留学の魅力を伝えるキャッチフレーズ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルはこのたび、若手広告クリエイターの登竜門「第55回宣伝会議賞」の【中高生部門】で、“留学の魅力”を伝えるキャッチフレーズを募集することになりました。将来、広告業界で活躍するクリエイターを目指す人、言葉で何かを表現することが得意な人、中高生の同世代の心に響くコピーライティングに挑戦してみませんか。

宣伝会議賞「中高生部門」とは?

雑誌「宣伝会議」

キャッチフレーズとは、企業や商品の魅力を、人の心に響くように、コトバで表現することです。テレビのCM、駅や交通機関の社内に貼ってある広告ポスター、スマホで表示されるネット広告などを通して、さまざまな場面で目にすることができますよね。宣伝会議賞とは、株式会社宣伝会議が50年以上にわたり主催するコンテストで、企業の商品やサービスPRの課題に対して、キャッチフレーズを公募するもので、若手広告クリエイター育成の登竜門として知られています。この「中高生部門」は若い世代の人たちに広告コピーとの関わり合いを通じて、コトバの魅力やパワーを実感し、もっと活用してもらいたいという趣旨のもと、昨年新設されました。
そして今年は、この宣伝会議賞「中高生部門」に留学ジャーナルも課題を出します。たくさんの応募をお待ちしています。

留学ジャーナルからのお題

「留学を考えたことがない友達が、
留学をしたくなるコピーを考えてください」

“留学”、わたしには関係ないと思っていませんか?グローバル化が進む中、みなさんが社会に出るころには、上司や同僚の大半が外国人だったり、海外に派遣されることが珍しくない時代になっているでしょう。語学力が身につき、幅広い視野や積極性を高められる、海外留学の魅力を見つけ、同世代に伝えてください!

宣伝会議賞「中高生部門」募集要項

応募条件
中学生・高校生(2018年3月1日時点で、日本国内の中学校・高等学校に在学中の方)
応募締切
2017年11月6日(月)13:00
贈賞(中高生部門)
グランプリ(1点) 、準グランプリ(1点) 、ゴールド(1点)、シルバー(1点)、ブロンズ(1点)、協賛企業各賞(各課題1点)
審査委員
渡辺潤平(渡辺潤平社/審査委員長)、阿部広太郎(電通)、小藥元(meet&meet)、佐藤舞葉(電通)、中塚未央(博報堂)、五明拓弥・遠山大輔(グランジ/よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、小林歌穂(私立恵比寿中学/特別審査員)
応募方法
宣伝会議賞「中高校生部門」の特設サイトで、作品と必要事項を記入し、応募
※詳しい応募方法や注意事項などは、同特設サイトへ。
結果発表
2018年3月中旬

応募期間  9/1〜11/6

特設サイトはこちら

協賛企業

  • アサヒ飲料
  • インテージ
  • 河合塾
  • カンコー学生服
  • マテルインターナショナル
  • 吉野家
  • 読売中高生新聞
  • レオパレス21
  • 留学ジャーナル

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP