ECロンドン留学生による語学留学ブログ|Cotswolds、コッツウォルズ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Cotswolds、コッツウォルズ

December 28, 2008

コッツウォルズの旅の紹介もさせていただきます!

コッツウォルズとは、イングランド中央部に広がる小さな町や村の総称です。


今回訪ねた町は、Cirencester、Cheltenham、Bourton(on the Water)、Biburyです。

Bourton(on the Water)、Biburyは本当に小さい町で、とても可愛らしく、
眼にする町並みにいちいち歓声をあげながら、ともだちとぶらぶら歩き回りました。


DSC01463_b.JPG


外壁がたわんでいるのがお分かりになりますか??

この町の人たちは、

「この壁、たわんでるなー」「でも直す必要もないよなー」
って思いながら歩いたりするのかしら。

それとも、たわんでることに意識が向かないのかしら。

とりあえず、曲線が素敵なコッツウォルズでした。


それからバス。突っ込みどころが満載な、恰好のネタです。

まず、外の両壁がとても汚い笑

どこを走ったらそんなに汚れるのというくらい、
そしてどのくらい洗っていないのかというくらい。

そして、運転手によっては、飛ばす。
穏やかな町なみに似合わず、最高に飛ばす。
ぐんぐん走る。

最後に、サンタが運転していたりする笑
バスに向かって横断歩道を渡るサンタ。


DSCF1266_b.JPG


まだまだお伝えしたいことはありますが、
最後に写真たちを載せておしまいにします。
よーっおっ。(一本締めの掛け声笑)

空模様がどんよりしていますが、これ、リアルイングランド。
イギリスの冬景色を満喫してきました笑

DSCF1286_b.JPG


Bourton(on the Water)、ボートン(オンザウォーター)


DSC01454_b.JPG


Bibury、バイブリー

 ≪ Brth、バース Christmas ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP