ECブライトン留学生による語学留学ブログ|日本と違う・・・vol 2

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

日本と違う・・・vol 2

September 14, 2008

今日は、タバコについて書かせて頂きます。

イギリスは全建物内、禁煙になっています。

ホストファミリーいわく、ここ1・2年の内にこの新しい法律が設けられたそうです。

お酒飲む所やクラブも例外なくです

とても良い法律だと思います。

知らん人が吐き出した副流煙なんて、吸いたくないですものね。
(知ってる人が吐き出したとしても、副流煙はイヤですけどね。笑)

それから、なんと呼ぶのかは分かりませんが

こっちの人たちは

フィルター・巻紙・葉っぱ 別々に売っているモノを買って

自分で巻いています。

初めて見た時は、いたらん葉っぱを吸っているのかと思って焦りましたよ!!

既製品のタバコに比べ、安いそうです。

作っている工程が興味深かったので

ホストマザーが作っているときに写真を撮らせて頂きました。

写真撮っていい?って聞いたら

マザーはめっちゃ笑ってました
(彼女らにとっては普通のコトですが私が興味津々だったので)

★How to make tabacco★

DSCN0437.jpg
これが材料一式です

DSCN0433.jpg
まずは、巻紙を準備

DSCN0434.jpg
端にフィルターを乗せ、いよいよ葉っぱを盛っていきます

DSCN0435.jpg
上手く説明出来ませんが、上手に葉っぱを紙の上で転がしてまとめていくんです

DSCN0436.jpg
ハイ、完成です

正確に言うと、完成の一行程前に巻紙の端を唾液で湿らせてからくっつけるんですね。

(さすがにそれは写真に撮るのをためらいました★)

 ≪ 日本と違う・・・ 学生と社会人 ≫ 

プロフィール

profile
國友 希帆さん(23歳)
2008年7月からイギリスに留学。ケンブリッジで1ヵ月過ごした後に、8月から南部のブライトンという町で学んでいます。英語力アップと気持ちのリセットもかねて決めた留学。初めてのイギリス&海外生活で、異文化に触れることで、ひとまわりも、ふたまわりも大きくなってきたい。そして留学後に目指すのは個人事業主! この留学でビジネスのヒントも見つけたいと思っています。
※2008年07月~2008年12月ブログ担当

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP