留学ジャーナル - 学校情報

ニュージーランド

Queenstown クィーンズタウン

ABC College of English

ABC カレッジ オブ イングリッシュ

教室から大自然のパノラマが一望できる!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 クィーンズタウン Queenstown
設立年度 1994年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 40名
1クラスの平均人数 6名
レベル分け 5段階
滞在施設 ホームステイ
平均通学時間 バス15分~40分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
10 Man Street, PO Box 755, Queensgtown
ロケーション
リゾート地
留学生の主な出身国(2016年 年間平均)

日本 スイス タイ
11% 20% 19%
フランス ブラジル
7% 7%

学校概要

顔と名前が一致する小規模な学校

1994年創立の小規模でフレンドリーな学校。1クラス6人~10人と少人数制を取っているため、リラックスした雰囲気で勉強ができる。一人ひとりの個性に合わせた質の高い授業が特徴。一般英語コースはコミュニケーション重視で、正確な会話力を目指す授業が行われている。ワーキングホリデーサポートプログラムや自由参加の課外活動にも力を入れており、オプショナルツアーや各種アクティビィティの手配も行っている。

学校周辺の環境

各国の学生を惹きつけるアットホームさがウリ

犯罪率の低い町として知られ、学校は南アルプス地区の自然に囲まれた美しい場所にある。町の中心なので、銀行、郵便局が近くとても便利。そのほかショップ、ブティック、カフェ、レストランも近くにある。人々は大変フレンドリーで、安全で暮らしやすい。学校の教室からはきれいな町並みやワカティプ湖が一望できる。学生数を60人前後に制限しているため、アットホームな雰囲気がある。24時間のホットラインサービスや母国語によるカウンセリングも行っている。

コース

[一般英語] General English (Full-Time)

授業内容

週25時間のフルタイムコース。コミュニケーション重視で、実践的な英語を身につける内容となっている。午前は「話す」「聞く」「読む」「書く」「発音」「文法」「単語力」をバランスよく学ぶ。文章を作成しながら文法の力をつけたり、会話能力の向上を目的にした発音練習などの授業がある。午後は、ロールプレイなど対話形式での実践練習やテレビ、ビデオを用いた応用練習などが行われる。平均6名という少人数制により、話す機会が多くなり、会話力の上達につながっている。長期留学の学生には国籍に分けて、カウンセラーのサポートがある。ホームステイ料金は、季節料金の設定がある。

入校日

2017年度
毎週月曜 

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
25レッスン、1授業あたり:60分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎え費

期間 料金(単位:NZ$)
12週間 8,455
24週間 15,475
48週間 30,475

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[短期向け(パートタイムコース)] General English (Part-Time Mornings only)

授業内容

週15時間の午前中のみのコース。コミュニケーション重視で、実践的な英語を身につける内容となっている。「話す」「聞く」「読む」「書く」「発音」「文法」「単語力」をバランスよく学ぶ。単語力を上げるための学習や、文章を作成しながら文法の力をつけたり、会話能力の向上を目的にした発音練習などの授業がある。ゲーム形式による授業もあり、楽しみながら語学力がつく内容になっている。平均6名という少人数制により、話す機会が多くなり、会話力の上達につながっている。パートタイムコースは午前中のみの授業に参加する週15時間のコースか、午後の授業に参加する週10時間のコース、どちらか選ぶことが出来る。ホームステイ料金は、季節料金の設定がある。

入校日

2017年度
毎週月曜 

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
15、1授業あたり:60分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎え費

期間 料金(単位:NZ$)
4週間 2,775
8週間 5,075
12週間 7,375

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[語学+スポーツ体験] English+Ski/Snowbording

授業内容

月曜から金曜まで午後に週3、5回、学校から20分の所にあるコルネットピークスキー場でスキー・スノーボードを楽しむ。世界でも人気の高いリゾート地で、国際色豊かで幅広い年齢層の学生とスキーやスノーボードを通してお互いの親睦を深め、生きた英語を学ぶ。料金には往復のバス代、リフト券代も含まれている。また、コーディネーター、ガイドとしてABCカレッジのスタッフも同行する。このコース以外にもニュージーランドスキーインストラクター協会公認のスキー、スノーボードのインストラクター養成コースもある。英語の授業は午前中のみの週15時間コースか、週2回午後授業もある週19時間コースのどちらか選んで参加する。

入校日

2017年度
毎週月曜(6月19日~9月8日限定) 

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
15/19レッスン、1授業あたり:分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+スキー・スノーボード+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用・冬季)+空港出迎え費

期間 料金(単位:NZ$)
2週間(週15時間コース、週3回Ski/Snowboarding) 2,345
3週間(週15時間コース、週3回Ski/Snowboarding) 3,400
2週間(週15時間コース、週5回Ski/Snowboarding) 2,585
3週間(週15時間コース、週5回Ski/Snowboarding) 3,640
2週間(週19時間コース、週3回Ski/Snowboarding) 2,515
3週間(週19時間コース、週3回Ski/Snowboarding) 3,535

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[語学+スポーツ体験] English + Golf (October-May)

[IELTS対策] IELTS

[ケンブリッジ英検対策] Cambridge Examination

学校紹介レポート

わたしの留学体験談

個性的な体験を求めてスキー留学!最高の人々に出会えた 続きをみる

留学生・学校からのメッセージ

学校の先生は、とてもやさしく親切です。授業もわかりやすく教えてくれるのでおもしろいです。日本の先生とは全然違います。クイーンズタウンは小さな町です。自然がいっぱいあって、空気もとてもきれいです。空は星が一杯で天の川もたまに見えます。治安はいいし、人もみんな親切です。クイーンズタウンでは見るものすべてがビッグサイズなのもおもしろいです。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

NZQT020

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP