ECボストン留学生による語学留学ブログ|サンノゼ紀行 【前編: ワイナリー!】

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

サンノゼ紀行 【前編: ワイナリー!】

November 23, 2009

11月10日~13日、夫の出張に同行してサンノゼに行ってきました(^-^)☆

サンノゼってどこにあるか、ご存知ですか?
IT関係のお仕事をされている方ならよくご存知かもしれませんね。
サンノゼは、アップルやマイクロソフト、インテルなど多数のIT企業が
その本社を置いている場所として有名で、別名「シリコンバレー」とも
呼ばれている場所です。
地理的には、サンフランシスコの少し南にあります。
サンフランシスコから車で1時間くらいのところです。

夫の会社は、アメリカ内に2つ支店を持っていて、ひとつがボストン支店、
もうひとつが、このサンノゼにあるカリフォルニア支店です。

カリフォルニア支店の方々は、この陽光まぶしい温かな土地に住んでいるうちに、
性格も穏やかになってしまうのでしょうか。
皆さんとても温かな方々で、私たち夫婦をいろいろとおもてなししてくださいました。

その1つめが、タイトルにも書いた「ワイナリー」♪♪
ちょうど、11月11日が、アメリカの祝日でお休みでしたので、
カリフォルニア支店の方々が私たちをワイナリーへと連れていってくださいました。

カリフォルニアでワイナリーと言うと、「ナパ」とか「ソノマ」とかが有名ですよね。
なので、てっきりそういうところまで行かれるのかと思っていて、
片道3時間程度かかることを想定していたのですが・・・。

実際には、サンノゼのダウンタウンから片道1時間もかからない程度で、
とっても素敵なワイナリーに到着しました!!
こんなに近くに本格的なワイナリーがあるなんて・・・サンノゼって素敵☆☆

まず、連れて行っていただいたのは、「RIDGE(リッジ)」というワイナリー。
ここ、ワイン通の方々にはとても有名なところだそうです。
私はワインは大好きですが、安いワインでも十分楽しめる庶民派なので、
全然ここのことは知りませんでした(;^_^ A

↓↓RIDGEワイナリーの看板。

ridge%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg

↓↓ワイナリーからの眺め。ここはかなり山を登ったところにあるので、
眼下に広がるサンノゼの街の眺めが気持ちよかったです♪

ridge%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6%E7%95%91%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%9C%BA%E3%82%81.jpg


↓↓青空によく映える、秋のブドウ畑。

ridge%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6%E7%95%91.jpg


↓↓ブドウの木とたわむれてみました(*^_^*)

ridge%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6%E7%95%91%E3%81%A7%E9%81%8A%E3%81%B6.jpg


土日はテイスティングもやっているそうなのですが、この日は祝日だったからか、
もう時期的に遅かったのか、ティスティングはやっていませんでした。
でもワインを買うことはできたので、ワイナリーの人に「これはどういう味?」など
聞きながら、1本赤ワインを買ってみました(*^_^*)
このワイナリーで一番有名なのは、下の写真の中央に写っている「MONTE BELLO」
という銘柄だそうなのですが、ハーフボトルでも80ドルくらいして高かったので、
(それでも、日本で買うより断然安いそうですが)、私たちは別の銘柄を買って
みました。お店の方もお勧めしてくれた銘柄だったので、飲むのが楽しみです!!

ridge%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg


続いて、2つ目のワイナリー、Picchetti(ピチェッティ)へ。

Picchetti%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


ここは、今日もテイスティングができるというので、早速テイスティングルームへ!!

Picchetti%E8%A9%A6%E9%A3%B2%E5%AE%A4%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg


↓↓テイスティングルームの中。なかなかお洒落な内装でした♪

Picchetti%E8%A9%A6%E9%A3%B2%E5%AE%A4%E5%86%85%E8%A3%85.jpg


ここでは、5ドルで5銘柄のワインを試飲させてくれる、とのこと。
ちなみに、試飲後にワインを購入した場合は、この5ドルも返却してくれるそうです。
試飲するワインは、下の写真のようなワインリストから自分で選べます。
リストは裏面もあったので、30種類くらいから選ぶことができました。

Picchetti%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88.jpg

私は、白ワイン、ロゼワイン、赤ワイン2種、ポートワインを試飲して、
すべておいしくてご満悦(*^o^*)
ここでもボトルを買いたくなったのですが、帰りの荷物が重くなることを
考えて、ここでの購入は断念。
フルボトルって重いですものね・・・。
でも、このワイナリー巡りのあとに、サンノゼの街中でちゃっかりナパ産の
375mlボトルのシャンパンを発見して購入しました( ^з^) y -☆
このシャンパンはすでに飲んだのですが、甘さスッキリでおいしかった!!

Picchetti%E8%A9%A6%E9%A3%B2%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%8C%E4%BA%BA.jpg

↑↑最後の写真は、Picchettiで試飲を楽しむSさん(カリフォルニア支店の方)と私。
Sさんは、夫からの前評判通り、とっても明るくて楽しい素敵な女性でした☆
飲み会もお好きだそうなので、是非また・・・ワイン飲みましょう(≧∇≦*)!!

 ≪ フレッフレッ Nicole先生! サンノゼ紀行 【後編:飲んで食べて飲んで食べて!】 ≫ 

プロフィール

profile
新井 さくらさん
社会人になって海外旅行にはまり、旅先で困らないようにと始めた英会話。上達するにつれ「もっとペラペラになりたい」との思いは募るものの、留学なんて夢のまた夢・・・。そう思っていたのに、夫の海外赴任でボストンに住むことに!歳を重ねるにつれて新たなチャレンジには臆病になっていたけれど、せっかく舞い込んだチャンスなので、いろんな新しいことに挑戦したいです。

※2009年4月~2010年1月ブログ担当

カレンダー

ECボストンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP