ECボストン留学生による語学留学ブログ|火事騒ぎ

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

火事騒ぎ

May 01, 2009

先日、マンションで火事騒ぎがありました(@_@;)

土曜日でしたので、お出かけしようと洋服を着替えていた時のことです。
非常ベルが鳴り響き、「火事です!建物の外に出てください!」というような英語のアナウンスが繰り返し流れました。
でも、ドアを開けて廊下を見ても、マンションの他の住人が動いている気配はありません。

「たぶん、誰かが押し間違ったんだね~。日本でもよくあるもんね~。」と流暢に構えていたのですが。

非常ベルが鳴ってから1分くらいしか経たないとき、ウゥゥ~ウゥゥ~と消防車がやってきて、うちのマンションに横づけしたのです!!

◆部屋から消防車を見下ろしたところ◆
%E6%B6%88%E9%98%B2%E8%BB%8A.jpg

私は一気に慌てましたΣ( ̄ロ ̄lll)!!!
パ、パスポート!お、お金!!とあたふたと大事なものを掴んで、1階のロビーへ。
すると、他にも逃げてきた人々が集まっていて、消防隊も4~5人バタバタと入ってきたのです!

しかし、幸い、すぐに火事ではないことが判明し、私たちも部屋に帰ることができました。
言葉の不安がある地で、こういうことがあると、ビビりますね・・。
災害時にすぐ持っていけるよう、貴重品入れを作らなくては、ですよね。

◆マンションのロビーの様子◆
さすがに、消防隊員が集まって緊迫していたときは不謹慎で撮影できなかったので、火事じゃないと判明した後に残っていた隊員を撮りました(^^)
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC.jpg


 ≪ テーブル購入 ダックツアー ≫ 

プロフィール

profile
新井 さくらさん
社会人になって海外旅行にはまり、旅先で困らないようにと始めた英会話。上達するにつれ「もっとペラペラになりたい」との思いは募るものの、留学なんて夢のまた夢・・・。そう思っていたのに、夫の海外赴任でボストンに住むことに!歳を重ねるにつれて新たなチャレンジには臆病になっていたけれど、せっかく舞い込んだチャンスなので、いろんな新しいことに挑戦したいです。

※2009年4月~2010年1月ブログ担当

カレンダー

ECボストンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP