留学ジャーナル - 学校情報

ニュージーランド

Christchurch クライストチャーチ

Ara Institute of Canterbury

クライストチャーチ工科大学

ワンランク上の留学を目指すならここ!滞在方法も選べる

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 クライストチャーチ Christchurch
設立年度 1906年
運営形態 大学・専門学校などの付属集中英語コース
年間平均学生数 300名
1クラスの平均人数 17名
レベル分け 6段階
滞在施設 ホームステイ
平均通学時間 バス20~30分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎ライブラリー
  • ◎スポーツ施設
  • ◎生徒用ラウンジ
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
P O Box 540, Christchurch Mail Centre, Christchurch 8140
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2016年 年間平均)

日本 韓国 中国
25% 25% 20%
中東諸国 ヨーロッパ/ロシア
10% 7%

学校概要

大学付属コースで充実施設の設備が魅力

長年CPITとして知られ、100年以上にわたって技術指導、教育を行ってきた学校。数多く専門コースを提供するポリテクニックとの合併を機に、2016年3月、Ara Institute of Canterbury、通称Araに名称変更。国内のみならずく、世界中から集まった多くの留学生も学んでいる。日本語学部があることでも知られ、日本語を学ぶニュージーランド人学生や親日家も多く、留学生との交流も盛ん。付属集中英語コースでは、一般英語だけでなく、文化的なコース、スポーツ、専門要素の高いコースなどを英語学習にプラスして学べる。また、IELTSやケンブリッジ英検の試験官も行っている同校の教師陣が、受験生のプレッシャーとこれらの試験における高スコア獲得のためのスキルを熟知しているため、試験対策の学習にも適している。

学校周辺の環境

クライストチャーチを満喫できるキャンパスライフ

大学はクライストチャーチの中心部にある。自転車通学している人も多く、キャンパスには大型駐輪所を完備。大学ならではのブックストア、カフェテリア、スポーツジム、図書館、地元のラジオ局、医療センターなどの施設も完備し、充実した留学生活を送ることができる。町の中心部へのアクセスも便利なため、放課後も充実した自由時間を過ごすことができる。

コース

[一般英語] English Plus Electives, Intensive English

授業内容

午前は総合英語を学び「読み」「書き」「会話」「聞き取り」「語い力」の基礎スキル強化を目指す。午後はさらに「読み・書き」か「会話・聞き取り」のどちらかのコースを選択する。また、構内の自習センター(LSAC)は週7日、夜遅くまでオープンしており、放課後や休日の自己学習の場として利用価値大。専任の講師がいつでも学生のサポートができるよう、常勤している。

入校日

2017年度
毎週月曜日 

最短受講期間 4週
授業時間数
(週あたり)
22レッスン、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
12週間 8,230
24週間 15,910
36週間 23,590
48週間 31,270

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[語学+インターンシップ/ワーク体験] English plus Volunteer Work

授業内容

午前は「会話と発音」「読み」「書き」「聞き取り」のスキルを上達させる授業、午後はクライストチャーチのボランティア機関によって手配される8週間のボランティアワークに携わる。ボランティアワークには「子供や老人に関連した施設」「養護学校などでの仕事」「小学校のプロジェクト」「ガーデニング」「販売」「一般事務」などがある。参加者自身で郊外の職場へ移動をしなくてはならない場合もある。受け入れ人数には限りがあるため、必ずしも希望どおりの仕事が紹介されるとは限らない。ボランティアワークの後、クラスで結果報告の発表を行う。

入校日

2017年度
 レベル到達次第

最短受講期間 8週
授業時間数
(週あたり)
22レッスン、1授業あたり:分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり中級レベル(TOEFL460/CBT140)程度の英語力がある人対象

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎費

期間 料金(単位:NZ$)
8週間 5,670

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[ケンブリッジ英検対策] Cambridge Examination Courses

[IELTS対策] IELTS Examination Preparation

[英語教師向け] Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL)

学校紹介レポート

この学校・コースに申し込む

NZCR090

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP