせば羊が放牧されている光景が広がる

学校はそのオークランドの中心地にある。オークランドはニュージーランド最大の都市。キウイと呼ばれる現地の人々はヨットや釣り、バーベキューなど生活を楽しむ工夫を忘れない。市内には多くの公園があり緑豊かで、車やバスに乗って30分ほどで羊が放牧されている光景を目にすることも出来る。世界中からの移民が多く住んでいることもあり世界各国のレストランが軒を連ねている。カフェや映画館、ショッピングセンターなども近くに揃っているので留学生活も大変便利。ホームステイ以外に2か所にあるアパートも手配でき、どちらも学校から徒歩圏内で内装もおしゃれ。長期滞在者も多い学校。

コース

[一般英語] General English (Intensive)

授業内容

会話力を上達させるための話す力、聞く力をつける授業を中心に、流暢さに必要とされる発音矯正や、文章構成もカリキュラムも含まれているのでバランスよく英語力を身につけることが出来る。教師がクラスの全員と対面して話すことができたり、参加型の授業を実現するために、クラスの机を輪の形に配置するなどの工夫がされている。初級レベルでは教師と生徒、または生徒同士での1対1の対話形式のトレーニングから始まり、中級クラスになるとグループでの会話が行われ、複数での会話を理解する力を養う。上級クラスになるとディベート(討論)形式での授業も行われていく。インテンシブコースは週25時間授業で、午後は選択科目を受講する。発音強化や仕事に役立つ英語、ニュージーランドの歴史や文化を学ぶものからアクティビティや映画鑑賞など、選択科目は自分に合ったレベルから週単位で選ぶことができる。

入校日

2017年度
 毎週月曜(祝日を除く)

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
25レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり18歳以上

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
4週間 3,100
12週間 8,700
24週間 16,860
36週間 24,780
48週間 32,460

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[一般英語] English PRO (X-Class)

授業内容

General English(通常の一般英語コース)より、授業が約2倍のスピードで行なわれるので同じ時間・期間でも学ぶ内容に差が出る集中コース。短期間で出来るだけ英語力を上達させたい人や、しっかり勉強したい人向けのコース。6週間1学期で設定されており、期間中の途中入学はなくクラスメイトの入れ替わりも行なわれないため6週間でレベルを引き上げるカリキュラムがしっかり組まれている。宿題が多く出されるののも特徴で、放課後や週末も図書館や滞在先でしっかり勉強する事が求められるため確実に力がついてくることが実感できる。通常の英語コースと組み合わせるプランが無理なく参加できるのでオススメだ。満席になることが多いコースなので早めの準備を心がけたい。

入校日

2017年度
1/9 2/20 4/3 5/15 6/26 8/7 9/18 10/30 

最短受講期間 6週
授業時間数
(週あたり)
23レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 ありビギナーレベルは参加不可

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
6週間 4,820

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[短期向け(パートタイムコース)] General English (Standard)

授業内容

会話力を上達させるための話す力、聞く力をつける授業を中心に、流暢さに必要とされる発音矯正や、文章構成もカリキュラムも含まれているのでバランスよく英語力を身につけることが出来る。教師がクラスの全員と対面して話すことができたり、参加型の授業を実現するために、クラスの机を輪の形に配置するなどの工夫がされている。初級レベルでは教師と生徒、または生徒同士での1対1の対話形式のトレーニングから始まり、中級クラスになるとグループでの会話が行われ、複数での会話を理解する力を養う。上級クラスになるとディベート(討論)形式での授業も行われていく。授業は午前中のみで、午後の時間は自由にできるので、英語学習にニュージーランド観光をプラスして楽しむことができる。

入校日

2017年度
 毎週月曜(祝日を除く)

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
15、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

あり

13週間以上は週当たりの授業料がお安くなります(入校日:) … NZ$

入学条件 あり18歳以上

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
2週間 1,560
4週間 2,820
6週間 4,080
8週間 5,340
12週間 7,860

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[専門] Crown Certificate in Business Skills

授業内容

就職に有利なビジネススキルを身に付けるコース。参加するには英語力が必要になるが、英語コースと組み合わせて受講することもできる。(英語コースの受講期間は参加者の英語力により異なる)。ビジネスコミュニケーションのスキルをはじめ、マーケティング、会計、財政管理、事業計画、小売・流通販売、ヒューマンリソース、保険契約、税金と14週間で十分にビジネススキルを習得できるカリキュラムになっている。就活・転職に向けて短期間で自信をつけたい人向きのコースだ。

入校日

2017年度
 お問い合わせください

最短受講期間 14週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり高校卒業(18歳)以上、TOEIC550、IELTS5.0 以上 または同等の英語力

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホリデー期間中は含まれず)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
14週間 10,660

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[専門] Crown Certificate in International Travel and Tourism

授業内容

授業はニュージーランドの観光産業や法案律関係、コンサルティング、電話セールスやIATAの世界地理までと幅広い。参加するには英語力が必要になるが、英語コースと組み合わせて受講することもできる。(英語コースの受講期間は参加者の英語力により異なる)。アマデウスといった旅行業には欠かせないスキルも学ぶ。42週間のコースでは、航空関係の授業で航空運賃やツアープラン、チケット手配などを総合的に学ぶ。空港を訪問する研修なども含まれているので旅行業や航空関係に興味のある方にオススメのプログラム。

入校日

2017年度
 お問い合わせ下さい

最短受講期間 12週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり高校卒業(18歳)以上、TOEIC 550 IELTS 5.0以上または同等の英語力

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用、ホリデー期間は含まず)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
12週間 12,350
15週間 14,800
18週間 17,250

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[専門] New Zealand Certificate in Hospitality (Cafe & Bar service or Hotel )

授業内容

授業ではサービス産業全般についてと接客態度、国内外における宿泊施設・設備などについて学ぶ。参加するには英語力が必要になるが、英語コースと組み合わせて受講することもできる。(英語コースの受講期間は参加者の英語力により異なる)レセプションサービスや予約受付の手順、英語でのメールやメッセージでのやりとりなどを基礎から身につけることができる。ホテルならではのマナーやコミュニケーションスキル、レセプションサービスからビジネス面での知識まで、観光国の本場、ニュージーランドで幅広い知識を習得する。ホテル関係や旅館の仕事をしたい人にオススメのプログラム。

入校日

2017年度
お問い合わせください 

最短受講期間 20週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり高校卒業(18歳)以上、TOEFL iBT 61、IELTS5.0以上または同等の英語力

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用、ホリデー期間含まず)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
20週間 16,300
40週間 32,300

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[語学+インターンシップ/ワーク体験] Crown Internship Program

授業内容

英語と専門科目を学び、最後にインターンシップで実践力をつけることができる人気のプログラム。期間は英語力にあわせて32週間と44週間から選ぶことができる。プログラムの構成は32週間で英語コース12週間、専門科目14週間、インターンシップが6週間。44週間では英語コースが24週間となる。専門科目はビジネス、ホスピタリティ、ツーリズムから選ぶことができる。専門科目は同校の専門学校が提供しているプログラムなので修了書(Certificate)が取得できる。*専門科目のビジネスはコース期間に関係なくIELTS5.5または同等の英語力が必要

入校日

2017年度
 英語コースは毎週月曜入学可能。但し専門科目の開始日はコースによって異なりますのでお問い合わせください。

最短受講期間 32週間
授業時間数
(週あたり)
25レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり高校卒業(18歳)以上、英語力TOEIC650以上(32週間) TOEIC550以上(44週間)

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
32週間 21,490
44週間 2,9410

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

わたしの留学体験談

夢叶った!2度目はこだわりの短期集中型クラスに留学 続きをみる

留学生ブログ

クラウン インスティテュート オブ スタディーズから留学生活をリアルレポート!ブログをみる

留学生・学校からのメッセージ

ホームシックになることもなく、すんなりとニュージーランドの生活に入れたのは、クラスメートがフレンドリーだったことと、日本人留学生の存在が大きかったと思います。確かに、日本人同士で一緒にいると英語の伸びや視野の面でプラスにならないかもしれませんが、同じ文化の中で育った日本人の存在は、なにかあったときに頼もしいものです。ここでは誰もが留学生なので、心を開けばどんな国の人とも友達になれます。授業が終わってからみんなでコーヒーショップへ行って、紅茶とケーキを食べながら宿題をしたりしています。授業はいまだに毎日四苦八苦しています。先生の質問がわからないことも多々ありますが、周りの留学生と支えあってがんばっています。活気のあるクラスなのでとても楽しく勉強ができて、充実しています。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

NZAK070

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP